株式会社グローバルインフォメーション
TEL: 044-952-0102
市場調査レポート

2019年 国内ITサービスベンダーにおける アプリケーション開発の生産性向上への取り組み

発行 IDC 商品コード 854766
出版日 ページ情報 和文 12 Pages
即納可能
価格
Back to Top
2019年 国内ITサービスベンダーにおける アプリケーション開発の生産性向上への取り組み IT Service Vendors' Efforts to Improve Application Development Productivity 2019
出版日: 2019年05月31日 ページ情報: 和文 12 Pages
概要

ITサービスベンダーの開発生産性における取り組みは、開発プロセスの標準化から始まる開発メンバー間のコミュニケーションコストの最小化のための取り組みと、自分たちの開発資産を適切に再利用するための取り組み、技術的な自動化/効率化の取り組みなどがあり、各ベンダーはこれらを高度化することに注力しています。IDCJapan ITサービスのマーケットアナリストである井辺 将史氏は「今後は、さらなる生産性向上を図るためにも、よりシステムのライフサイクル全体からの効率化を図る視点が重要であり、そのために顧客ビジネスへの深い理解が求められている。また、顧客企業のDXを進めるためにも顧客理解の重要性は増している」と述べています。

当レポートでは、国内ITサービス市場におけるベンダーのアプリケーション開発における生産性向上の取り組みについて、国内ITサービスベンダー8社に行った調査や、多様なリソースから収集した定性的な情報を総合し、分析しています。それぞれ各社の取り組みを、主に推進組織/技術/制度/体制といった観点に基づいてベンダープロフィールとして掲載しています。

Executive Snapshot

市場開拓と市場動向

  • 富士通
    • 推進部門
    • 開発標準
    • 開発支援ツール/フレームワーク
    • 今後の取り組み
  • NEC
    • 推進組織
    • 開発基盤:SWF
    • SWFの適用基準
    • 今後の取り組み
  • 日立製作所
    • 推進組織
    • 開発方法論HIPACE
    • Justware統合開発プラットフォーム
    • 今後の取り組み
  • NTTデータ
    • 推進組織
    • 開発方法論「TERASOLUNA」
    • 開発基盤:「統合開発クラウド」
    • 今後の展開
  • 日本IBM
    • 推進組織
    • 開発方法論:IBM Methods
    • プロジェクト管理(Cognitive PMO)
    • 今後の取り組み
  • TIS
    • 推進組織
    • 開発基盤:Nablarch/Fintan
    • その他支援活動
    • 今後の取り組み
  • 日鉄ソリューションズ(NSSOL)
    • 推進組織
    • NSSDCクラウド
    • 開発フレームワーク
    • 今後の取り組み
  • アクセンチュア
    • ADMを活用することによる主なメリット
    • 組織改編による生産性の向上
    • 具体的な取り組み事例
  • まとめ
    • 開発方法論の整備/細分化
    • プロジェクトマネジメントへのテクノロジー活用の取り組み
    • クラウドの活用
    • レガシーシステムへの対応
  • 今後の展望

ITサプライヤーへの提言

参考資料

  • 関連調査
  • Synopsis
Back to Top