株式会社グローバルインフォメーション
TEL: 044-952-0102
市場調査レポート

体外受精の世界市場: 動向、予測、競合分析

In Vitro Fertilization Market Report: Trends, Forecast, and Competitive Analysis

発行 Lucintel - Semi-Custom Reports 商品コード 944424
出版日 ページ情報 英文
納期: 約3~5週間
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=108.31円で換算しております。

【セミカスタムオーダー型の調査レポート】
当レポートは、目次内の調査項目について *追加/変更ご要望を反映させる事も可能です。
ご注文を承った時点からLucintel社データベースより最新のデータを抽出・分析・編集を行うため、納品には約3~5週間程度を要します。
* ご要望が無い場合は目次通りの内容構成にて作成となります。
* ご要望項目の分量によりましては追加費用が発生する場合がございます。

体外受精の世界市場: 動向、予測、競合分析 In Vitro Fertilization Market Report: Trends, Forecast, and Competitive Analysis
出版日: 2020年06月01日 ページ情報: 英文
概要

不妊クリニックや外科センター、病院や調査での機会を約束し、体外受精市場のルックスの未来、そして産業をcryobanks。 世界の体外受精市場は、2019年から2024年までのCAGRが11%の成長が見込まれています。この市場の主な成長要因は、初めての母親の年齢の中央値の成長、出生率の低下、アルコール消費の増加、およびたばこ、不妊症と利用可能な治療の選択肢についての国民の意識の高まり、新製品と先進製品のイントロダクション 。

150ページを超えるレポートは、ビジネス上の意思決定に役立つように作成されています。いくつかの洞察を持つサンプルの図を以下に示します。体外受精市場レポートの範囲、利点、調査対象の企業、およびその他の詳細については、レポートパンフレットをダウンロードしてください

この調査には、体外受精の市場規模と、2024年までの体外受精の世界の市場の予測が含まれ、サイクルの種類、機器、製品、エンドユーザー、地域によって次のように分類されています。

サイクルのタイプ別[2013年-2024年の$ M出荷分析]:

  • フレッシュノンドナー
  • 凍結された非ドナー
  • フレッシュドナー
  • 冷凍ドナー

機器別[2013年-2024年の$ M出荷分析]:

  • 文化メディア
  • 資本設備
  • IVF使い捨てデバイス

製品別[2013~2024年の$ M出荷分析]:

  • 試薬
  • 装置
  • その他

最終用途別[2013年-2024年の$ M出荷分析]:

  • 不妊治療クリニックと外科センター
  • 病院と調査
  • クライオバンクス

地域別[2013年-2024年の$ M出荷分析]:

  • 北米
    • 米国
    • カナダ
    • メキシコ
  • 欧州
    • 英国
    • ドイツ
    • フランス
    • イタリア
    • スペイン
  • アジア太平洋
    • 中国
    • インド
    • 日本
  • その他の地域
    • ブラジル

このレポートで紹介されている体外受精会社には、Coopersurgical、Vitrolife、Cook Medical、Irvine Scientific、Thermo Fisher Scientific、EMD Sereno、Genea、Esco Micro Pte。、IVFtech APS、Rocket Medicalなどがあります。

「世界の体外受精市場2019-2024: 動向、予測、および機会分析」の機能の一部は次のとおりです。

  • 市場規模の推定:価値($ M)の輸送に関する世界の体外受精市場規模の推定。
  • トレンドおよび予測分析:セグメントおよび地域ごとの市場トレンド(2013-2018)および予測(2019-2024)。
  • セグメンテーション分析:サイクルの種類、機器、製品、エンドユーザー、および地域別の世界の市場規模。
  • 地域分析: 北米 、欧州、アジア太平洋、およびその他の地域別世界の体外受精市場の内訳。
  • 成長機会 : 世界の体外受精市場における体外受精のさまざまなアプリケーションと地域における成長機会の分析。
  • 戦略的分析: 世界の体外受精市場での体外受精のM&A、新製品開発、 競合情勢れます。
  • ポーターの5つの力モデルに基づく業界の競争力の分析。

