市場調査レポート

収益を生むインク:プリンテッドエレクトロニクス素材の将来見通し

Inking Money: The Prospects for Materials in Printed Electronics

発行 Lux Research 商品コード 252808
出版日 ページ情報 英文 24 Pages
納期: 即日から翌営業日
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=101.50円で換算しております。
Back to Top
収益を生むインク:プリンテッドエレクトロニクス素材の将来見通し Inking Money: The Prospects for Materials in Printed Electronics
出版日: 2012年09月24日 ページ情報: 英文 24 Pages
概要

プリンテッドエレクトロニクスは、低コスト高能率による機器製造能力を約束しています。しかし、この有望性を実現するには、適正な素材およびインクが欠かせません。

当レポートでは、2017年には医療機器や無線自動識別装置をはじめとする急成長産業を中心に、総計26億ドル規模の市場機会が見込まれる3つの素材分野 - 不透明導電性インクおよびペースト、透明導体・半導体に注目し、その推移予測および最終利用産業の動向や競合素材との比較ほかの最新調査・分析情報をまとめ、概略以下の構成でお届けします。

エグゼクティブサマリー

市場展望

  • プリンテッドエレクトロニクス台頭の基礎となる新素材
  • 不透明導電性インクおよびペーストにおいて銀を追走する新興技術
    • 銀はすばらしい電子・化学特性備えるもコストに難点
    • 銀被覆銅は銀銅両方の優位点を取り入れようとする試み
    • 銀による装荷の低減および新たな処理法の実現を図るナノ粒子構造体
    • 銅還元インクは金属微量成分を生産する
    • 導電性インクは自動車にも多くの場所で使用されている
  • 導電性インクは固有の伝統市場を有するとともに新市場への割り込みを期待されている
    • 導電性インクは目立つことなく数多くの製品に使用されている
    • 使い捨て医療製品は信頼性の見地から銀インクを必要としている
    • プリント基板や無線自動識別装置で銅に取って代わる印刷部品
  • 透明導電膜(ITO)を追走する透明導体
    • 素材および機械的制約がもたらす代替品の不在
    • 置き換え市場で先行する銀ナノワイヤおよびナノ粒子ソリューション
  • 透明導電性フィルムは3つの市場に見ることができる
  • 用途で決まる半導体素材の組み合わせ
  • 市場展望の結び

分析

  • 新興素材は明確な優位点を実証することが必要
  • 不透明導電性ペーストおよびインク市場は2017年までにおよそ25億ドル規模に達する
    • 太陽光発電が各地でそれ以外の各発電分野で優勢
    • 2017年の導電性インク市場は20〜30億ドル規模となる見通し
  • 透明導電膜の代替フィルムは7億ドル規模を超え、素材市場は1億1200万ドル規模に
  • 半導電性インクは大半がディスプレイに使用される

将来見通し

Lux Researchについて

巻末注

目次
Product Code: LREI-R-12-3

Printed electronics promises the ability to manufacture devices through low-cost, high-throughput manufacturing. However, to realize this potential, it requires the right materials and inks. We focus on three materials areas - opaque conductive inks and pastes, transparent conductors, and semiconductors, presenting a total opportunity of $2.6 billion in 2017. Opaque conductive inks will grow to $2.4 billion in 2017, with medical and RFID among the fastest-growing segments. However, silver paste will still dominate, and other materials will only find traction in solar applications. ITO replacement transparent conductive films will grow to $705 million, with $112 million coming from the inks, but the majority of this market will come from a single application, smartphone touch screens, leading to a wide range of potential growth scenarios. Printed semiconductors will grow to $68 million in 2017 with display applications leading the way.

Table of Contents

  • Executive Summary
  • Landscape
    • Novel Materials Underlie the Emergence of Printed Electronics
    • Emerging Technologies Chase Silver in Opaque Conductive Inks and Pastes
      • Silver has Appealing Electrical and Chemical Properties, but Presents Cost Challenges
      • Silver-Coated Copper Looks to Take Advantage of the Properties of Both Materials
      • Nanoparticle Formulations Look to Reduce Silver Loading and Enable New Processing
      • Copper Reduction Inks Produce Metallic Traces
    • Conductive Inks Have Their Traditional Markets and Look to Push in New Ones
      • Conductive Inks Lurk Below the Surface in Many Products
      • Disposable Medical Products Need Silver Inks for Reliability
      • Printed Components Look to Displace Copper in PCBs and RFIDs
      • Automobiles Use Conductive Inks in Many Places
    • Transparent Conductors Chase ITO
      • Material and Mechanical Limitations Present an Opening for Replacements
      • Silver Nanowire and Nanoparticle Solutions Lead in the Replacement Space
    • Transparent Conductive Films are Found in Three Markets
    • Applications Dictate Semiconducting Material Sets
    • Landscape Conclusions
  • Analysis
    • Emerging Materials Need to Demonstrate a Clear Advantage
    • Opaque Conductive Pastes and Inks will be Nearly $2.5 billion in 2017
      • Solar Dominates Alternatives, with Minimal Adoption Elsewhere
      • Conductive Inks will be a Market between $2 Billion and $3 Billion in 2017
    • ITO Replacement Films will Surpass $700 Million; Materials Account for $112 Million
    • Semiconducting Inks will Mostly be in Displays
  • Outlook
  • About Lux Research
  • Endnotes
Back to Top