特集 : 国別レポートが13,000件から検索可能になりました!

特集 : 海外市場の委託調査がセミカスタムベースでお手軽にできます

株式会社グローバルインフォメーション
市場調査レポート
商品コード
963446

欧州ERMアプリケーション予測、2020年から2024年:新しい標準に備えるためのSaaSへの投資

European ERM Applications Forecast, 2020-2024: Investing in SaaS to Prepare for the New Normal

出版日: | 発行: IDC | ページ情報: 英文 32 Pages | 納期: 即納可能 即納可能とは

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=105.45円
欧州ERMアプリケーション予測、2020年から2024年:新しい標準に備えるためのSaaSへの投資
出版日: 2020年10月06日
発行: IDC
ページ情報: 英文 32 Pages
納期: 即納可能 即納可能とは
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

世界のERMアプリケーションの市場規模は、2019年に10.9%の成長率で拡大しました。同市場の成長要因には、パブリッククラウドサービスの好調な実績、デジタルトランスフォーメーションプロジェクトの増加、財務アプリケーション、調達ソリューション、HCMツールに対する中小企業の強い関心などが挙げられます。

しかし、欧州のマクロ経済情勢は不透明であり、多くの中小企業はCOVID-19パンデミックの影響を大きく受けました。さらに、GDPの低下は企業レベルの顧客に影響を与えており、ERMへの投資を一時停止する可能性があると考えられています。同市場は2020年に縮小するものの、2021年には着実に回復し、2022年末にはCOVID-19以前の成長率に戻ると予測されています。

当レポートは、世界のERMアプリケーション市場について調査しており、市場の成長および抑制要因、市場動向や予測などの情報を提供しています。

IDC市場予測図

エグゼクティブサマリー

テクノロジーサプライヤーへの提言

市場予測

  • ERMアプリケーションの機能市場の内訳
    • 機能市場別の国レベル予測

市場の状況

  • 成長および抑制要因
    • 成長要因
      • DXプロジェクトの関連性維持
      • 変化する世界経済への対応
      • 回復力のある企業の構築
    • 抑制要因
      • COVID-19後のマクロ経済の不安定性
      • 支出の優先順位と成熟度の変化
  • 重要な市場動向
  • 前回予想からの変更

市場の定義

調査手法

  • 予測情報源
  • 予測プロセス
  • 企業レベルのデータ収集
  • 為替相場

関連調査

目次
Product Code: EUR146479520

This IDC Market Forecast analyzes and sizes the European ERM applications market for 2017-2019, with a forecast for 2020-2024. The study segments the ERM applications market by functional market (eight functional markets), deployment model (SaaS and on-premises), and country. This is the first year that the European enterprise applications service publishes a combined Western European and CEE market forecast."In 2019, the ERM applications market had strong 10.7% growth in constant currency, boosted by strong public cloud services performance, increasing numbers of digital transformation projects, and a strong interest from SMBs for financial applications, procurement solutions, and HCM tools. However, the macroeconomic climate in Europe is uncertain, and many SMBs were heavily affected by the COVID-19 pandemic. Furthermore, GDP decline is affecting enterprise-level customers and may suspend ERM investments. IDC expects the ERM market to contract for 2020, but we also forecast a steady return to recovery in 2021, with the market returning to pre-COVID-19 growth rates by the end of 2022," said Alexandros Stratis, research manager, IDC.

IDC Market Forecast Figure

Executive Summary

Advice for Technology Suppliers

Market Forecast

  • ERM Applications Functional Market Breakdown
    • Country-Level Forecasts by Functional Market

Market Context

  • Drivers and Inhibitors
    • Drivers
      • DX Projects Remain Relevant
      • Responding to a Changing Global Economy
      • Building a resilient enterprise
    • Inhibitors
      • Macroeconomic Instability Post-COVID-19
      • Shifting Spending Priorities and Maturity
  • Significant Market Developments
  • Changes from Prior Forecast

Market Definition

Methodology

  • Forecast Information Sources
  • Forecasting Process
  • Company-Level Data Collection
  • Exchange Rates

Related Research

株式会社グローバルインフォメーション
© Copyright 1996-2020, Global Information, Inc. All rights reserved.