市場調査レポート

ケニア、ナイジェリアおよび南アフリカのブロードバンド市場予測

Kenya, Nigeria, and South Africa Broadband Market 2014-2018 Forecast

発行 IDC 商品コード 305803
出版日 ページ情報 英文 14 Pages
即納可能
価格
こちらの商品の販売は終了いたしました。
Back to Top
ケニア、ナイジェリアおよび南アフリカのブロードバンド市場予測 Kenya, Nigeria, and South Africa Broadband Market 2014-2018 Forecast
出版日: 2014年05月31日 ページ情報: 英文 14 Pages

当商品の販売は、2016年07月01日を持ちまして終了しました。

概要

ケニア、ナイジェリアおよび南アフリカにおけるブロードバンド普及率は極めて低くなっています。IDC Telecom Services Databaseによると、これら諸国における2013年の普及率は、それぞれ0.2%、0.2%および2.2%でした。これには、DSL接続、ケーブルFTTx、および固定ワイヤレスアクセスが含まれます。海底ファイバーケーブルの導入後、現在これら3ヶ国は十分な国際帯域幅を保有しています。それにもかかわらず、国家的および地方のブロードバンドインフラが不十分です。予測期間中にブロードバンド接続数は増加すると見込まれますが、普及率は一桁で依然として低く留まると予測されています。

当レポートでは、ケニア、ナイジェリアおよび南アフリカにおけるブロードバンド市場について調査し、予測の前提条件を示しながら、各国のブロードバンド接続数・収益予測を示しています。

IDCの見解

調査概要

  • 調査手法

概況

将来の展望

  • 予測・前提条件
    • ケニア
      • ケニアにおける国家ブロードバンド戦略の概要
    • ナイジェリア
      • ナイジェリアにおける国家ブロードバンド戦略の概要
    • 南アフリカ
      • 南アフリカにおける国家ブロードバンド戦略の概要

IDCの提言

参考資料

  • 関連調査
  • 要約

図表

  • ケニア、ナイジェリアおよび南アフリカのブロードバンド市場における予測の3大前提条件
  • ケニア、ナイジェリアおよび南アフリカのブロードバンド市場における主な予測の前提条件
  • ケニア:ブロードバンド接続数予測
  • ケニア:ブロードバンド収益予測
  • ナイジェリア:ブロードバンド接続数予測
  • ナイジェリア:ブロードバンド収益予測
  • 南アフリカ:ブロードバンド接続数予測
  • 南アフリカ:ブロードバンド収益予測
  • ケニア、ナイジェリアおよび南アフリカにおける累積ブロードバンド接続数
目次
Product Code: CEMA21233

Broadband penetration in Kenya, Nigeria, and South Africa remains low. According to the IDC Telecom Services Database, the penetration in these countries in 2013 was as low as 0.2%, 0.2%, and 2.2%, respectively. This includes DSL connections, cable, FTTx, and fixed wireless access.

After the introduction of submarine fiber cables, all three countries now have sufficient international bandwidth. Nevertheless, national and local broadband infrastructure is insufficient, and wireless broadband solutions are the primary form of broadband access in studied markets. We expect the number of broadband connections to increase over the forecast period; however, we expect the penetration to remain in low, single-digit numbers.

Recognizing that broadband is a strategic area for socioeconomic growth, Kenya, Nigeria, and South Africa have each developed national broadband strategies. To make broadband available and affordable to citizens, key areas have been identified and defined goals have been outlined as part of these plans. "We believe that the introduction of national broadband strategic plans is an important step for the industry; however, without actionable plans, clearly assigned responsibilities, and control mechanisms, such initiatives will have only a negligible impact." - Senior Research Analyst Ina Malatinska, IDC CEMA.

Table of Contents

IDC Opinion

In This Study

  • Methodology

Situation Overview

Future Outlook

  • Forecast and Assumptions
    • Kenya
      • Overview of National Broadband Strategy in Kenya
    • Nigeria
      • Overview of National Broadband Strategy in Nigeria
    • South Africa
      • Overview of National Broadband Strategy in South Africa

Essential Guidance

Learn More

  • Related Research
  • Synopsis

List of Tables

  • Table: Top 3 Forecast Assumptions for the Kenya, Nigeria, and South Africa Broadband Market, 2014-2018
  • Table: Key Forecast Assumptions for the Kenya, Nigeria, and South Africa Broadband Market, 2014-2018
  • Table: Kenya: Broadband Connections 2014-2018 Forecast ('000)
  • Table: Kenya: Broadband Revenue 2014-2018 Forecast (US$M)
  • Table: Nigeria: Broadband Connections 2014-2018 Forecast ('000)
  • Table: Nigeria: Broadband Revenue 2014-2018 Forecast (US$M)
  • Table: South Africa: Broadband Connections 2014-2018 Forecast ('000)
  • Table: South Africa: Broadband Revenue 2014-2018 Forecast (US$M)

List of Figures

  • Figure: Cumulative Broadband Connections in Kenya, Nigeria, and South Africa
Back to Top