株式会社グローバルインフォメーション
TEL: 044-952-0102
市場調査レポート

2019年 国内IT市場 企業変革に向けたIT活用の取り組み

発行 IDC 商品コード 917545
出版日 ページ情報 和文 29 Pages
即納可能
価格
Back to Top
2019年 国内IT市場 企業変革に向けたIT活用の取り組み
出版日: 2019年11月27日 ページ情報: 和文 29 Pages
概要

国内IT市場はプラス成長で維持すると予測されていますが、2020年以降、既存システム刷新案件のIT支出の伸びは、ハードウェアの低価格化、クラウドへのシフトなどによって低調となる一方で、大企業を中心にDXの取り組みが特に拡大するとみられます。さらに今回の調査結果においてIoT、AIなどの新しいソリューションの利用動向においても、DXの取り組みが推進する企業で導入が進んでいます。つまりITサプライヤーにおいてDXを積極的に推進する企業と取引することが重要ですが、それだけではなく、既存の顧客企業に対してもDX推進を支援することが求められます。ただし、従業員規模、産業分野などによってユーザー企業のDXの動向は大きく異なるとみられます。したがって、IDC Japan ITスペンディンググループのリサーチマネージャーである市村 仁氏は、「従業員規模、産業分野などによってユーザー企業のDX推進の状況、求められる支援ソリューションが大きく異なることから、ITサプライヤーには、ユーザー企業の状況に応じて柔軟に提案することが求められる」と述べています。

当レポートでは、国内企業や官公庁の企業変革を目的としたIT活用動向に関して調査、分析しています。また、それらを解決するために新しいテクノロジーを導入する際の課題や障壁についても調査、分析を行っています。国内企業に対して、2019年9月に実施したユーザー調査の結果から経営課題と課題解決のためにIT活用による期待、ITによる企業変革、つまりデジタルトランスフォーメーション(DX)の取り組み状況、およびDX推進を目的とした主要ソリューション利用動向の調査結果から、国内企業におけるDXを含めたITを活用した企業変革の取り組みの方向性を考察しています。

Executive Snapshot

市場開拓と市場動向

  • 調査概要
  • ユーザー調査に見る企業変革を目的としたIT利用動向
    • ユーザー調査概要
    • ユーザー企業の経営課題とIT活用への期待
    • デジタルトランスフォーメーション(DX)の取り組みの状況と課題
      • DXの取り組み状況
      • DXが進展する業務分野/目的
      • DX推進における課題
    • DXの取り組みにおける新しいテクノロジー導入への影響
    • ユーザー調査からの考察
      • 従業員規模別
      • 産業分野別

ITサプライヤーへの提言

参考資料

  • 関連調査
  • Synopsis
Back to Top