表紙
市場調査レポート

スマートフォン・タブレット用タッチパネル:現在の発展・将来の動向

Touch Panels for Use in Smartphones and Tablets: Current Developments and Future Trends

発行 Market Intelligence & Consulting Institute (MIC) 商品コード 308892
出版日 ページ情報 英文 16 Pages
即納可能
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=102.06円で換算しております。
Back to Top
スマートフォン・タブレット用タッチパネル:現在の発展・将来の動向 Touch Panels for Use in Smartphones and Tablets: Current Developments and Future Trends
出版日: 2014年07月24日 ページ情報: 英文 16 Pages
概要

スマートフォンおよびタブレットの普及によって、これらはタッチパネルの2大アプリケーションとなり、タッチパネル部門はディスプレイパネル産業における明るい分野のひとつとなっています。すべての種類のなかで、容量性タッチパネルはスマートフォン・タブレットにおいて最も一般的に用いられていると推定されます。

当レポートでは、スマートフォン・タブレット用タッチパネルの発展について分析し、容量性タッチパネルの予測について、将来の動向とともに調査しています。

目次

第1章 スマートフォン市場の発展

  • 主要促進因子としてのミッドエンドからローエンドのスマートフォン
  • ハイエンド機能を備えたミッドエンドからローエンドのスマートフォンまん延

第2章 スマートフォンタッチパネルの発展

  • 主流になりつつあるOGS
  • ローコストスマートフォンの人気の拡大によるGF1シェアの増加
  • ミッドエンドからローエンドのスマートフォンへのLCDオンセル型タッチパネルの投入が開始

第3章 タブレット市場の発展

  • 市場成長の停滞
  • 手ごろな価格のタブレットが市場アピールを獲得

第4章 タブレットタッチパネルの開発

  • フィルムタイプのタッチパネルのリーダーシップは依然として検証が難しい
  • オンセル型タッチパネル市場シェア向け決定因子としてのSamsungの製品戦略

MICの展望

LCDオンセル型タッチパネルはミッドエンドからローエンドのスマートフォンにおける市場競合を激化させる

金属メッシュの薄膜ソリューションがタブレットの重要なフォーカス分野として登場

付録

用語

企業リスト

トピックリスト

目次
Product Code: MPRPT14072401

The popularization of smartphones and tablets has made them the two largest touch panel applications and the touch panel sector one of the few bright spots in the display panel industry. Of all types, projected capacitive touch panels are most commonly used in smartphones and tablets. The bullish market demand for capacitive touch panels is where the competition has come in. This report profiles the development of smartphone and tablet touch panels and types of projected capacitive touch panels, with their future trends examined.

Table of Contents

1. Smartphone Market Development

  • 1.1 Mid-to-lower-end Smartphones as Major Growth Driver
  • 1.2 Proliferation of Mid-to-lower-end Smartphones Packed with High-end Features

2. Development of Smartphone Touch Panels

  • 2.1 OGS Becoming the Mainstream
  • 2.2 GF1 Share Increasing Thanks to Growing Popularity of Low-cost Smartphones
  • 2.3 Introduction of LCD On-cell Touch Panels on Mid-to-lower-end Smartphones Begins

3. Tablet Market Development

  • 3.1 Market Growth Sees Stagnation
  • 3.2 Affordable Tablets Gaining Market Appeal

4. Tablet Touch Panel Development

  • 4.1 Film-type Touch Panel Leadership Still Hard to be Challenged
  • 4.2 Samsung's Product Strategy as the Determinant for On-cell Touch Panel Market Share

MIC Perspective

LCD On-cell Touch Panels to Heat Up the Market Competition in Mid-to-lower-end Smartphones

Metal Mesh Thin-film Solutions Emerge as Key Focal Area for Tablets

Appendix

Glossary of Terms

List of Companies

List of Topics

  • Development of global smartphone and tablet markets, touching on key market and product trends observed by our analysts
  • Development of global touch panels for use in smartphones and tablets, with market share breakdowns by technology type, and examines the effects of major brands' product strategies on their touch panel adoption
  • Analysis of the pros and cons of all types of touch technologies, including G/G, OGS, AM-OLED, and film-types; shares of touch technology among tablets and smartphones equipped with touch panels

List of Figures

  • Figure 1 Worldwide Smartphone Shipment Volume by Price Point, 2012 - 2014
  • Figure 2 Chinese Branded Smartphone Touch Panel Technology and Price Distribution
  • Figure 3 Worldwide Smartphone Touch Panel Market Share by Technology Type, 2012 - 2014
  • Figure 4 Worldwide Tablet Shipment Volume, 2012 - 2014
  • Figure 5 Worldwide Tablet Touch Panel Market Share by Technology Type, 2012 - 2014

List of Tables

  • Table 1 Mid-to-lower-range Smartphones Debuted at 2014 MWC and CES and Specs Roundup

Companies covered

Alcatel, Apple, Coolpad, Gionee, HTC, Huawei, JDI, Lenovo, LG, LGD, MediaTek, OPPO, Qualcomm, Samsung, Sony, Xiaomi, ZTE

Back to Top