お知らせ :東京証券取引所JASDAQスタンダード市場への新規上場に関するお知らせ

株式会社グローバルインフォメーション
市場調査レポート
商品コード
930210

2020年世界5G携帯電話市場ベンダー動向:先行市場での動向と国内市場に与える影響

出版日: | 発行: IDC | ページ情報: 和文 9 Pages | 納期: 即納可能 即納可能とは

価格
価格は税抜き表示となります
2020年世界5G携帯電話市場ベンダー動向:先行市場での動向と国内市場に与える影響
出版日: 2020年03月26日
発行: IDC
ページ情報: 和文 9 Pages
納期: 即納可能 即納可能とは
  • 全表示
  • 概要
概要

IDC Japan PC、携帯端末&クライアントソリューションのシニアマーケットアナリストである菅原 啓氏は、「5G市場は技術に対する期待が熱を帯びている一方、その具体的なソリューションの提供や市場の立ち上げ時期については明確な方針が確立されていない。スマートフォン市場はコンシューマー市場が優先して立ち上がる特性上、まずはコンシューマーの興味関心を惹起し、5G対応スマートフォンの購入と積極的な利用を促す施策が必要不可欠である」と分析しています。

当レポートでは、韓国、中国および米国など、国内に先行して開始された5G商用サービスに対応するスマートフォンについて、各国の2019年の出荷状況を分析した上で、2020年にサービス開始予定の国内市場における各通信事業者ならびにスマートフォンベンダーの対応状況や課題を含めて考察、分析しています。

Executive Snapshot

市場開拓と市場動向

  • 世界の動向
  • 韓国での5Gの展開
    • 韓国での通信事業者の5G普及施策
    • 韓国でのスマートフォンベンダーの5G普及施策
  • 中国での5Gの展開
  • 米国での5Gの展開
  • 西欧での5Gの展開
    • イギリスでの通信事業者の5G普及施策
    • イギリスでの5Gの課題

通信事業者とスマートフォンベンダーへの提言

  • 通信事業者に対する提言
  • スマートフォンベンダーに対する提言

参考資料

  • 関連調査
  • 調査方法

市場定義

  • Synopsis
株式会社グローバルインフォメーション
© Copyright 1996-2021, Global Information, Inc. All rights reserved.