株式会社グローバルインフォメーション
TEL: 044-952-0102
市場調査レポート

国内クラウド向けITサービス市場予測、2019年~2023年

発行 IDC 商品コード 531716
出版日 ページ情報 和文 20 Pages
即納可能
価格
Back to Top
国内クラウド向けITサービス市場予測、2019年~2023年
出版日: 2019年08月08日 ページ情報: 和文 20 Pages
概要

2018年の国内クラウド向けITサービス市場は、既存システムのクラウド移行などの「Lift & Shift」型の案件の本格化が進んだことによって、高い成長を維持しています。2020年以降も、Lift & Shiftの需要は顧客層の拡大と併せて継続していく一方で、これまでは独立して進められることが多かったDXイニシアティブと連動して、企業全体レベルでのITトランスフォーメーションに取り組む企業が増加することで、市場の高成長を牽引していくとIDCではみています。IDC Japan ITサービスのグループマネージャーである植村 卓弥氏は、「ITサプライヤーがLift & Shiftを始めとする顧客のITトランスフォーメーションの支援をビジネス機会として拡大していく上でも、その目的であるビジネス変革としてのデジタルトランスフォーメーション(DX)自体を支援する能力の強化が必須となる。」と述べています。

当レポートでは、国内クラウド向けITサービス市場について2019年6月時点における概況や動向を分析し、2018年の実績と2019年~2023年の市場予測をセグメント別にまとめています。

List of Attachments

IDC Market Share Figure

エグゼクティブサマリー

ITサプライヤーへの提言

市場予測

  • サービスセグメント別市場予測
  • 配備モデル別市場予測
  • 配備モデル/サービスモデル別

市場の変化

  • 促進要因と阻害要因
    • 促進要因
      • デジタルトランスフォーメーション(DX)の浸透
      • クラウド利用環境の複雑化(ハイブリッド化/マルチクラウド化)
    • 阻害要因
      • ユーザー企業における内製化の進行
      • ITサービス以外の形での収益化
  • 市場動向ハイライト
    • 保守的な産業分野におけるクラウドファーストの浸透
    • DXイニシアティブと連動したLift & Shift、ITトランスフォーメーション
    • レガシーシステムのモダナイゼーションの検討
    • 「クラウドネイティブ」を支援するサービスの拡大
  • 前回予測からの変更

市場定義

  • クラウドサービス市場定義
    • クラウドサービスの特徴
  • ITサービス市場定義
  • クラウド向けITサービス市場定義
    • クラウド向けITサービスの配備モデル

調査方法

関連調査

Back to Top