株式会社グローバルインフォメーション
TEL: 044-952-0102
市場調査レポート

ケーススタディ:HKTの固定回線事業

Case Study: HKT Fixed Line Business

発行 IDC 商品コード 914296
出版日 ページ情報 英文 19 Pages
即納可能
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=109.81円で換算しております。
Back to Top
ケーススタディ:HKTの固定回線事業 Case Study: HKT Fixed Line Business
出版日: 2019年10月14日 ページ情報: 英文 19 Pages
概要

当レポートでは、香港の通信企業、HKTによる固定回線事業 (音声通話、ブロードバンド通信) について分析し、香港の通信市場の背景事情や、HKTの現在の事業展開状況、これまでの業績動向 (ARPU、チャーン (解約率) )、今後の事業展開計画 - IoT、企業向けクラウドサービス、5Gなど - と業績見通し、といった情報を取りまとめてお届けいたします。

エグゼクティブ・サマリー

市場の新たな動向とダイナミクス

  • 香港の固定回線通信市場:概要
  • 香港におけるVoIP規制体制
  • HKTの固定回線式通話/ブロードバンド加入者数の増加率
    • HKTはどのようにして、家庭向け固定回線ビジネスを安定化させたのか?
  • HKTの企業向け・固定回線式通話サービス
  • HKTのNetvigator Broadband/Now TV Services:将来的な事業基盤としての位置付け
  • HKTの企業向けサービス戦略
  • HKTのネットワーク事業の沿革 (2012~2018年)
  • Eye3 Services:未来へのステップ

サービスプロバイダー向け提言

参考資料

  • 関連調査
  • 要約
目次
Product Code: AP44756719

HKT has demonstrated that it is possible to curtail fixed line voice churn by introducing multimedia Rich Communications Services in such a way that it does not substitute fixed wireless, while also growing the overall ARPUs. "HKT has also shown the industry that the smart home gateway and the media platform can be converged to provide a path to develop various next-generation services including IoT, enterprise cloud, and 5G", says Bill Rojas, Adjunct Research Director, IDC Asia/Pacific. He further adds that "convergence, which was overhyped about five years ago, is now taking on importance as 5G and fixed broadband access and transport will be aggregated into software-defined networking architecture in order to provide agility and scale."

Executive Snapshot

New Market Developments and Dynamics

  • Hong Kong Fixed Line Market Overview
  • VoIP Regulatory Regime in Hong Kong
  • HKT Fixed Line Voice and Broadband Subscriber Growth
    • How Did HKT Stabilize the Fixed Voice Residential Business?
  • HKT Fixed Line Business Voice Services
  • HKT Netvigator Broadband and Now TV Services as a foundation for the Future
  • HKT's Enterprise Services Strategy
  • HKT's Network Evolution, 2012-2018
  • Next Steps for Eye3 Services

Advice for the Services Provider

Learn More

  • Related Research
  • Synopsis
Back to Top