株式会社グローバルインフォメーション
TEL: 044-952-0102
市場調査レポート

2019年 国内データ流通プラットフォーム市場機会分析:5G時代の大規模データ流通サービスプラットフォームの展望

発行 IDC 商品コード 917544
出版日 ページ情報 和文 24 Pages
即納可能
価格
Back to Top
2019年 国内データ流通プラットフォーム市場機会分析:5G時代の大規模データ流通サービスプラットフォームの展望
出版日: 2019年11月27日 ページ情報: 和文 24 Pages
概要

5Gのサービス開始などによって、膨大なIoTデータをアップロードすることの技術的ボトルネックが解消されつつあります。このような流れを受け、国内では、政府や企業が「Society 5.0」の実現を目指してデータ流通サービスプラットフォームの構築に向けて動き出しており、今後多くのデータ流通プラットフォームが構築されていくと考えられます。「大規模なデータ流通サービスプラットフォームを実現するには、スケーラビリティ、エッジの活用、リアルタイム性など、解決を必要とする技術的課題が多い。このような課題を解決できるユニークな技術を有するITベンダーが、今後のデータ流通サービスプラットフォームのエコシステムにおいて有利なポジションを獲得できる可能性が高い」と、IDC Japan コミュニケーションズのリサーチマネージャーである小野 陽子氏は分析しています。

当レポートでは、今後のIoTデータ流通サービスプラットフォームの在り方について議論しています。

Executive Snapshot

市場開拓と市場動向

  • データ流通サービスプラットフォームの必要性
  • 国内におけるデータ流通サービスプラットフォーム構築への取り組み
    • 官民を挙げての取り組み
    • データ流通サービスプラットフォームの提供状況
    • 今後、産業データ流通市場はどのように形成されていくか
  • データ流通サービスプラットフォームのシステム概要
  • データ流通サービスプラットフォームが扱うトラフィックの爆発的な増加
    • 画像データの増加
    • 5Gによって拡大する画像データの流通
  • 今後のデータ流通サービスプラットフォームに求められる条件
    • スケーラビリティ:たとえば1万台の4Kカメラを収容できるか?
    • データパイプラインにおけるエッジのサポート
    • リアルタイム分析
    • セキュリティおよびガバナンス機能
    • 幅広い機能と多様なエンドデバイスのサポート:「つくる」から「つなげる」へ
    • プロフェッショナルサービス
    • エコシステム
  • 5G時代の大規模データ流通サービスプラットフォームの展望
    • 大規模ハブの求心力
    • System of Systems:コネクテッドカープラットフォームと、MaaS、スマートシティプラットフォームなどの連携
    • これからの5年間の重要性:エコシステムの確立、技術開発、標準化

大規模IoTデータ流通サービスプラットフォームに向けた最先端の取り組み

  • アカマイ*テクノロジーズ
    • IoT Edge Connectの概要
    • 自動車向けプラットフォームにおけるアカマイの強みとIoT Edge Connectの商用導入開始
    • IECの新たなユースケース
  • NEC
    • 産業の枠を超えて賢くつなぐNEC Smart Connectivity
    • NECのデータ流通プラットフォーム
    • NEC Smart Connectivityの応用領域
  • NTTコミュニケーションズ
    • Smart Data Platform
    • コネクテッドカー向けエッジコンピューティング環境の開発
  • 国立情報学研究所(National Institute of Information、NII)
    • 学術研究における超高速ネットワークニーズ拡大
    • ビッグデータ時代の超高速ネットワークSINET 5
    • SINET 5におけるモビリティ基盤とメッセージング基盤の提供
    • 今後の展望:次世代SINETへ
  • 富士通
    • モビリティ向けストリームデータ処理基盤Stream Data Utilizer
    • クラウドからエッジデータにアクセス可能なDynamic Resource Controller

ITサプライヤーへの提言

参考資料

  • 関連調査
  • Synopsis
Back to Top