株式会社グローバルインフォメーション
TEL: 044-952-0102
表紙
市場調査レポート

イーサネットスイッチおよびPHYチップのガイド

A Guide to Ethernet Switch and PHY Chips, Thirteenth Edition

発行 Linley Group 商品コード 302326
出版日 ページ情報 英文
納期: お問合せ
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=110.47円で換算しております。
Back to Top
イーサネットスイッチおよびPHYチップのガイド A Guide to Ethernet Switch and PHY Chips, Thirteenth Edition
出版日: ページ情報: 英文
概要

イーサネット市場は技術の変換に大きな影響を受ける傾向があり、その結果として多くの場合ベンダーのシェアが大きく変動します。イーサネットスイッチにおいては、10ギガビットイーサネット(10GbE)の出荷台数が急増しており、市場シェアの獲得を巡ってBroadcom、Intel、MarvellおよびMellanoxなどのベンダーが凌ぎを削っています。これらのベンダーは製品にさらに多くの機能を付加し、ポート数を増やすとともに、ワット損を削減しています。BroadcomとMarvellは、ギガビットイーサネットスイッチチップの市場においてもリーダーです。10GbE市場が新たな成長段階に移行する中、光PHYベンダーの再編が進むとともに、10GBase-T市場のリーダーが台頭しつつあります。

当レポートでは、イーサネットスイッチおよびPHYチップの市場を取り上げ、市場の概要、ターゲット市場、イーサネットの用途、およびこれらの製品の一般的な特徴を概括し、主要なベンダーの概要をまとめるとともに、各製品部門における製品の比較を行うなど、概略以下の構成でお届けいたします。

第1章 ネットワークと機器

  • LAN
  • イーサネットLANの発展
  • ケーブル設備
  • イーサネットクライアント
  • データセンター
  • キャリアーネットワーク
    • 有線アクセス
    • ワイヤレスアクセス
  • イーサネット機器
    • SMBスイッチ
    • デスクトップスイッチ
    • データセンタースイッチ
    • モジュール式LANスイッチ
    • キャリアーイーサネットスイッチ
    • 有線アクセス機器
    • ワイヤレスアクセス機器

第2章 イーサネット技術

  • ネットワーク層とIEEE802標準
  • リンク層
    • スパニングツリーとVLAN
    • データセンターブリッジング
    • リンクアグリゲーション
    • TRILL
    • 認証・セキュリティー
  • キャリアーイーサネット
    • プロバイダーブリッジング
    • MPLS
    • キャリアーイーサネットサービス
    • OAM・保護スイッチング
    • タイミング同期
    • 階層的トラフィック管理
  • イーサネット物理層
    • ファストイーサネット
    • ギガビットイーサネット
    • 10GbE光
    • 10GBase-LRM
    • 10GBase-CX4
    • 10GBase-T
    • 40GbE、100GbE
    • バックプレーンイーサネット標準
    • エネルギー効率の良いイーサネット
  • 物理層インターフェース
  • 光モジュール
  • 関連プロトコル
    • ファイバーチャネルオーバーイーサネット(FCoE)
    • QoS、DiffServ
    • IPルーティング、マルチキャスト
    • ECMP
    • ネットワーク管理
    • パワーオーバーイーサネット
  • ホストおよびファブリックインターフェース
    • PCI
    • PCI Express
    • Interlaken

第3章 高速設計の問題

  • シグナルインテグリティー(信号品位)
    • 混線とEMI
    • チャネル効果:ISIと反射
    • ファイバーの障害
    • ジッター
  • PCBとコネクター
  • 信号調節
    • コーディング
    • 等化
  • クロックとデータ復旧

第4章 イーサネットスイッチとPHYチップ

  • スイッチチップ
    • 一般的な特徴
    • 性能
    • システム設計
    • ソフトウェアの懸案事項
  • GbEオーバーCu PHY
    • 一般的な特徴
  • 10GbpsイーサネットPHY
    • 光モジュールアーキテクチャー
    • 光PHYアーキテクチャーと一般的な特徴
    • 銅PHYアーキテクチャーと一般的な特徴
    • 相互運用性とコンプライアンス
    • 性能
  • 40Gbpsおよび100GbpsイーサネットPHY

