株式会社グローバルインフォメーション
TEL: 044-952-0102
市場調査レポート

Multiple Railによるリアルタイム決済の安全性確保:不正検出監視スタックの将来性

Securing Multi-Rail Real-Time Payments: Future of the Fraud Stack

発行 IDC 商品コード 910907
出版日 ページ情報 英文 12 Pages
即納可能
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=109.81円で換算しております。
Back to Top
Multiple Railによるリアルタイム決済の安全性確保:不正検出監視スタックの将来性 Securing Multi-Rail Real-Time Payments: Future of the Fraud Stack
出版日: 2019年09月11日 ページ情報: 英文 12 Pages
概要

金融機関では、新たな不正攻撃への対処や、システムの脆弱性の改修に備えて、単に取引監視を強化するだけでなく、様々なリスクに対して幅広い視野を持って分析・対処する必要があります。そこで、Multiple Railを活用した、リアルタイム決済監視の強化・改善が検討されています。

当レポートでは、世界のリアルタイム決済向け不正検出ソリューション分野での最新の技術的動向や、喫緊に取り組むべき課題、今後の技術開発・普及の方向性、といった情報を取りまとめてお届けいたします。

エグゼクティブ・サマリー

市場概況

  • リアルタイム決済における不正行為
    • 「新たなリアルタイム決済」とは、「新たな不正行為への対処」を意味する
    • 不正行為/攻撃の多様化
      • 不正アカウント
      • 合成型IDの不正利用
    • 決済手段の更新:不正攻撃への扉を開く
    • 問題へのアプローチ
      • 企業目的との連動
      • 不正解析ツールの更新
      • リアルタイム決済不正の理想的な情報蓄積:取引内容・主体等に関するリスクの評価
      • 取引監視以外の対応事項:エントリーレベルでのリスクの理解
      • リスクに関する視野の拡大:企業連合 (コンソーシアム) による不正行為スタック (Fraud Stack)
      • ネットワークを通じたリスクの観点:更なる情報交換の必要性

技術バイヤー向け提言

  • 新たな取り組み課題に応じた、不正検出チームと決済手段チームの連携
  • 適切な技術パートナーの選定

参考資料

  • 関連調査
  • 要約
目次
Product Code: US45472619

This IDC Perspective outlines the challenges that organizations face and provides a discussion around the approach that can be taken to meet those challenges.Financial institutions and other organizations face new fraud challenges and vulnerabilities as they adopt real-time payments with connectivity to multiple rails. "Preparing a real-time payments fraud strategy will ultimately require financial institutions not only to continuously improve upon transaction monitoring but also to expand the view of risk," says IDC Financial Insights' research directors and coauthors Rivka Gewirtz Little and Steven D'Alfonso.

Executive Snapshot

Situation Overview

  • Fraud in Real-Time Payments
    • New Real-Time Payments Mean New Fraud Challenges
    • Diversified Fraud Attack Types
      • Mule Accounts
      • Synthetic Identity Fraud
    • Payment Modernization: Opening the Door to Fraud Attacks
    • Approach to the Problem
      • Align Organizational Goals
      • Upgrade Fraud Analytic Tools
      • The Ideal Real-Time Payments Fraud Stack: Assessing Risk in Transactions, Entities, and Beyond
      • Beyond the Transaction: Understanding Risk at the Entity Level
      • A Wider View of Risk: Consortium Data and Analytics
      • A Network View of Risk: Require More from Your Payments Provider

Advice for the Technology Buyer

  • Align the Fraud and Payment Teams Around New Initiatives
  • Select the Right Technology Partner

Learn More

  • Related Research
  • Synopsis
Back to Top