無料レポート プレゼントキャンペーン 実施中 : メールサービスに新規登録いただいた方にご用意した無料レポートをご提供

株式会社グローバルインフォメーション
TEL: 044-952-0102
市場調査レポート

国内CSP向けネットワーク機器市場予測、2017年〜2021年:通信事業者向けルーター、イーサネットスイッチ

発行 IDC 商品コード 361216
出版日 ページ情報 和文 19 Pages
即納可能
価格
Back to Top
国内CSP向けネットワーク機器市場予測、2017年〜2021年:通信事業者向けルーター、イーサネットスイッチ Japan CSP Network Equipment 2017-2021 Forecast - Router and Ethernet Switch for Telco
出版日: 2017年06月22日 ページ情報: 和文 19 Pages
概要

CSP向けネットワーク機器市場は、通信事業者の投資動向、とりわけ新サービスの開始とそれに伴う設備投資に強く影響されます。そのような視点で見ると、2016年はLTEサービスへの投資の一巡と、新サービス向け投資の開始までの谷間に当たり、2015年の低調さが続きました。一方で、現在の低調さを脱して再浮上の鍵を握るのは、NGNサービスの次世代化と、2020年にサービスの開始が予定されている5Gサービスに向けた通信事業者の新サービスに向けた投資です。

当レポートでは、通信事業者を始めとする国内CSP(Communication Service Provider)向けのネットワーク機器市場に関して、2017年〜2021年の市場予測と今後の展望を提供しています。

List of Attachments

IDC Market Forecast Figure

エグゼクティブサマリー

ITサプライヤーへの提言

市場予測

  • 国内CSP向けネットワーク機器市場予測
  • 国内CSP向けルーター市場予測
  • 国内CSP向けイーサネットスイッチ市場予測

市場の変化

  • 促進要因と阻害要因
    • 促進要因
      • 次世代ネットワークサービスへの投資
      • トラフィック増加への対応
      • キャリアネットワークアーキテクチャの変化
    • 阻害要因
      • CSPのCAPEX/OPEX抑制
      • CSPネットワークにおける仮想化の進展
  • 市場動向ハイライト
    • 慎重な姿勢が明らかになった仮想ルーター導入
    • CSP向けイーサネットスイッチにおける技術的変化の可能性
  • 前回予測からの変更

市場定義

  • ルーター市場
    • 製品セグメント別
    • ユーザーセグメント別
    • 導入場所別、通信事業者タイプ別
  • イーサネットスイッチ市場
    • レイヤー別
    • フォームファクター別
    • 速度別
    • ユーザーセグメント別

調査方法

関連調査

Back to Top