無料レポート プレゼントキャンペーン 実施中 : メールサービスに新規登録いただいた方にご用意した無料レポートをご提供

株式会社グローバルインフォメーション
TEL: 044-952-0102
市場調査レポート

米国の住宅向けマルチチャンネル有料TV加入数予測:2018-2022年

U.S. Residential Multichannel Pay TV Subscriber Forecast, 2018-2022

発行 IDC 商品コード 633736
出版日 ページ情報 英文 8 Pages
即納可能
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=113.73円で換算しております。
Back to Top
米国の住宅向けマルチチャンネル有料TV加入数予測:2018-2022年 U.S. Residential Multichannel Pay TV Subscriber Forecast, 2018-2022
出版日: 2018年05月02日 ページ情報: 英文 8 Pages
概要

当レポートでは、米国のケーブル、衛星、および通信事業者 (Telco) TV セグメントにおける住宅用マルチチャンネル有料TVの加入数予測を提供しており、市場の定義、市場の主な促進要因と抑制要因、および市場発展動向などをまとめています。

IDCのPeerScape図

エグゼクティブサマリー

技術サプライヤーへのアドバイス

市場予測

市場背景

  • 促進因子・阻害因子
    • 促進因子
      • 顧客受容
      • サービスの差別化・改善
    • 阻害因子
      • OTTの競合
      • マルチスクリーンサービス
  • 大規模な市場発展
  • 前回予測からの変更点

市場定義

調査手法

関連調査

目次
Product Code: US43756618

This IDC study presents a forecast of residential multichannel pay TV subscribers for the cable, satellite, and telco TV segments in the United States through 2022. Forecast segmentation reflects the three major market segments: cable, satellite, and telco TV services. "IDC believes that the U.S. cable, satellite, and telco TV providers will continue to experience subscriber erosion during the forecast period as household penetration of residential services dips to under 55%," said Greg Ireland, research director, Multiscreen Video at IDC. "New over-the-top video services known as 'virtual pay TV' that compete directly with traditional pay TV will cause accelerated subscriber erosion during the forecast period. Cumulative erosion of the subscriber base across cable, satellite, and telco TV during 2018-2022 is forecast to top 21 million."

IDC Market Forecast Figure

Executive Summary

Advice for Technology Suppliers

Market Forecast

Market Context

  • Drivers and Inhibitors
    • Drivers
      • Customer Demand
      • Service Differentiation and Improvements
    • Inhibitors
      • OTT Competition
      • Multiscreen Services
  • Significant Market Developments
  • Changes from Prior Forecast

Market Definition

Methodology

Related Research

Back to Top