無料レポート プレゼントキャンペーン 実施中 : メールサービスに新規登録いただいた方にご用意した無料レポートをご提供

株式会社グローバルインフォメーション
TEL: 044-952-0102
市場調査レポート

世界のEディスカバリーソフトウェア市場の予測

Worldwide eDiscovery Software Market Forecast, 2018-2022

発行 IDC 商品コード 361984
出版日 ページ情報 英文 10 Pages
即納可能
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=114.65円で換算しております。
Back to Top
世界のEディスカバリーソフトウェア市場の予測 Worldwide eDiscovery Software Market Forecast, 2018-2022
出版日: 2018年06月13日 ページ情報: 英文 10 Pages
概要

当レポートでは、世界のEディスカバリー (電子証拠開示) ソフトウェア市場について調査分析し、市場促進要因・市場動向のほか、市場需要に影響を与える将来の動向について、体系的な情報を提供しています。

IDCの市場予測値

エグゼクティブサマリー

技術サプライヤーへの提言

市場予測

市場の背景

  • 促進要因と阻害要因
    • 促進要因
    • 阻害要因
  • 重要な市場動向
  • 前回予測からの変更

市場の定義

調査手法

関連調査

目次
Product Code: US43907618

This IDC study discusses the drivers and dynamics that had an impact on the global eDiscovery software market in 2017 and provides insight into future trends that may influence market demand over the 2018-2022 period."The eDiscovery market has experienced continued consolidation. For technology suppliers to set themselves apart from the competition, they must focus on providing the most complete toolkit," says Ryan O'Leary, IDC senior research analyst, Legal, Risk, and Compliance.

IDC Market Forecast Figure

Executive Summary

Advice for Technology Suppliers

Market Forecast

Market Context

  • Drivers and Inhibitors
    • Drivers
      • GDPR, China's Cyber Security Law, and Other Regulation
      • Artificial Intelligence Adoption
      • Cloud/Hybrid Cloud Expansion
      • Proliferation of Nontraditional File Extensions
    • Inhibitors
      • Cost Variation
  • Significant Market Developments
  • Changes from Prior Forecast

Market Definition

Methodology

  • Revenue Recognition

Related Research

Back to Top