このレポートは、次の11の重要な質問に答えます。

  • Q.1。サイクルの種類(新鮮な非ドナー、凍結した非ドナー、新鮮なドナー、凍結したドナー)、器具(培地、資本設備)ごとの世界の体外受精市場で最も有望な潜在的な高成長機会は何ですか、およびIVF使い捨てデバイス)、製品(試薬、機器など)、最終用途(不妊治療クリニックと手術センター、病院と調査室、およびクライオバンク)、および地域(北米、欧州、アジア太平洋、およびその他の地域)言葉)?
  • Q.2。より速いペースで成長するセグメントとその理由は?
  • Q.3。より速いペースで成長する地域とその理由は?
  • Q.4。 市場力学に影響を与える主な要因は何ですか?体外受精市場の推進要因と課題は何ですか?
  • Q.5。体外受精市場に対するビジネス上のリスクと脅威は何ですか?
  • Q.6。この体外受精市場の新たな動向とその背後にある理由は何ですか?
  • Q.7。体外受精市場における顧客の需要の変化は何ですか?
  • Q.8。体外受精市場の新しい展開は何ですか?これらの開発をリードしているのはどの企業ですか?
  • Q.9。この体外受精市場の主要なプレーヤーは誰ですか?ビジネスの成長のために主要なプレーヤー別実装されている戦略的イニシアチブは何ですか?
  • Q.10。この体外受精領域で競争力のある製品とプロセスにはどのようなものがありますか。また、材料や製品の代替別市場シェアを失うことになる脅威はどれほど大きいでしょうか。
  • Q.11。体外受精市場で過去5年間に行われたM&A活動は何ですか?

第1章 エグゼクティブサマリー

第2章 市場の背景と分類

  • イントロダクション、背景、分類
  • サプライチェーン
  • 業界の推進要因と課題

第3章 2013年から2024年までの市場動向と予測分析

  • マクロ経済の動向と予測
  • 世界の体外受精市場: 動向と予測
  • 周期のタイプ別世界の体外受精の市場
    • フレッシュノンドナー
    • 凍結された非ドナー
    • フレッシュドナー
    • 冷凍ドナー
  • 器具別世界の体外受精市場
    • 文化メディア
    • 資本設備
    • IVF使い捨てデバイス
  • 製品タイプ別の世界の体外受精市場
    • 試薬
    • 装置
    • その他
  • 最終用途別世界の体外受精市場
    • 不妊治療クリニックと外科センター
    • 病院と調査
    • クライオバンクス

第4章 地域ごとの市場動向と予測分析

  • 地域別世界の体外受精市場
  • 北米の体外受精市場
    • サイクルのタイプ別の市場:新鮮な非ドナー、冷凍非ドナー、新鮮なドナー、冷凍ドナー
    • 機器別市場:カルチャーメディア、資本設備、IVF使い捨てデバイス
    • 製品タイプ市場:試薬、機器、その他
    • 不妊クリニックや手術センター、病院、 調査 、およびCryobanks:最終用途別市場
  • 欧州の体外受精市場
    • サイクルのタイプ別の市場:新鮮な非ドナー、冷凍非ドナー、新鮮なドナー、冷凍ドナー
    • 機器別市場:カルチャーメディア、資本設備、IVF使い捨てデバイス
    • 製品タイプ市場:試薬、機器、その他
    • 不妊クリニックや手術センター、病院、 調査 、およびCryobanks:最終用途別市場
  • アジア太平洋体外受精市場
    • サイクルのタイプ別の市場:新鮮な非ドナー、冷凍非ドナー、新鮮なドナー、冷凍ドナー
    • 機器別市場:カルチャーメディア、資本設備、IVF使い捨てデバイス
    • 製品タイプ市場:試薬、機器、その他
    • 不妊クリニックや手術センター、病院、 調査 、およびCryobanks:最終用途別市場
  • その他の地域体外受精市場
    • サイクルのタイプ別の市場:新鮮な非ドナー、冷凍非ドナー、新鮮なドナー、冷凍ドナー
    • 機器別市場:カルチャーメディア、資本設備、IVF使い捨てデバイス
    • 製品タイプ市場:試薬、機器、その他
    • 不妊クリニックや手術センター、病院、 調査 、およびCryobanks:最終用途別市場

第5章 競争相手の分析

  • 製品ポートフォリオ分析
  • 市場シェア分析
  • 運用統合
  • 地理的範囲
  • ポーターのファイブフォース分析

第6章 成長機会と戦略的分析

  • 成長機会分析
    • サイクルのタイプ別世界の体外受精市場の成長機会
    • 機器別の世界の体外受精市場の成長機会
    • 製品タイプごとの世界の体外受精市場の成長機会
    • 最終用途別の世界の体外受精市場の成長機会
    • 世界の体外受精市場の地域別成長機会
  • 世界の体外受精市場における新たな動向
  • 戦略的分析
    • 新製品の開発
    • 世界の体外受精市場の能力拡大
    • 世界の体外受精市場における合併、買収、合弁事業

第7章 主要なプレーヤーの企業プロファイル

  • Coopersurgical
  • Vitrolife
  • Cook Medical
  • Irvine Scientific
  • Thermo Fisher Scientific
  • EMD Sereno
  • Genea
  • Esco Micro Pte.
  • IVFtech APS
目次

The future of the in vitro fertilization market looks promising with opportunities in the fertility clinics and surgical centers, hospital and research laboratories, and cryobanks industries. The global in vitro fertilization market is expected to grow with a CAGR of 11% from 2019 to 2024. The major growth drivers for this market are growth in the median age of first-time motherhood, declining fertility rates, rise in consumption of alcohol and cigarettes, growing public awareness about infertility and the available treatment options, and introduction of new and advanced products.

