特集 : 国別レポートが13,000件から検索可能になりました!

特集 : 海外市場の委託調査がセミカスタムベースでお手軽にできます

株式会社グローバルインフォメーション
市場調査レポート
商品コード
917551

2019年 国内ユーザー企業におけるAI の導入動向:再考すべきAI導入戦略

出版日: | 発行: IDC | ページ情報: 和文 13 Pages | 納期: 即納可能 即納可能とは

価格
価格は税抜き表示となります
2019年 国内ユーザー企業におけるAI の導入動向:再考すべきAI導入戦略
出版日: 2019年11月27日
発行: IDC
ページ情報: 和文 13 Pages
納期: 即納可能 即納可能とは
  • 全表示
  • 概要
概要

「国内は世界と比較してAI導入プロジェクトの成否に差が認められた。その原因は組織のビジョン、人員、プロセス、技術、データに関連する。DXを実現するに当たりAIシステムの導入を進めているITバイヤーは、複数の観点において足並みが揃ったAIの導入戦略の再考と具体的な実践が求められる」とIDC Japan ソフトウェア&セキュリティグループのリサーチマネージャーである飯坂 暢子氏は分析しています。

当レポートでは、IDCが2019年5月に行った2,473人の全世界のAIの導入戦略に関する意思決定者とインフルエンサーを対象にAIの適用および動向について調査を行い、調査結果に基づく一部に関して国内と世界を比較するという観点から得られた知見を示しています。

Executive Snapshot

概況

  • 前回2019年2月実施のAIに関するユーザー企業調査が示す課題
  • IDCが考えるAI導入戦略の骨子
  • AI導入プロジェクト失敗の割合
  • 組織のビジョン
  • 人員
  • プロセス
  • 技術
  • データ

ITバイヤーへの提言

参考資料

  • 調査方法
  • 関連調査
  • Synopsis
株式会社グローバルインフォメーション
© Copyright 1996-2020, Global Information, Inc. All rights reserved.