第5章 技術動向

  • データセンター
  • 企業LAN
  • キャリアーイーサネット
  • 物理層の発展
  • ソフトウェア定義ネットワーク(SDN)

第6章 市場の展望

  • 市場規模・予測
    • GbEスイッチ
    • 10GbEスイッチ
    • 10GbE PHY
    • 40GbEおよび100GbEの展望
  • 市場シェア

第7章 Broadcom

  • 会社紹介
  • スイッチチップの特徴
    • キャリアーイーサネットスイッチチップ
    • 企業・データセンタースイッチチップ
  • スイッチシステム設計
  • スイッチファブリック
  • 10Gbps超PHY
    • 10GbE/40GbE光・バックプレーントランシーバー
    • 10Gbps銅トランシーバー
    • 100Gbpsトランシーバー
  • 製品ロードマップ
  • 総括

第8章 Intel

  • 会社紹介
  • 主な特徴と性能
  • 設計の詳細
  • 製品ロードマップ
  • 総括

第9章 Marvell

  • 会社紹介
  • スイッチチップ
    • 企業およびキャリアーイーサネットスイッチチップ
    • データセンターおよび10GbEスイッチチップ
    • Prestera-EXスイッチチップ
    • システム設計
  • 10Gbps PHY
    • 光トランシーバー
    • 銅トランシーバー
  • 製品ロードマップ
  • 総括

第10章 Vitesse

  • 会社紹介
  • キャリアーイーサネットスイッチチップ
    • 設計の詳細
  • 10Gbps PHYおよびCDR
  • 製品ロードマップ
  • 総括

第11章 その他のスイッチチップベンダー

  • Centec
    • 会社紹介
    • 主な特徴と性能
    • 総括
  • Mellanox
    • 会社紹介
    • 主な特徴と性能
    • 総括
  • まだ注目されていない新興企業

第12章 その他のPHYベンダー

  • AppliedMicro
  • Aquantia
  • Avago
  • Cortina
  • Inphi
  • MoSys
  • Semtech

第13章 スイッチとPHYの比較

  • 10GbE/40GbEスイッチチップの比較
    • 主な差別化要因
  • キャリアーイーサネットスイッチチップの比較
    • 主な差別化要因
  • 企業スイッチチップの比較
    • 主な差別化要因
  • 10-100Gbps PHYの比較
    • 10GBase-T銅PHY
    • 40GbE光PHY
    • 100GbEギアボックストランシーバー
    • 主な差別化要因

第14章 総括

  • ベンダーの展望
    • Broadcom
    • Marvell
    • 他のデータセンタースイッチベンダー
    • 他のキャリアーイーサネットスイッチベンダー
    • PHYベンダー
  • 結び

このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細はお問い合わせください。

目次

Evaluating and Comparing the Latest Ethernet Switches and PHY Chips

The Ethernet market is marked by technology transitions, which often result in large shifts in vendor share. Over the past several years, large data-center operators have increased the pace of technology innovation, creating markets for new speeds and new physical layers. These dynamics are behind the introduction of high-density 100G Ethernet switch chips, which also serve the new 25G and 50G Ethernet standards. The same operators also have a huge appetite for data-center interconnect (DCI) bandwidth, creating early demand for 400G Ethernet.

In Ethernet switches, Barefoot Networks, Broadcom, Cavium, Centec, Innovium, Marvell, and Mellanox are competing to win market share in data centers. These vendors are adding 100G Ethernet support along with new features for SDN and NFV. For data centers, most PHY development now focuses on 100GbE retimer chips using 25Gbps serdes technology, with 50Gbps PAM4 on the horizon.

The large size of the Ethernet switch and PHY market continues to keep it a competitive environment. "A Guide to Ethernet Switch and PHY Chips" breaks this market into three growth segments:

  • Data-center switch chips
  • 10GbE PHYs for copper (10GBase-T)
  • 100GbE gearbox PHYs and 25Gbps retimers

Unlike typical market research, this report provides technology analysis and head-to-head product comparisons. Which chips will win designs and why? How will these vendors be positioned as 100GbE ramps? Only The Linley Group's unique technology analysis can provide this forward-looking view.