A report pf more than 150 pages is developed to help in your business decisions. Sample figures with some insights are shown below. To learn the scope of, benefits, companies researched and other details of in vitro fertilization market report download the report brochure

The study includes the in vitro fertilization market size and forecast for the global in vitro fertilization market through 2024, segmented by type of cycles, instrument, product, end user, and region as follows:

By Type of Cycles [$M shipment analysis for 2013 - 2024]:

  • Fresh Non-Donor
  • Frozen Non-Donor
  • Fresh Donor
  • Frozen Donor

By Instrument [$M shipment analysis for 2013 - 2024]:

  • Culture Media
  • Capital Equipment
  • IVF Disposable Devices

By Product [$M shipment analysis for 2013 - 2024]:

  • Reagents
  • Equipment
  • Others

By End Use [$M shipment analysis for 2013 - 2024]:

  • Fertility Clinics and Surgical Centers
  • Hospital and Research Laboratories
  • Cryobanks

By Region [$M shipment analysis for 2013 - 2024]:

  • North America
    • United States
    • Canada
    • Mexico
  • Europe
    • United Kingdom
    • Germany
    • France
    • Italy
    • Spain
  • Asia Pacific
    • China
    • India
    • Japan
  • Rest of the World
    • Brazil

Some of the in vitro fertilization companies profiled in this report include Coopersurgical, Vitrolife, Cook Medical, Irvine Scientific, Thermo Fisher Scientific, EMD Sereno, Genea, Esco Micro Pte., IVFtech APS, and Rocket Medical.

Some of the features of "Global In Vitro Fertilization Market 2019-2024: Trends, Forecast, and Opportunity Analysis" includes:

  • Market size estimates: Global in vitro fertilization market size estimation in terms of value ($M) shipment.
  • Trend and forecast analysis: Market trend (2013-2018) and forecast (2019-2024) by segments and region.
  • Segmentation analysis: Global market size by type of cycles, instrument, product, end user, and region.
  • Regional analysis: Global in vitro fertilization market breakdown by North America, Europe, Asia Pacific, and the Rest of the World.
  • Growth opportunities: Analysis on growth opportunities in different applications and regions for in vitro fertilization in the global in vitro fertilization market.
  • Strategic analysis: This includes M&A, new product development, and competitive landscape for, in vitro fertilization in the global in vitro fertilization market.
  • Analysis of competitive intensity of the industry based on Porter's Five Forces model.

This report answers following 11 key questions:

  • Q.1. What are some of the most promising potential, high-growth opportunities for the global in vitro fertilization market by type of cycles (fresh non-donor, frozen non-donor, fresh donor, and frozen donor), instrument (culture media, capital equipment, and IVF disposable devices), product (reagents, equipment, and others), end use (fertility clinics and surgical centers, hospital and research laboratories, and cryobanks), and region (North America, Europe, Asia-Pacific, and Rest of the Word)?
  • Q.2. Which segments will grow at a faster pace and why?
  • Q.3. Which regions will grow at a faster pace and why?
  • Q.4. What are the key factors affecting market dynamics? What are the drivers and challenges of the in vitro fertilization market?
  • Q.5. What are the business risks and threats to the in vitro fertilization market?
  • Q.6. What are emerging trends in this in vitro fertilization market and the reasons behind them?
  • Q.7. What are some changing demands of customers in the in vitro fertilization market?
  • Q.8. What are the new developments in the in vitro fertilization market? Which companies are leading these developments?
  • Q.9. Who are the major players in this in vitro fertilization market? What strategic initiatives are being implemented by key players for business growth?
  • Q.10. What are some of the competitive products and processes in this in vitro fertilization area and how big of a threat do they pose for loss of market share via material or product substitution?
  • Q.11. What M & A activities have taken place in the last 5 years in in vitro fertilization market?

