無料レポート プレゼントキャンペーン 実施中 : メールサービスに新規登録いただいた方にご用意した無料レポートをご提供

株式会社グローバルインフォメーション
TEL: 044-952-0102
表紙
市場調査レポート

LTEから5Gへ - サプライサイドの戦略:QoS・カスタマイゼーションによる新たな機会の活用

Supply-Side Strategies - From LTE to 5G: Using QoS and Customisation to Leverage New Opportunities

発行 IDATE DigiWorld 商品コード 658690
出版日 ページ情報 英文 58 Pages
納期: 即日から翌営業日
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=113.52円で換算しております。

ご注意: Single Departmentライセンスは、DRM (デジタル著作権管理システム) 付PDFになります。
認証されたPC上のみでの閲覧となっております。

Back to Top
LTEから5Gへ - サプライサイドの戦略:QoS・カスタマイゼーションによる新たな機会の活用 Supply-Side Strategies - From LTE to 5G: Using QoS and Customisation to Leverage New Opportunities
出版日: 2018年06月27日 ページ情報: 英文 58 Pages
担当者のコメント
当レポートはアジア・EU・米国市場におけるLTE製品の最新動向について調査しております。またA1やElisa、Verizon等のプレイヤー情報も交えております。
概要

当レポートでは、特にアジアと米国におけるLTE製品の最新動向について調査し、オペレーターによる各種サプライサイド戦略の分析、5G技術の新アプリケーション、およびバリューチェーンへの影響などについて分析しています。

第1章 エグゼクティブサマリー

  • 要点
  • 提言

第2章 LTE料金スキームの変化

  • データ容量は依然としてプランを階層化する基準
  • 高データ容量・無制限プランの発展
    • 製品ベンチマーク
    • ケーススタディ
  • 速度ベースの料金が増加中
    • 技術進歩が速度の安定した増加を可能に
    • 速度ベースの階層化
    • 速度・データ容量に階層化されたプラン
    • 接続速度・コンテンツに階層化されたプラン
  • サービス品質を含めたコンテンツ戦略
    • 製品ベンチマーク
    • マルチスクリーン戦略の一部としての有料コンテンツ
    • 主にコンテンツ所有オペレーターが利用可能なプレミアムコンテンツ戦略
    • OTT戦略
    • コンテンツおよびゼロレーティングの種類を識別

第3章 5Gサプライサイドの状況

目次
Product Code: M18430MRA

At a time when 5G is starting to be tested in real-life situations, especially in Asia and the United States, this report looks at the latest developments in LTE products , on the eve of 5G rollouts, along with the different scenarios for monetising 5G .

This report delivers a detailed snapshot of the latest developments in LTE products , notably since the previous report on this topic.

It analyses operators' different supply-side strategies and identifies recent trends and details what new applications 5G technologies will enable, and how they will impact the value chain.

Geographic area

Asia-Pacific

  • Japan
  • South Korea

Europe

  • Austria
  • Finland
  • France
  • Germany
  • Italy
  • Norway
  • Spain
  • Sweden
  • Switzerland
  • United Kingdom

North America

  • United States

Players

  • A1
  • AT&T
  • BT
  • EE
  • Elisa
  • Free
  • Movistar
  • O2
  • Orange France
  • Orange Spain
  • SFR
  • Sprint
  • Swisscom
  • Telenor
  • Telia
  • TeliaSonea
  • Three Austria
  • Three Ireland
  • Three Italy
  • Three UK
  • TIM
  • T-Mobile Austria
  • T-Mobile Germany
  • T-Mobile USA
  • Verizon
  • Vodafone Germany
  • Vodafone Italy
  • Vodafone Spain
  • Vodafone UK

Table of Contents

1. Executive Summary

  • 1.1. Key findings
  • 1.2. Recommendations

2. Changes in LTE pricing schemes

  • 2.1. Data allowance still a tiering criteria for plans
  • 2.2. High data allowance and unlimited plans developing
    • 2.2.1. Product benchmark
    • 2.2.2. Case studies
  • 2.3. Speed-based pricing on the rise
    • 2.3.1. Technological progress enabling a steady increase in speed
    • 2.3.2. Speed-based tiering
    • 2.3.3. Plans tiered by speed and data allowance
    • 2.3.4. Plans tiered by connection speed and content
  • 2.4. Content strategies that incorporate quality of service
    • 2.4.1. Product benchmark
    • 2.4.2. Paid content as part of multi-screen strategies
    • 2.4.3. Premium content strategy available chiefly to content-owning operators
    • 2.4.4. OTT strategies
    • 2.4.5. Discriminating between types of content and zero-rating

3. 5G supply-side scenarios

Back to Top