株式会社グローバルインフォメーション
TEL: 044-952-0102
表紙
市場調査レポート

脅威情報セキュリティサービス (TISS) の世界市場の将来予測 (2016〜2019年):企業数の増加

Worldwide Threat Intelligence Security Services Forecast, 2017-2021

発行 IDC 商品コード 298143
出版日 ページ情報 英文 12 Pages
即納可能
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=113.76円で換算しております。
Back to Top
脅威情報セキュリティサービス (TISS) の世界市場の将来予測 (2016〜2019年):企業数の増加 Worldwide Threat Intelligence Security Services Forecast, 2017-2021
出版日: 2017年11月02日 ページ情報: 英文 12 Pages
概要

これまで、企業向けITシステムに様々な敵 - ハクティビストやハッカー、サイバー犯罪者、サイバーテロリストなど - が攻撃を挑み、全てのセキュリティ・防御機能を突破するのに成功してきました。また現在は、ネットワークやアプリケーション、クラウド、データセンター、モバイル機器への脅威に対する可視性を高める必要性も増大しています。他方、脅威情報セキュリティサービス (TISS) 市場には新規企業の参入が相次いでいるため、今後5年間はプラス成長が継続するものと思われます。

当レポートでは、世界の脅威情報セキュリティサービス (TISS) 市場の将来展望について分析し、TISSの技術的特徴や市場構造、今後の市場動向の見通し、主な市場促進・阻害要因、今後の技術進歩・市場成長の方向性などを調査・推計しております。

IDCによる市場動向予測 (図表)

エグゼクティブ・サマリー

技術サプライヤー向け提言

市場予測

  • 世界のTISS (脅威情報セキュリティサービス) 市場の予測 (今後4年間分)

市場の背景事情

  • 市場促進・阻害要因
    • 促進要因
      • 恐怖・不確実性・疑念
      • 攻撃の速度・高度化・コスト
      • デジタルビジネス戦略の進歩
    • 阻害要因
      • 可視性の不足と教育
      • セキュリティ方面の人材不足
  • 市場の主な動向
    • 脅威情報コミュニティの成長
    • 新規技術
      • 認知システムと機械学習
      • セキュリティに関する新たな見解
  • 前回の予測結果からの変更点

市場の定義

  • TISS

調査手法

関連調査

このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細はお問い合わせください。

目次
Product Code: US43149317
This IDC study presents a five-year forecast for the worldwide threat intelligence security services market as of August 2017. This study updates the previous forecast published in Worldwide Threat Intelligence Security Services Forecast, 2016-2020: Strength in Numbers (IDC #US41053415, March 2016)."Threat intelligence has moved beyond simple feeds, and providers are finding themselves providing platforms that help guide organizations, preventing attacks, and managing threats over time by keeping historical context in place. New entrants continue to drive innovation in this market, and IDC believes the worldwide threat intelligence security services market will achieve positive growth throughout the five-year forecast period." - Rob Ayoub, research director, Security Products

IDC Market Forecast Figure

Executive Summary

Advice for Technology Suppliers

Market Forecast

  • Worldwide Threat Intelligence Security Services Forecast, 2017-2021

Market Context

  • Drivers and Inhibitors
    • Drivers
      • Fear of Being Attacked
      • Speed, Sophistication, and Cost of Attacks
      • Rise of Digital Business Strategies
    • Inhibitors
      • Lack of Visibility and Education
      • Lack of In-House Security Expertise
  • Significant Market Developments
    • Growth of Threat Intelligence Communities
    • Threat Intelligence Alone Does Not Equal Security
    • MSSPs and Security Products Vendors Beef Up Threat Intelligence
  • Changes from Prior Forecast

Market Definition

Methodology

Related Research

Back to Top