特集 : 国別レポートが13,000件から検索可能になりました!

特集 : 海外市場の委託調査がセミカスタムベースでお手軽にできます

株式会社グローバルインフォメーション
市場調査レポート
商品コード
932806

DRAMの需給予測 - 世界市場:2019年第4四半期~2020年第4四半期 & 2020年~2024年

Worldwide DRAM Demand and Supply Forecast, 4Q19-4Q20 and 2020-2024: Market Correction Suddenly Ended

出版日: | 発行: IDC | ページ情報: 英文 32 Pages | 納期: 即納可能 即納可能とは

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=105.84円
DRAMの需給予測 - 世界市場:2019年第4四半期~2020年第4四半期 & 2020年~2024年
出版日: 2020年04月18日
発行: IDC
ページ情報: 英文 32 Pages
納期: 即納可能 即納可能とは
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

「DRAMの補正は2019年末に突然終了し、市場収益は2018年以前の水準に戻りました。サーバー市場は、DRAM市場のバランスを決定する上で重要な役割を果たしています。今後のDRAM市場は、主要3企業の安定した体制と、不規則なクラウドサービスプロバイダーの購買行動との間のパワーバランスに左右されるでしょう。次のアップサイクルは、2021年の正常な成長の後、2022年に来るでしょう」とIDCのメモリ半導体調査プログラムのアソシエイトバイスプレジデント、Soo Kyoum Kim氏は述べています。

当レポートでは、世界のDRAM市場における需給バランスの展望について調査し、需要サイド・供給サイドの背景事情や動向見通し、需給バランス見通し (四半期ベース)、価格動向の見通し、市場の成長要因および阻害要因の分析などについてまとめています。

IDC市場予測図

エグゼクティブサマリー

技術サプライヤーへの提言

市場予測

  • DRAM市場の需要サイド
    • 電子機器の出荷台数の予測
    • 用途別の市場規模の予測
  • DRAM市場の供給サイド
    • ウエハー生産量の予測
  • DRAM需給予測
  • 価格予測
  • インターフェースミックスの予測

市場情勢

  • 成長要因と阻害要因
    • 成長要因
    • 阻害要因
  • 市場動向
  • 前回予想からの変更点

市場の定義

調査手法

関連調査

目次
Product Code: US46186520

This IDC study presents an outlook on the DRAM market for 2020-2024. The DRAM industry dynamics and the application forecast changes are aggregated, analyzed, and applied to this long-term DRAM forecasts in terms of units, revenue, and content per system for each application segment."DRAM correction suddenly ended by the end of 2019, and market revenue returned to levels before the 2018 shortage. Correction lived only one year, much shorter than historical experience. The server market reaffirmed its crucial role in deciding the DRAM market balance. The future DRAM market will depend on the balance of power between the stable tripod system of Big 3 players and erratic cloud SPs' buying behavior. Next upcycle will come in 2022 after normal growth in 2021," says Soo Kyoum Kim, associate vice president, IDC's Memory Semiconductors research program.

IDC Market Forecast Figure

Executive Summary

Advice for Technology Suppliers

Market Forecast

  • DRAM Demand Side
    • Equipment Shipment Forecast
    • Content per System Forecast
    • Application's DRAM Share Forecast
  • DRAM Supply Side
    • Wafer Output Forecast
  • DRAM Demand and Supply Forecast
  • Density Shipment Forecast
  • DRAM Pricing Forecast
  • Interface Mix Forecast

Market Context

  • Drivers and Inhibitors
    • Drivers
      • Server Market Will Lead Bit Growth
      • Aggressive Process Migration Will Guarantee Margin for Competition in Upcycle
    • Inhibitors
      • Chinese Newcomers Will Impact Memory Market in Upcycle
  • Significant Market Developments
  • Changes from Prior Forecast

Market Definition

Methodology

Related Research

株式会社グローバルインフォメーション
© Copyright 1996-2020, Global Information, Inc. All rights reserved.