株式会社グローバルインフォメーション
TEL: 044-952-0102
市場調査レポート

アジア太平洋地域 (日本・中華圏以外) の通信キャリアの設備投資額:分析 (2017~2018年) と予測 (2019~2023年)

Asia/Pacific (Excluding Japan and Greater China) 2017-2018 Carrier Equipment Spending Analysis and 2019-2023 Forecast

発行 IDC 商品コード 529321
出版日 ページ情報 英文 24 Pages
即納可能
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=108.53円で換算しております。
アジア太平洋地域 (日本・中華圏以外) の通信キャリアの設備投資額:分析 (2017~2018年) と予測 (2019~2023年) Asia/Pacific (Excluding Japan and Greater China) 2017-2018 Carrier Equipment Spending Analysis and 2019-2023 Forecast
出版日: 2020年04月01日 ページ情報: 英文 24 Pages
概要

アジア太平洋地域 (日本・中華圏以外) における通信キャリアの資本支出額 (CAPEX) のうち、66~72%をモバイル通信ネットワーク向けが占めています。また、LTEデバイス/サービスの爆発的な成長や、銅線から 'x'(FTTX)接続への転換が、この地域でも着実に進んでおり、それがデジタルエコノミー (eコマース、ライドシェア、eデリバリーなど) の発展につながっています。5Gの恩恵を消費者が最も早く受けるはずなのですが、現時点では政府・企業・スマートシティといった分野にその影響が色濃く表れています。

当レポートでは、日本と中華圏を除くアジア太平洋地域諸国の通信キャリアの設備投資額 (CAPEX) について分析し、市場の基本構造や全体的な設備投資額の動向見通し、分野別 (固定回線/モバイル回線) の内訳について調査すると共に、主な市場促進・抑制要因や、今後の設備投資額の動向見通しについて分析しております。

IDCによる市場動向予測 (図表)

エグゼクティブサマリー

技術サプライヤー向け提言

市場予測

  • モバイル/固定回線ブロードバンド加入者の増加
  • デジタル転換 (DX)
  • ネットワークのクラウドネイティブ・アーキテクチャへの移行
  • 5Gへの追加投資
  • 販売台数と設備投資額/投資支出総額 (CAPEX)
  • 成長部門
    • ネットワーク成熟度の相互比較
  • 投資支出額 (CAPEX) に対する5Gの影響

市場の状況

  • 市場促進要因と抑制要因
    • 市場促進要因
      • FTTPとLTE/5Gとのコンバージェンス
      • 5G向け周波数帯域とFWA (固定無線アクセス)
    • 市場抑制要因
      • 仮想化、抽象化、DevOps、ネットワーク運用
  • 市場の主な動向
  • 以前の予測からの変更

市場の定義

調査手法

関連調査

目次
Product Code: AP44765319

This study analyzes the equipment capex and total CAPEX in the region for both fixed-line and mobile networks. Mobile network spending represents roughly 66-72% of the total equipment CAPEX in the region. "The proliferation of LTE devices and services, as well as the steady rise in fiber to the 'x' (FTTX) connections are transforming countries in APEJC into digital economies spurring ecommerce, ebanking, eretailing, ride sharing, edelivery, and so on. As operators plan and build out their 5G networks, they will consider upgrading/overhauling their transport networks to better manage quality of experience, support scalability, low-latency services, and network slicing. Consumers will be the early benefactors of 5G services in the region. However, by 2023, the impact of 5G will be visible in enterprises, governments, and Smart Cities," says Bill Rojas, adjunct research director, IDC Asia/Pacific.

IDC Market Forecast Figure

Executive Summary

Advice for Technology Suppliers

Market Forecast

  • Mobile and Fixed Broadband Subscriber Growth
  • DX
  • Migration of Netrowks to Cloud-Native Architecture
  • 5G Incremental Investments
  • Sales and Equipment Capex/Total Capex
  • Growth Segments
    • Benchmarking Network Maturity
  • Impact of 5G on CAPEX

Market Context

  • Drivers and Inhibitors
    • Drivers
      • Convergence with FTTP and LTE/5G
      • 5G Spectrum and FWA
    • Inhibitors
      • Virtualization, Abstraction, DevOps, and Network Operations
  • Significant Market Developments
  • Changes from Prior Forecasts

Market Definition

Methodology

Related Research