デフォルト表紙
市場調査レポート
商品コード
1004045

世界のハードディスクドライブの予測(2021年~2025年)

Worldwide Hard Disk Drive Forecast, 2021-2025

出版日: | 発行: IDC | ページ情報: 英文 23 Pages | 納期: 即納可能 即納可能とは

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=115.68円
世界のハードディスクドライブの予測(2021年~2025年)
出版日: 2021年05月03日
発行: IDC
ページ情報: 英文 23 Pages
納期: 即納可能 即納可能とは
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

1年間続いた世界におけるパンデミックの影響から世界が脱却し始める中、ステイホームの経済に牽引されてデスクトップおよびモバイルPCの需要が引き続き堅調に推移し、企業が回復・再開し始めることでオンプレミスデータセンターの需要も緩やかな成長を取り戻すと予想されています。

また、パンデミックに起因する動向は、ビデオ監視システムやクラウドサービスプロバイダーの分野にも引き続き影響を与えると予測されています。これは、企業がオペレーションやデジタルの回復力を高めるための計画を策定した結果、これらの分野での準備が不十分だった特定の企業や業界に影響を与えたためでであると考えられています。

当レポートは、世界のハードディスクドライブの予測について調査しており、現行のITハードウェアおよびコンシューマーエレクトロニクス製品の予測、HDDおよびソリッドステートドライブの技術移行に関する想定、コンポーネントの成長予測、HDD製品の移行、各HDD製品セグメントの1ギガバイトあたりのHDD価格の下落に関する予測などの情報を提供しています。

IDC市場予測図

エグゼクティブサマリー

テクノロジーサプライヤーへの提言

市場予測

  • エンタープライズHDD市場セグメント
    • OEMサーバー
    • OEMストレージ
    • ODMダイレクト/非OEM
  • クライアントHDD市場セグメント
    • ポータブルPC
    • デスクトップPC
    • パーソナルおよびエントリーレベルのストレージ
  • ビデオ監視およびマシンビジョン市場セグメント
  • 家庭用電化製品、産業用、および商用HDD市場セグメント

市場の状況

  • 成長要因と抑制要因
    • 成長要因
      • エンタープライズデータセンターにおける大容量HDDストレージの需要の価格弾力性
      • ビデオ監視とビデオ分析の使用の拡大とビデオ保持時間の延長
    • 抑制要因
      • COVID-19とマクロ経済学への影響
      • SSD価格の低下とSSDの供給の増加によるHDDからSSDへのシステムの置換え
      • データ圧縮とストレージ効率の改善
  • 主な市場の動向
  • 以前の予測からの変更

市場の定義

調査手法

関連調査

目次
Product Code: US47633120

This IDC study presents an update to the Worldwide Hard Disk Drive Forecast Update, 2020-2024 (IDC #US47039720, December 2020). It integrates IDC's current IT hardware and consumer electronics products forecasts through 2025 as well as updated HDD and solid state drive technology transition assumptions. This forecast also reflects updated HDD and SSD attach rate assumptions in systems, particularly where the mass storage device is fungible in the system or device.Underpinning the worldwide HDD forecast update are IDC's assumptions regarding HDD technology transitions that will affect the pace of HDD areal density growth (see Worldwide Hard Disk Drive Component Forecast, 2020-2024, IDC #US46738620, July 2020), HDD product transitions, and HDD price-per-gigabyte declines for each HDD product segment."As the world begins to emerge from the effects of the yearlong global pandemic, we expect to see continued strength in desktop and mobile personal computer demand driven by the stay-at-home economy and a return of some modest growth in on-premises datacenter demand as businesses begin to recover and reopen," according to Ed Burns, research director, Hard Disk Drive and Storage Technologies. "IDC is also forecasting that trends resulting from the pandemic will continue to benefit the video surveillance and cloud service provider segments as businesses put in place plans to ensure better operational and digital resilience after having their eyes opened to the impact on certain businesses and industries that were less prepared in these areas."

IDC Market Forecast Figure

Executive Summary

Advice for Technology Suppliers

Market Forecast

  • Enterprise HDD Market Segment
    • OEM Server
    • OEM Storage
    • ODM Direct/Non-OEM
  • Client HDD Market Segment
    • Portable PCs
    • Desktop PCs
    • Personal and Entry-Level Storage
  • Video Surveillance and Machine Vision Market Segment
  • Consumer Electronics, Industrial, and Commercial HDD Market Segments

Market Context

  • Drivers and Inhibitors
    • Drivers
      • Price Elasticity of Demand for High-Capacity HDD Storage in Enterprise Datacenters
      • Expanding Use of Video Surveillance and Video Analytics and Longer Video Retention Times
    • Inhibitors
      • COVID-19 and Macroeconomics Impact
      • Declining SSD Pricing and Increasing SSD Supply Leading to Substitution of SSDs for HDDs in Systems
      • Data Compression and Storage Efficiency Improvements
  • Significant Market Developments
  • Changes from Prior Forecast

Market Definition

Methodology

Related Research