株式会社グローバルインフォメーション
TEL: 044-952-0102
市場調査レポート

ITR Cross View:メール送信市場の実態と展望2018

発行 ITR Corporation 商品コード 659345
出版日 ページ情報 和文 71 Pages
納期: 即日から翌営業日
価格
Back to Top
ITR Cross View:メール送信市場の実態と展望2018 ITR Cross View - Actual Condition and Outlook of E-mail Transmission Market 2018
出版日: 2018年07月05日 ページ情報: 和文 71 Pages
概要

当レポートでは、メール送信製品・サービス市場を対象に、企業における導入状況や投資計画、製品・サービスの満足度、選定時の重視要素などを掲載しています。今回の調査は、従業員数50人以上で、マーケティング関連製品の導入に積極的な国内企業、もしくはEコマース・サイトを運営している国内企業においてそれらの製品・サービス導入に関与する人を対象に調査を行われています。

掲載データ

  • ユーザー調査
    • 調査対象の商用製品・サービスベンダー:
      • アララ
      • エイジア
      • 構造計画研究所
      • サパナ
      • シナジーマーケティング
      • チーターデジタル
      • トランスコスモス
      • パイプドビッツ
      • 富士ゼロックス
      • ブレインメール
      • ベンチマーク
      • ユミルリンク
      • ラクス
      • その他、オープンソース製品など
    • 現在および今後利用したい製品・サービス(業種別、従業員規模別)
    • 製品・サービス選定時の重視ポイント(業種別、従業員規模別)
    • 製品・サービスのリプレース予定時期(業種別、従業員規模別)
    • 製品・サービスのリプレースを予定または検討する理由(業種別、従業員規模別、主要製品・サービス別)
    • 今後の投資予算(業種別、従業員規模別)
    • 製品・サービスに対する満足度(業種別、従業員規模別、主要製品・サービス別)
    • 機能別活用状況(業種別、従業員規模別)
    • 用途別活用状況(業種別、従業員規模別)
    • 市場規模推移(2015〜2017年度予測)
    • ベンダー別マーケットシェア(2015〜2017年度予測)
    • ITR DatumiX(ベンダー・ポジショニング)
  • ベンダー調査
    • 市場規模推移(2015〜2017年度予測)
    • ベンダー別マーケットシェア(2015〜2017年度予測)
  • ITR DatumiX(ベンダー・ポジショニング)

第1章 調査概要

  • はじめに
  • 市場の定義
  • 1.2.1 対象市場の定義
  • ユーザー調査の概要
    • ユーザーアンケート調査の概要
    • 調査回答者プロファイル
  • ベンダー調査の概要
    • ベンダー調査の概要
    • 市場規模算出での定義
  • ITR DatumiX(データミックス)
  • 用語解説
  • データ利用上の注意
  • 年度解説
  • 総評

第2章 メール送信市場動向

  • メール送信市場(ユーザー調査)
    • 現在および今後利用したい製品・サービス
    • 製品・サービス選定時の重視ポイント
    • 製品・サービスのリプレース予定時期
    • リプレースを予定または検討する理由
    • 今後の投資予算
    • 利用製品・サービスに対する満足度
    • 機能別活用状況
    • 用途別活用状況
    • 調査総括
  • メール送信市場(ベンダー調査)
    • 市場規模およびベンダーシェア
    • 調査総括
  • メール送信市場ベンダーポジショニング(ITR DatumiX)
    • ポジショニング・マップおよび総括

資料編

  • ユーザー調査の調査票
Back to Top