株式会社グローバルインフォメーション
TEL: 044-952-0102
市場調査レポート

2019年 IDC サイバーセキュリティ製品市場定義

発行 IDC 商品コード 802304
出版日 ページ情報 和文 17 Pages
即納可能
価格
Back to Top
2019年 IDC サイバーセキュリティ製品市場定義 IDC's Cybersecurity Products Taxonomy, 2019
出版日: 2019年03月08日 ページ情報: 和文 17 Pages
概要

「IDCのサイバーセキュリティ製品分類は、セキュリティ市場に包括的で詳細なフレームワークを提供し、ソフトウェア、ハードウェア、仮想化製品、およびSaaSの観点からIDCがセキュリティ製品を定義する方法を理解するための不可欠なリソースである」とIDCのWorldwide Security Products and ServicesグループのリサーチディレクターであるFrank Dickson氏は述べています。

当レポートでは、セキュリティ製品市場に関するIDCの分類法について詳細に説明しており、ソフトウェアライセンス、仮想化、アプライアンス、およびサービスとしてのソフトウェアの4つの主要プラットフォームに渡るセキュリティ製品について定義しています。

IDC 市場定義:サイバーセキュリティ製品市場

定義

  • プラットフォーム
  • 売上
  • サイバーセキュリティ製品市場
    • ネットワークセキュリティ
    • ネットワークインフラストラクチャ
    • コンテンツインスペクション
    • メッセージングセキュリティ
    • Webコンテンツセキュリティ
    • ネットワークサンドボックス
    • クラウドセキュリティゲートウェイ
    • インターネットディフェンス
    • エンドポイントセキュリティ
    • アイデンティティ/デジタルトラスト
    • サイバーセキュリティアナリティクス/インテリジェンス/レスポンス/オーケストレーション(サイバーセキュリティAIRO)
    • アナリティクス/インテリジェンス
    • レスポンス
    • オーケストレーション
    • ネットワークアクセス制御(NAC)
    • オーケストレーション/オートメーションツール
    • AppSec/DevSecOps
    • その他セキュリティ製品
  • コンペティティブ市場
    • データセキュリティ(Data Security)
    • IoT(Internet of Things)セキュリティ
    • モバイルエンタープライズセキュリティ(Mobile Enterprise Security)
    • DDoS(Distributed Denial-of-Service)防御対策
    • 脅威インテリジェンスセキュリティサービス(TISS:Threat Intelligence Security Services)

参考資料

  • 関連調査
  • Synopsis
Back to Top