デフォルト表紙
市場調査レポート
商品コード
1088337

コンピュータビジョン:農業4.0のための技術推進要因

Computer Vision: A Technology Accelerator for Agriculture 4.0

出版日: | 発行: IDC | ページ情報: 英文 17 Pages | 納期: 即納可能 即納可能とは

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=134.29円
コンピュータビジョン:農業4.0のための技術推進要因
出版日: 2022年06月08日
発行: IDC
ページ情報: 英文 17 Pages
納期: 即納可能 即納可能とは
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

農業におけるCVツールおよび技術の応用には大きな可能性が見出されます。コンピュータビジョンは、我々がまだ実現し始めたばかりの方法で、農業を革新する力を持っています。農業分野では、手作業や繰り返しのプロセスが多いため、コンピュータビジョン技術の強みが活かされます。可能性はありますが、CVエコシステムのプロバイダーは、現在および将来のソリューションが農業固有のニュアンスを尊重することを確実にする必要があります。

当レポートは、IDCはコンピュータビジョン(CV)技術と農業の現在と将来の接点を分析しています。特に、農業とCV市場の進化の背景を提供し、農業における現在と将来のCV対応ユースケースを特定し、特定された各ユースケースの成熟度評価スコアを確立しています。

エグゼクティブスナップショット

新しい市場の発展とダイナミクス

  • イントロダクション
  • 今日の農業が直面している重大な課題
  • イノベーションと農業4.0を受け入れる
  • CVとは何か?
  • 一般的な水平CVのユースケース
  • 組織がCVにアクセスする方法
  • CVライフサイクルプロセスを理解する
  • 農業におけるCV採用の状況の調査
  • 農業分野:さまざまな機能のための固有の要件
    • 農学:イメージング「ソース」はさまざまなCV機能をサポートします
      • 衛星対応のユースケース
      • 無人航空機対応のユースケース
      • 無人地上車両対応のユースケース
      • 固定マウントカメラ対応のユースケース
    • 家畜:CVの重点分野
      • 畜産
      • オペレーション
      • 動物の行動分析
      • 病気
    • 処理:CVが提供するユースケース
      • 並べ替えとグレーディング
      • 病気と腐敗
      • 家畜検査
  • 農業におけるCV対応のユースケースの特定と評価

テクノロジーバイヤーへのアドバイス

参考資料

  • 関連調査
  • 要約
目次
Product Code: US49084722

In this Market Perspective, IDC analyzes the current and future intersection of computer vision (CV) technologies and agriculture. In particular, this report provides background on the evolution of the agricultural and CV markets, identifies current and future CV-enabled use cases within agriculture, and establishes a maturity assessment score for each identified use case. In summary, IDC sees great potential for the application of CV tools and technology within agriculture."Computer vision has the power to revolutionize agriculture in ways we have only begun to realize. From seeing the unseeable to the automation of record keeping the potential of computer vision has barely been cracked for food production." says Dr. Aron Cory, Research Manager for IDC's Worldwide Agriculture program."The high rate of manual, repetitive processes found within the agricultural sector aligns nicely with the strengths of computer vision technologies," says Matt Arcaro, Research Director Computer Vision and AI technologies. "Although the potential is there, CV ecosystem providers will need to ensure that current and future solutions respect the unique nuances within agriculture."

Executive Snapshot

New Market Developments and Dynamics

  • Introduction
  • Critical Challenges Facing Agriculture Today
  • Embracing Innovation and Agriculture 4.0
  • What Is CV?
  • Common Horizontal CV Use Cases
  • How Organizations Gain Access to CV
  • Understanding the CV Life-Cycle Process
  • Investigating the State of CV Adoption in Agriculture
  • Agricultural Domains: Unique Requirements for Different Functions
    • Agronomy: Imaging "Sources" Support Different CV Functions
      • Satellite-Enabled Use Cases
      • Unmanned Aerial Vehicle-Enabled Use Cases
      • Unmanned Ground Vehicle-Enabled Use Cases
      • Fixed-Mounted Camera Enabled Use Cases
    • Livestock: Key Areas of Focus for CV
      • Husbandry
      • Operations
      • Animal Behavioral Analysis
      • Diseases and Illness
    • Processing: CV Provides Use Cases
      • Sorting and Grading
      • Diseases and Spoilage
      • Livestock Inspection
  • Identifying and Evaluating CV-Enabled Use Cases in Agriculture

Advice for the Technology Buyer

Learn More

  • Related Research
  • Synopsis