特集 : 国別レポートが13,000件から検索可能になりました!

特集 : 海外市場の委託調査がセミカスタムベースでお手軽にできます

株式会社グローバルインフォメーション
TEL: 044-952-0102
表紙
市場調査レポート

6G:2030年に何が起きるのか? - 6Gは本当に必要とされるのか?

6G: So, What Happens in 2030? - Will 6G Actually Be Needed?

発行 IDATE DigiWorld 商品コード 917295
出版日 ページ情報 英文 28 Pages
納期: 即日から翌営業日
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=106.59円で換算しております。

ご注意: Single Departmentライセンスは、DRM (デジタル著作権管理システム) 付PDFになります。
認証されたPC上のみでの閲覧となっております。

6G:2030年に何が起きるのか? - 6Gは本当に必要とされるのか? 6G: So, What Happens in 2030? - Will 6G Actually Be Needed?
出版日: 2019年11月12日 ページ情報: 英文 28 Pages
概要

当レポートは、将来の6Gシステムについて取り上げ、6Gワイヤレスシステムの促進要因、6Gの要件、6Gを支える企業、予測される6Gの利用例、主要技術、ロードマップおよび5Gと6Gの特徴の比較などについて分析しています。

サマリー

対象地域

  • 世界

企業

  • Ericsson
  • Huawei
  • Keysight
  • Nokia
  • NTTドコモ
  • NYU Wireless
  • Orange
  • Samsung
  • ZTE
目次
Product Code: M19170MRA

Summary

With the development of 5G commercial services, research work has already begun on ‘beyond 5G' systems with an emphasis on the use of Terahertz frequency bands. Such 6G systems could emerge in 2030, and provide Tbps data rates and the basis for the ‘Internet of Everything', bearing in mind the imperatives of sustainable development and smart environments.

The main questions addressed in this report are:

  • What are the drivers for a sixth-generation wireless system?
  • What is required for 6G?
  • Who is backing 6G?
  • What are the expected 6G use cases?
  • Presentation of 6G enablers - key technologies
  • Expected 6G roadmap
  • Conclusion - Comparing 5G and 6G characteristics

Geographic area

World.

Players

  • Ericsson
  • Huawei
  • Keysight
  • Nokia
  • NTT DOCOMO
  • NYU Wireless
  • Orange
  • Samsung
  • ZTE