株式会社グローバルインフォメーション
TEL: 044-952-0102
市場調査レポート

国内ネットワーク仮想化/自動化市場予測、2019年〜2023年:SDN、NFVから自動化/自律化へ

発行 IDC 商品コード 811836
出版日 ページ情報 和文 22 Pages
即納可能
価格
Back to Top
国内ネットワーク仮想化/自動化市場予測、2019年〜2023年:SDN、NFVから自動化/自律化へ Japan Network Virtualization / Automation Forecast 2019-2023
出版日: 2019年03月21日 ページ情報: 和文 22 Pages
概要

国内ネットワーク仮想化/自動化市場とキャリアNFV市場は、いずれのネットワーク領域においても今後の展開において、2018年はエポックメイキングな年でした。データセンターにおいては、SDNブームを超克し安定感を備えた成長市場へと転換を遂げました。企業ネットワークでは、継続的/再帰的なネットワーク自動化やポリシー/インテントに基づいたネットワーキングといった要件を備えた次世代企業ネットワーク仮想化/自動化ソリューションが牽引役の地位を得ました。

IDC Japan コミュニケーションズのグループマネージャーである草野 賢一氏は、「ネットワーク自動化は、何か一つのソリューションを入れて完結するのではなく、自動化の範囲を広げながらそのレベルを継続的に高めていくものである。自動化レベル向上には、ベンダーがソリューションを供給するだけでは持続せず、ユーザー企業の自発的なネットワーク自動化の進化を促すことが必要である」と述べています。

当レポートでは、SDNを包含する国内ネットワーク仮想化/自動化市場とキャリアNFV市場に関する2019年〜2023年の市場予測と今後の展望を提供しています。

IDC Market Forecast Figure

エグゼクティブサマリー

ITサプライヤーへの提言

市場予測

  • データセンターネットワーク仮想化/自動化市場予測
  • 企業ネットワーク仮想化/自動化市場予測
  • キャリアNFV市場予測
  • キャリアネットワーク仮想化/自動化市場予測

市場の変化

  • 促進要因と阻害要因
    • 促進要因
      • 楽天MNO事業ネットワーク構築
      • デジタルトランスフォーメーション(DX)を実現するネットワーク
    • 阻害要因
      • 経済全般:国内動向
  • 市場動向ハイライト
    • 仮想化をふんだんに取り入れた楽天のMNOネットワーク
    • IBN(Intent-Based Networking)の具現化進行
  • 前回予測からの変更

市場定義

  • ネットワーク仮想化/自動化市場
  • NFV市場

調査方法

関連調査

Back to Top