お知らせ :東京証券取引所JASDAQスタンダード市場への新規上場に関するお知らせ
株式会社グローバルインフォメーション
デフォルト表紙
市場調査レポート
商品コード
564969

水素ステーションの展開:世界市場の分析 2017年

Hydrogen Station Deployments - A Global Analysis, October 2017

出版日: | 発行: Information Trends, LLC | ページ情報: 英文 28 Pages | 納期: 即納可能 即納可能とは

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=110.15円
水素ステーションの展開:世界市場の分析 2017年
出版日: 2017年10月12日
発行: Information Trends, LLC
ページ情報: 英文 28 Pages
納期: 即納可能 即納可能とは
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

当レポートでは、世界の各地域/国における水素燃料ステーションの展開状況について調査し、地域別による水素ステーションの内訳、圧縮レベル別による水素ステーション、水素ステーションの数 (2017年前期) 、などをまとめています。

第1章 エグゼクティブサマリー

第2章 イントロダクション

  • 水素ステーションの展開
  • 高圧水素ストレージ

第3章 アジア太平洋

  • 日本
  • 韓国
  • 中国
  • オーストラリア
  • インド
  • 台湾

第4章 中東・アフリカ・欧州

  • ドイツ
  • 英国
  • フランス
  • ドイツ
  • ノルウェー
  • スペイン
  • スウェーデン
  • オーストリア
  • スイス
  • オランダ
  • ベルギー
  • イタリア
  • フィンランド
  • アイスランド
  • H2PiyR Transboundary Corridor:欧州初の国境をまたぐ水素高速道路建設プロジェクト
  • その他の欧州諸国
    • スロベニア
    • チェコ共和国
    • ラトビア

第5章 南北アメリカ

  • カリフォルニア州・ハワイ州
  • 米国東部における水素ステーション
  • カナダ
  • ブラジル

第6章 結論

目次

This is a status report on the deployment of hydrogen fueling stations in various regions of the world. It covers all the countries where hydrogen stations are being deployed.

Globally, 23 countries have public hydrogen stations deployed as of the first half of 2017, with the number of stations totaling a little over 250. Asia leads the world in hydrogen station deployments followed by Europe. Both Asia and Europe have over 40 percent of these stations each, and the Americas has only 16 percent.

In terms of countries, Japan has more hydrogen stations than any other country in the world. The U.S. has the second highest number of hydrogen stations globally, followed by Germany.

Japan is also ahead of the world in the quality of hydrogen stations. None of the stations in the country is more than three years old, with the majority deployed during 2016 and 2017. Japan is the only country supporting 82 MPa, and over 75 percent of its stations support the standard.

The growing concentration of hydrogen stations in Germany notwithstanding, the hydrogen stations in most of Europe are generally spread out, negatively impacting the adoption of fuel cell vehicles.

As hydrogen station costs decline, hydrogen station deployment activity in most regions of the world is picking up. This, in turn, will increase the adoption of fuel cell vehicles in these regions.

Table of Contents

1 Executive Summary

  • 1.1 Overview
  • 1.2 Definitions and Focus of Report

2 Introduction

  • 2.1 Hydrogen Station Deployments
  • 2.2 High-Pressure Hydrogen Storage

3 Asia-Pacific

  • 3.1 Japan
  • 3.2 South Korea
  • 3.3 China
  • 3.4 Australia
  • 3.5 India
  • 3.6 Taiwan

4 Middle East, Africa & Europe

  • 4.1 Germany
  • 4.2 The U.K.
  • 4.3 France
  • 4.4 Denmark
  • 4.5 Norway
  • 4.6 Spain
  • 4.7 Sweden
  • 4.8 Austria
  • 4.9 Switzerland
  • 4.10 The Netherlands
  • 4.11 Belgium
  • 4.12 Italy
  • 4.13 Finland
  • 4.14 Iceland
  • 4.15 H2PiyR Transboundary Corridor
  • 4.16 Other European Countries
    • 4.16.1 Slovenia
    • 4.16.2 Czech Republic
    • 4.16.3 Latvia

5. Americas

  • 5.1 California and Hawaii
  • 5.2 Hydrogen Stations in Eastern U.S.
  • 5.3 Canada
  • 5.4 Brazil

6 Conclusion

株式会社グローバルインフォメーション
© Copyright 1996-2021, Global Information, Inc. All rights reserved.