株式会社グローバルインフォメーション
TEL: 044-952-0102
市場調査レポート

世界の仮想マシン・クラウドシステム用ソフトウェア市場の将来予測

Worldwide Virtual Machine and Cloud System Software 2014-2018 Forecast

発行 IDC 商品コード 292912
出版日 ページ情報 英文 24 Pages
即納可能
価格
こちらの商品の販売は終了いたしました。
Back to Top
世界の仮想マシン・クラウドシステム用ソフトウェア市場の将来予測 Worldwide Virtual Machine and Cloud System Software 2014-2018 Forecast
出版日: 2014年07月21日 ページ情報: 英文 24 Pages

当商品の販売は、2016年10月03日を持ちまして終了しました。

概要

仮想マシンは現在もダイナミックなデータセンターやクラウドコンピューティングの主要技術でありますが、市場飽和化の影響を受けつつあります。仮想マシン用ソフトウェアはスタンドアロン型ソリューションではなくなり、むしろクラウドシステム・ソフトウェアのような大規模なソリューションに組み込まれた要素へと変わりつつあります。そして仮想化(バーチャライゼーション)のコモディティ化を受けて、市場成長の中核も大規模ソリューションへと移っていきます。一方、競争環境も大きく変化しており、VMwareとも競合可能なまでに改良された仮想化プラットフォームが提供されるまでになります。クラウド・プラットフォーム間の競争は市場にも多大な影響を与えるようになるでしょう。

当レポートでは、全世界のバーチャルマシンおよびクラウドシステム用ソフトウェア市場の最新動向と将来展望について分析し、最新の市場動向データや今後5年間分の予測値、地域別・OS別の詳細動向などを調査・推計してお届けします。

IDCの見解

調査概要

  • 調査手法
  • 仮想マシン・クラウドシステム用ソフトウェア市場の定義

概況

  • 世界の仮想マシン・クラウドシステム用ソフトウェア市場:最新動向

将来の展望

  • 市場予測および前提条件
    • 世界の仮想マシン・クラウドシステム用ソフトウェア市場:将来予測(今後5年間分)
    • 前提条件
  • 市場の背景

IDCの提言

参考資料

  • 関連調査
  • 調査手法詳細
    • 過去の市場データと為替レート
  • 要約

表の一覧

  • 世界の仮想マシン・クラウドシステム用ソフトウェア市場:地域別・OS別の市場規模予測(金額ベース、通算6年間分)
  • 市場予測の3つの大きな前提条件
  • 世界の仮想マシン・クラウドシステム用ソフトウェア市場:予測の主な条件(今後5年間分)
  • 以前の予測結果との比較
  • 為替レート実績値(過去10年間分)

図の一覧

  • 収益成長率の比較(最新の実績値と8年後の予測値)
  • 地域別の市場規模(金額ベース:最新の実績値と5年後の予測値)
  • OS別の市場規模(金額ベース:最新の実績値と5年後の予測値)
  • 市場規模の実績値・予測値(通産10年間分):以前の予測結果との比較
目次
Product Code: 249901

This IDC study provides a preliminary top-down sizing of the virtual machine and cloud system software market in 2013 and a 2014-2018 forecast for this market. Historical and forecast revenue data is shown for the total worldwide market and by operating environment. This study does not contain vendor-specific revenue, market shares, or vendor profiles, all of which will be published in separate studies during 2014.

According to Gary Chen, IDC research manager, Cloud and Virtualization System Software, "Virtual machine software continues to be a foundational technology for the modern datacenter and cloud computing, but saturation of mature markets and commoditization are becoming factors. Competitors like Microsoft are more effectively competing with VMware today, and this has significant implications not only for the competitive dynamic but for revenue recognition in the virtualization software market. Cloud system software has yet to generate significant revenue, but as cloud deployments in enterprise gain traction, cloud system software will eventually become a superset of virtualization revenue."

Table of Contents

IDC Opinion

In This Study

  • Methodology
  • Virtual Machine and Cloud System Software Market Definition
    • Resource Layer
    • Control Layer

Situation Overview

  • The Worldwide Virtual Machine and Cloud System Software Market in 2013

Future Outlook

  • Forecast and Assumptions
    • Worldwide Virtual Machine and Cloud System Software Forecast, 2014-2018
    • Assumptions
  • Market Context

Essential Guidance

Learn More

  • Related Research
  • Methodology
    • Historical Market Values and Exchange Rates
  • Synopsis

List of Tables

  • Table: Worldwide Virtual Machine and Cloud System Software Revenue by Region and Operating Environment, 2013-2018 ($M)
  • Table: Top 3 Assumptions for the Worldwide Virtual Machine and Cloud System Software Market, 2014-2018
  • Table: Key Forecast Assumptions for the Worldwide Virtual Machine and Cloud System Software Market, 2014-2018
  • Table: Worldwide Virtual Machine and Cloud System Software Revenue by Region, 2009-2018: Comparison of December 2013 and July 2014 Forecasts ($M)
  • Table: Exchange Rates, 2016-2013 (%)

List of Figures

  • Figure: Worldwide Software Revenue Growth, 2010-2018: Comparison of November 2013 and May 2014 Forecasts
  • Figure: Worldwide Virtual Machine and Cloud System Software Revenue by Region, 2013 and 2018
  • Figure: Worldwide Virtual Machine and Cloud System Software Revenue by Operating Environment, 2013 and 2018
  • Figure: Worldwide Virtual Machine and Cloud System Software Revenue by Region, 2009-2018: Comparison of December 2013 and July 2014 Forecasts
Back to Top