株式会社グローバルインフォメーション
TEL: 044-952-0102
市場調査レポート

eディスカバリー(電子証拠開示)ソフトウェアの世界市場予測

Worldwide eDiscovery Software Forecast, 2017-2021

発行 IDC 商品コード 522283
出版日 ページ情報 英文 11 Pages
即納可能
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=114.58円で換算しております。
Back to Top
eディスカバリー(電子証拠開示)ソフトウェアの世界市場予測 Worldwide eDiscovery Software Forecast, 2017-2021
出版日: 2017年06月26日 ページ情報: 英文 11 Pages
概要

当レポートでは、eディスカバリー(電子証拠開示)ソフトウェアの世界市場について調査し、市場全体の見通し、収益額・成長率の推移と予測、導入形態・地域別の詳細動向、市場の将来展望などをまとめています。

IDCの市場予測図

エグゼクティブサマリー

技術サプライヤーへの提言

市場予測

市場概要

  • 市場促進・阻害要因
    • 促進要因
      • SMB需要を上回るeディスカバリーのコンシューマーライゼーション
      • EU一般データ保護規則(GDPR)
      • 企業法務の成熟
    • 阻害要因
      • 内部機能のサイロ化
      • 技術専門家の不足
  • 主な市場動向
  • 前回予測からの変更点

市場の定義

調査手法

  • 収益認識

関連調査

目次
Product Code: US42766217

This IDC study discusses the drivers and dynamics that had an impact on the global ediscovery software market in 2016 and provides insight into future trends that may influence market demand over the 2017-2021 period."Consumerization of ediscovery products on the market was quite visible over the past year. Software solutions have become increasingly more user-friendly with more integration capabilities and invisible analytics enabling ediscovery professionals to simply do their jobs better without having to understand all the technical aspects required in the past," says Angela Gelnaw, senior research analyst, eDiscovery and GRC.

IDC Market Forecast Figure

Executive Summary

Advice for Technology Suppliers

Market Forecast

Market Context

  • Drivers and Inhibitors
    • Drivers
      • Consumerization of eDiscovery Software Spurs SMB Demand
      • GDPR and Data Privacy Regulations
      • Maturing Legal Operations
    • Inhibitors
      • Siloed Internal Functions
      • Lack of Technical Expertise
  • Significant Market Developments
  • Changes from Prior Forecast

Market Definition

Methodology

  • Revenue Recognition

Related Research

Back to Top