お知らせ :東京証券取引所JASDAQスタンダード市場への新規上場に関するお知らせ
株式会社グローバルインフォメーション
デフォルト表紙
市場調査レポート
商品コード
980232

カナダの有料OTT動画サービスの加入者と取引顧客の予測(2020年~2024年)

Canadian Consumer Paid OTT Video Services Subscribers and Transactional Clients Forecast, 2020-2024

出版日: | 発行: IDC | ページ情報: 英文 15 Pages | 納期: 即納可能 即納可能とは

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=112.06円
カナダの有料OTT動画サービスの加入者と取引顧客の予測(2020年~2024年)
出版日: 2020年12月30日
発行: IDC
ページ情報: 英文 15 Pages
納期: 即納可能 即納可能とは
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

2019年における大企業の参入に続き、OTT動画市場の参入企業は、在宅勤務のカナダ人の生活の中で存在感を確固たるものにするためのユニークな機会を提供しました。世界におけるパンデミック、自宅待機者の規制、前例のない経済対策などの影響を受けながらも、2020年はOTT動画市場は実りある年となりました。

この機会は多くの点において偶然の賜物でありますが、新鮮なコンテンツライブラリを維持するためのプレッシャーやそれに関連するコストは、コンテンツチェイサーや倹約家に振り回されるリスクを伴う可能性があります。

当レポートは、カナダの有料OTT動画サービス市場について調査しており、市場の動向や予測、成長および抑制要因などの情報を提供しています。

IDC市場予測図

エグゼクティブサマリー

テクノロジーサプライヤーへの提言

市場予測

  • OTTビデオサービス加入者とトランザクションクライアント
  • 有料OTTビデオサービスサブスクリプション
  • 有料のトランザクションOTTビデオサービスクライアント

市場の状況

  • 成長要因と抑制要因
    • 成長要因
      • OTTビデオ2.0-ハイブリッド消費モデル
      • コンテンツの独占的かつ広範なカタログ
      • 外出禁止令
    • 抑制要因
      • コンテンツ追跡やサブスクリプション疲労による顧客のサービス解約(チャーン)
      • COVID-19と経済混乱
      • コンテンツの権利とサービスの提供
  • 主な市場動向
  • 前回予想からの変更

市場の定義

  • 調査手法

関連調査

目次
Product Code: CA45659320

This IDC study presents a forecast of subscribers and transactional clients of paid OTT video services for annual strategic planning. The purpose of this study is to help marketers, product managers, and policy makers gain insight, validate decisions, and make course corrections. This document offers an industry update. Actions to consider are presented for OTT video service providers and broadcast distributors."Following a 2019 year of big-name entrants, OTT video market participants were offered a unique opportunity to solidify their presence in the lives of stay-at-home Canadians. Marred by a global pandemic, stay-at-home restrictions, and unprecedented economic measures, the year 2020 has somehow still turned fruitful for the OTT video market," says Manish Nargas, senior analyst for Consumer Services and Mobility. "While this opportunity is god sent in many ways, the added pressure to maintain fresh content libraries (and the associated costs in doing so), not to mention, the risks of being churned by content chasers and tight wads make for a very exciting market narrative."

IDC Market Forecast Figure

Executive Summary

Advice for Technology Suppliers

Market Forecast

  • OTT Video Service Subscribers and Transactional Clients
  • Paid OTT Video Services Subscriptions
  • Paid Transactional OTT Video Services Clients

Market Context

  • Drivers and Inhibitors
    • Drivers
      • OTT Video 2.0 - Hybrid Consumption Models
      • Exclusive and Extensive Catalogue of Content
      • Stay-at-Home Restrictions
    • Inhibitors
      • Content Chasing + Subscription Fatigue = Churn
      • COVID-19 and Economic Turmoil
      • Content Rights and Service Offerings
  • Significant Market Developments
  • Changes from Prior Forecast

Market Definition

  • Methodology

Related Research

株式会社グローバルインフォメーション
© Copyright 1996-2021, Global Information, Inc. All rights reserved.