お知らせ :東京証券取引所JASDAQスタンダード市場への新規上場に関するお知らせ
株式会社グローバルインフォメーション
デフォルト表紙
市場調査レポート
商品コード
980239

国内クラウド市場 ベンダーのビジネス動向分析 2020年

出版日: | 発行: IDC | ページ情報: 和文 13 Pages | 納期: 即納可能 即納可能とは

価格
価格は税抜き表示となります
国内クラウド市場 ベンダーのビジネス動向分析 2020年
出版日: 2020年12月30日
発行: IDC
ページ情報: 和文 13 Pages
納期: 即納可能 即納可能とは
  • 全表示
  • 概要
概要

当レポートは、2020年12月中旬までに収集した情報を基に、クラウドインフラストラクチャ/プラットフォーム領域およびクラウド向けITサービス事業を中心として、国内クラウド市場における主要ベンダーのビジネス動向をまとめたものです。また、国内クラウド市場における配備モデル/サービス別の市場動向と主要ベンダーのビジネス動向を分析し、ベンダーが成長するための提言を行っています。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大は企業のDXに対する意識を高めました。一方、クラウドファースト戦略だけでは、企業はDXへとつながるクラウドジャーニーを加速することはできません。企業は、デジタルインフラストラクチャや社内外のデータリソースを統合管理すると共に運用の自動化を実現し、迅速なアプリケーションの開発と展開を実現する「クラウドセントリックIT」に取り組む必要があります。

Executive Snapshot

  • 2020年 国内クラウド市場 ベンダーのビジネス動向

市場開拓と市場動向

  • マルチクラウド/ハイブリッドクラウド/ローカルクラウドの発展
  • 国内クラウド市場、配備モデル/サービスモデルと主要ベンダーの概念図
    • 国内クラウド市場、配備モデル/サービスモデル別主要ベンダーの概念図
  • 国内パブリッククラウドサービス市場 主要ベンダーの売上高
  • 国内クラウド市場、配備モデル別市場動向
    • 国内IaaS/PaaS市場動向
    • 国内SaaS市場動向
    • 国内HPC/Local Cloud市場動向
    • 国内EPC市場動向
  • 国内クラウド市場、主要ベンダーのビジネス動向分析
    • AWS、Microsoft Azure、Google Cloud
    • セールスフォース・ドットコム
    • IBM
    • 富士通
    • ヴイエムウェア
    • サービスベンダー:日立製作所、NTTデータ、日本電気(NEC)、TIS、野村総合研究所(NRI)

ITサプライヤーへの提言

参考資料

関連調査

Synopsis

株式会社グローバルインフォメーション
© Copyright 1996-2021, Global Information, Inc. All rights reserved.