1. Executive Summary

2. Market Background and Classifications

  • 2.1: Introduction, Background, and Classifications
  • 2.2: Supply Chain
  • 2.3: Industry Drivers and Challenges

3. Market Trends and Forecast Analysis from 2013 to 2024

  • 3.1: Macroeconomic Trends and Forecast
  • 3.2: Global In Vitro Fertilization Market: Trends and Forecast
  • 3.3: Global In Vitro Fertilization Market by Type of Cycles
    • 3.3.1: Fresh Non-Donor
    • 3.3.2: Frozen Non-Donor
    • 3.3.3: Fresh Donor
    • 3.3.4: Frozen Donor
  • 3.4: Global In Vitro Fertilization Market by Instrument
    • 3.4.1: Culture Media
    • 3.4.2: Capital Equipment
    • 3.4.3: IVF Disposable Devices
  • 3.5: Global In Vitro Fertilization Market by Product Type
    • 3.5.1: Reagents
    • 3.5.2: Equipment
    • 3.5.3: Others
  • 3.6: Global In Vitro Fertilization Market by End Use
    • 3.6.1: Fertility Clinics and Surgical Centers
    • 3.6.2: Hospital and Research Laboratories
    • 3.6.3: Cryobanks

4. Market Trends and Forecast Analysis by Region

  • 4.1: Global In Vitro Fertilization Market by Region
  • 4.2: North American In Vitro Fertilization Market
    • 4.2.1: Market by Type of Cycles: Fresh Non-Donor, Frozen Non-Donor, Fresh Donor, and Frozen Donor
    • 4.2.2: Market by Instrument: Culture Media, Capital Equipment, and IVF Disposable Devices
    • 4.2.3: Market by Product Type: Reagents, Equipment, Others
    • 4.2.4: Market by End Use: Fertility Clinics and Surgical Centers, Hospital and Research Laboratories, and Cryobanks
  • 4.3: European In Vitro Fertilization Market
    • 4.3.1: Market by Type of Cycles: Fresh Non-Donor, Frozen Non-Donor, Fresh Donor, and Frozen Donor
    • 4.3.2: Market by Instrument: Culture Media, Capital Equipment, and IVF Disposable Devices
    • 4.3.3: Market by Product Type: Reagents, Equipment, Others
    • 4.3.4: Market by End Use: Fertility Clinics and Surgical Centers, Hospital and Research Laboratories, and Cryobanks
  • 4.4: APAC In Vitro Fertilization Market
    • 4.4.1: Market by Type of Cycles: Fresh Non-Donor, Frozen Non-Donor, Fresh Donor, and Frozen Donor
    • 4.4.2: Market by Instrument: Culture Media, Capital Equipment, and IVF Disposable Devices
    • 4.4.3: Market by Product Type: Reagents, Equipment, Others
    • 4.4.4: Market by End Use: Fertility Clinics and Surgical Centers, Hospital and Research Laboratories, and Cryobanks
  • 4.5: ROW In Vitro Fertilization Market
    • 4.5.1: Market by Type of Cycles: Fresh Non-Donor, Frozen Non-Donor, Fresh Donor, and Frozen Donor
    • 4.5.2: Market by Instrument: Culture Media, Capital Equipment, and IVF Disposable Devices
    • 4.5.3: Market by Product Type: Reagents, Equipment, Others
    • 4.5.4: Market by End Use: Fertility Clinics and Surgical Centers, Hospital and Research Laboratories, and Cryobanks

5. Competitor Analysis

  • 5.1: Product Portfolio Analysis
  • 5.2: Market Share Analysis
  • 5.3: Operational Integration
  • 5.4: Geographical Reach
  • 5.5: Porter's Five Forces Analysis

6. Growth Opportunities and Strategic Analysis

  • 6.1: Growth Opportunity Analysis
    • 6.1.1: Growth Opportunities for Global In Vitro Fertilization Market by Type of Cycles
    • 6.1.2: Growth Opportunities for Global In Vitro Fertilization Market by Instrument
    • 6.1.3: Growth Opportunities for Global In Vitro Fertilization Market by Product Type
    • 6.1.4: Growth Opportunities for Global In Vitro Fertilization Market by End Use
    • 6.1.5: Growth Opportunities for Global In Vitro Fertilization Market by Region
  • 6.2: Emerging Trends in Global In Vitro Fertilization Market
  • 6.3: Strategic Analysis
    • 6.3.1: New Product Development
    • 6.3.2: Capacity Expansion of Global In Vitro Fertilization Market
    • 6.3.3: Mergers, Acquisitions and Joint Ventures in the Global In Vitro Fertilization Market

7. Company Profiles of Leading Players

  • 7.1: Coopersurgical
  • 7.2: Vitrolife
  • 7.3: Cook Medical
  • 7.4: Irvine Scientific
  • 7.5: Thermo Fisher Scientific
  • 7.6: EMD Sereno
  • 7.7: Genea
  • 7.8: Esco Micro Pte.
  • 7.9: IVFtech APS