株式会社グローバルインフォメーション
TEL: 044-952-0102
市場調査レポート

国内企業向けネットワーク機器市場予測、2019年~2023年

発行 IDC 商品コード 357534
出版日 ページ情報 和文 25 Pages
即納可能
価格
Back to Top
国内企業向けネットワーク機器市場予測、2019年~2023年
出版日: 2019年05月24日 ページ情報: 和文 25 Pages
概要

国内企業向けネットワーク機器市場は、安定した成熟市場である一方で、2018年は無線LAN機器市場の成長が企業ネットワーク全体を牽引し2年連続でプラス成長を達成しました。企業向け無線LAN機器市場は、企業がネットワークアクセス手段として無線を第一に考える「ワイヤレスファースト」が今後ますます浸透し成長を続けるとIDCでは予測しています。ワイヤレスファーストの動きがいっそう鮮明になる中で、IDC Japan コミュニケーションズのグループマネージャーである草野 賢一氏は、「企業向けネットワーク機器ベンダーは、ワイヤレスファーストの製品開発をいっそう強め、有線ネットワークと同等の容易性実現に努めるべきである。有線ネットワークのような「手軽」で「手間なし」と表現できるレベルにまで到達するには改良の余地は今なお多く残されている」と述べています。

当レポートでは、イーサネットスイッチ、ルーター、無線LAN機器からなる国内企業向けネットワーク機器市場に関して、2019年~2023年の市場予測と今後の展望を提供しています。

List of Attachments

IDC Market Forecast Figure

エグゼクティブサマリー

ITサプライヤーへの提言

市場予測

  • 国内企業向けイーサネットスイッチ市場予測
  • 国内企業向けイーサネットスイッチ市場 速度別予測
  • 国内PoEスイッチ市場予測
  • 国内企業向けルーター市場予測
  • 国内企業向け無線LAN機器市場予測

市場の変化

  • 促進要因と阻害要因
    • 促進要因
      • 経済状況:国内動向
      • ワイヤレスファースト
      • DXへの適合
    • 阻害要因
      • 企業ネットワーク構築技術/製品の成熟
      • 就業人口減少、働き方改革に伴う拠点ネットワーク縮小
  • 市場動向ハイライト
    • ルーターベンダーのクラウド型管理ソリューション拡充
    • 海外ベンダーによるキャンパスLAN市場強化
  • 前回予測からの変更

市場定義

  • ルーター市場
    • 製品セグメント別
  • イーサネットスイッチ市場
    • レイヤー別
    • フォームファクター別
    • 速度別
    • ユーザーセグメント別
  • 企業向け無線LAN機器市場
    • 製品カテゴリー別

調査方法

関連調査

Back to Top