We Sort Out the Technology and the Key Vendors

"A Guide to Ethernet Switch and PHY Chips" begins with an extensive overview of this dynamic market. The report provides tutorials that help you decipher the myriad of acronyms and Ethernet standards. We explore the target markets and applications for Ethernet silicon, followed by an explanation of the common attributes of these products.

Following these introductory chapters, the report delivers a complete chapter on five leading switch vendors: Barefoot Networks, Broadcom, Cavium, Intel, and Marvell. Each vendor chapter includes company background information, full details of announced products, a discussion of the vendor's roadmap where available, and our conclusions about the vendor and its products. Then, for each product segment, we include a chapter covering other vendors and a chapter comparing the products in the segment.

Product-segment chapters include coverage of switch chips and PHY chips. We cover switch chips from Centec, Innovium, and Mellanox. For the physical layer, we focus on 10Gbps Ethernet-over-copper chips and 100Gbps gearbox PHYs and retimers. Covered PHY vendors include Aquantia and Inphi. Finally, we offer our outlook for the leading vendors in each segment and for the overall market.

Make Informed Decisions

As the leading vendor of technology analysis for networking silicon, The Linley Group has the expertise to deliver a comprehensive look at the full range of chips designed for 10GbE/25GbE/100GbE applications. Principal analyst Bob Wheeler and Senior Analyst Loring Wirbel use their broad experience to deliver the deep technical analysis and strategic information you need to make informed business decisions.

Whether you are looking for the right Ethernet chip for your application or seeking to partner with or invest in a chip vendor, this report will cut your research time and save you money. Make the intelligent decision, order "A Guide to Ethernet Switch and PHY Chips" today.

This report is written for:

  • Engineers designing Ethernet switch products or systems that embed an Ethernet switch or PHY
  • Marketing and engineering staff at companies that sell related chips who need more information on Ethernet chips
  • Technology professionals who wish an introduction to Ethernet chips
  • Financial analysts who desire a detailed analysis and comparison of data-center Ethernet semiconductor companies and their chances of success

What's Newe

Updates to the Thirteenth Edition of "A Guide to Ethernet Switch and PHY Chips" incorporate new announcements made since the release of the previous edition.

  • Coverage of Broadcom's new Tomahawk II, Trident 3, and Jericho+ Ethernet switch chips
  • Coverage of Marvell's Bobcat 3 25G Ethernet switch
  • Coverage of Barefoot Networks' Tofino programmable switch
  • Coverage of Innovium's 12.8Tbps Teralynx switch
  • Full-chapter coverage of Cavium's Xpliant programmable switch
  • 2016 market size and vendor share for GbE switch chips, 10GbE switch chips, and 10GbE PHYs
  • Updated market forecasts for GbE through 100GbE switch chips as well as 10GbE and 100GbE PHYs, from 2015 - 2020
  • Product comparisons updated to include the latest chips

Table of Contents

PRELIMINARY TABLE OF CONTENTS

List of Figures

List of Tables

About the Authors

About the Publisher

Preface

Executive Summary

1 Networks and Equipment

  • LAN
  • Evolution of Ethernet LANs
  • Cable Plants
  • Ethernet Clients
  • Data Centers
  • Carrier Networks
  • Ethernet Equipment

2 Ethernet Technology

  • Network Layers and IEEE 802 Standards
  • Link Layers
  • Ethernet Physical Layers
  • Physical-Layer Interfaces
  • Optical Modules
  • Related Protocols
  • Fabric and Host Interfaces

3 High-Speed Design Issues

  • Signal Integrity
  • PCB and Connectors
  • Signal Conditioning
  • Clock and Data Recovery

4 Ethernet Switch and PHY Chips

  • Switch Chips
    • Common Characteristics
    • Performance
    • System Design
    • Software Considerations
  • 10Gbps Ethernet PHYs
    • Optical-Module Architecture
    • Optical-PHY Architecture and Common Characteristics
    • Copper-PHY Architecture and Common Characteristics
    • Interoperability and Compliance
    • Performance
  • 40Gbps and 100Gbps Ethernet PHYs

5 Technology and Market Trends

  • Software-Defined Networks
  • Emerging Ethernet Rates, PHYs, and MSAs
Back to Top