株式会社グローバルインフォメーション
TEL: 044-952-0102
表紙
市場調査レポート

世界のユニファイドコミュニケーション・コラボレーション (UC&C) 市場:10大予測 (2016年)

Worldwide Unified Communications and Collaboration 2016 Top 10 Predictions

発行 IDC 商品コード 230952
出版日 ページ情報 英文 9 Pages
即納可能
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=115.18円で換算しております。
Back to Top
世界のユニファイドコミュニケーション・コラボレーション (UC&C) 市場:10大予測 (2016年) Worldwide Unified Communications and Collaboration 2016 Top 10 Predictions
出版日: 2016年02月17日 ページ情報: 英文 9 Pages
概要

当レポートでは、世界のユニファイドコミュニケーション・コラボレーション (UC&C) 市場について調査分析し、最新の10大予測に焦点を当てて、主要動向と発展、エンドユーザー・プロバイダーの影響など、体系的な情報を提供しています。

予測

調査概要

概況

将来の展望

  • 1. 世界のUC&C市場の収益は、2016年に269億米ドルに達する
  • 2. クラウドベースのUCaaSが、2017年までにUCaaS実装の60%を占める
  • 3. 組み込みRTC (音声、ビデオ、メッセージ、会議) 向けAPI・SDKが、2016年以降に急増する
  • 4. 世界のモバイルUC&Cクライアントソフトウェア、ミドルウェア、アプリケーション市場の収益は、2016年に8億5,600万米ドルに達する (前年比23.3%増)
  • 5. モバイルアプリケーション開発が、小規模なコンタクトセンターへ移行
  • 6. 顧客が、ネットワークの舵を取る
  • 7. 総合通信ソリューションは、次の段階へ進む
  • 8. ソフトウェアベースのビデオプラットフォームが、すべてのビデオポートフォリオで不可欠になる
  • 9. エンタープライズビデオ会議エンドポイントが、2016年以降に健全な成長 (8.3%) を示す
  • 10. エンタープライズビデオ会議・UC&C分野で、2016年に多くのM&Aが行われる

主な提言

参考資料

  • 関連調査
  • 要約

このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細はお問い合わせください。

目次
Product Code: US41026716

This IDC study provides IDC's predictions for the worldwide unified communications and collaboration (UC&C) market. It contains the collective views of IDC analysts on key trends and developments impacting this space in 2016 and the implications for end users and providers."Cloud-based communications and collaboration solutions are experiencing healthy double-digit growth rates as many businesses of all sizes (small, medium sized, and large) consider the advantages of leveraging a monthly subscription model (i.e., opex) for their next deployment," said Rich Costello, senior research analyst, IDC's Unified Communications and Collaboration. "But the future of the UC&C market lies in defining 'business outcomes' for customers by creating a better, more intuitive user experience through real-time communications, collaboration with context, and integrations with business systems and applications, no matter the location or the device."

Predictions

In This Study

Situation Overview

Future Outlook

  • 1. Worldwide Unified Communications and Collaboration Market Revenue Will Reach $26.9 Billion in 2016
  • 2. Cloud-Based UCaaS Will Account for 60% of UCaaS Implementations by 2017
  • 3. APIs and SDKs for Embedded, Real-Time Communications (Voice, Video, Messaging, and Conferencing) Will Proliferate in 2016 and Beyond
  • 4. In 2016, the Worldwide Market Size for Mobile UC&C Client Software, Middleware, and Applications Will Reach $856 Million in Revenue, Representing a 23.3% Year-Over-Year Growth Rate
  • 5. Mobile Application Development Will Move to Smaller Contact Centers
  • 6. Customers Will Helm the Network
  • 7. Total Communications Solutions Will Take Competition to the Next Level
  • 8. Software-Based Video Platforms Will Be Essential in All Video Portfolios
  • 9. Despite the Momentum Around Video Cloud Services and Web Browser Usage, Enterprise Videoconferencing Endpoints Will Show Healthy Growth (8.3%) in 2016 and Beyond
  • 10. There Will Be a Number of Active M&A Participants in the Enterprise Videoconferencing and UC&C Spaces in 2016

Essential Guidance

Learn More

  • Related Research
  • Synopsis
Back to Top