株式会社グローバルインフォメーション
TEL: 044-952-0102
市場調査レポート

国内ネットワーク機器市場シェア、2018年:無線LAN機器市場がベンダーランドスケープの変化を起こす

発行 IDC 商品コード 652783
出版日 ページ情報 和文 25 Pages
即納可能
価格
Back to Top
国内ネットワーク機器市場シェア、2018年:無線LAN機器市場がベンダーランドスケープの変化を起こす Japan Network Equipment Market Share 2018
出版日: 2019年06月21日 ページ情報: 和文 25 Pages
概要

2018年の国内ネットワーク機器市場は、企業向け市場では無線LAN機器市場の成長を原動力として健全な成長を遂げたのとは対照的に、通信事業者向け市場は2015年以降低迷が続いています。ベンダー別に見ると、シスコシステムズがネットワーク機器市場全体で2018年も半数近いシェアを押さえ、3つの製品分野別、2つのユーザーセグメント別のすべての市場セグメントでリーダーの地位を保ちました。また、企業向けネットワーク機器市場では、アライドテレシスとヤマハが、それぞれイーサネットスイッチとルーター市場という安定基盤を保ちつつ、無線LAN機器市場の成長の波を捉えシスコシステムズに次ぐポジションを確保ています。

当レポートでは、イーサネットスイッチ、ルーター、無線LAN機器で構成される国内ネットワーク機器市場に関して、市場全体および製品分野/ユーザーセグメント別に、2018年のベンダーシェアとベンダー動向を分析しています。

List of Attachments

IDC Market Share Figure

エグゼクティブサマリー

ITサプライヤーへの提言

市場シェア

  • 国内ネットワーク機器市場シェア
  • 国内企業向けイーサネットスイッチ市場シェア
  • 国内企業向けルーター市場シェア
  • 国内企業向け無線LAN機器市場シェア
  • 国内>通信事業者向けネットワーク機器市場シェア

注目すべきベンダー

  • シスコシステムズ
  • ヤマハ
  • アライドテレシス

市場の変化

市場動向ハイライト

  • 再注目されるキャンパスLAN市場
  • ネットワーク機器ベンダー買収アップデート
  • 無線LAN中心のアクセス製品ポートフォリオへの移行

調査方法

市場定義

  • ルーター市場
    • 製品セグメント別
    • ユーザーセグメント別
  • イーサネットスイッチ市場
    • レイヤー別
    • フォームファクター別
    • 速度別
    • ユーザーセグメント別
  • 企業向け無線LAN機器市場
    • 製品カテゴリー別

関連調査

Back to Top