お知らせ :東京証券取引所JASDAQスタンダード市場への新規上場に関するお知らせ
株式会社グローバルインフォメーション
デフォルト表紙
市場調査レポート
商品コード
1002005

国内通信サービス市場予測、2021年~2025年:新時代のネットワークサービスへ

出版日: | 発行: IDC | ページ情報: 和文 21 Pages | 納期: 即納可能 即納可能とは

価格
価格は税抜き表示となります
国内通信サービス市場予測、2021年~2025年:新時代のネットワークサービスへ
出版日: 2021年04月19日
発行: IDC
ページ情報: 和文 21 Pages
納期: 即納可能 即納可能とは
  • 全表示
  • 概要
概要

当レポートは、2020年~2025年の国内主要通信サービスの各市場における回線数、売上額または支出額ベースの市場規模予測を提供するものです。法人向けWAN、モバイル通信、法人向けワイヤレスIoT通信、固定ブロードバンド、VoIP、固定音声/ISDNの6つの通信サービス市場について予測しています。また、注目領域として、5G回線数、パブリッククラウド接続用途のWANサービス、MVNO通信サービスの予測も提供しています。なお、当調査レポートの市場予測では、2021年3月末時点における新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響および見通しを考慮しています。

List of Attachments

IDC Market Forecast Figure

  • 国内法人向けWANサービス市場 売上額

エグゼクティブサマリー

ITサプライヤーへの提言

市場予測

法人向けWANサービス市場予測

  • 国内法人向けWANサービス市場 セグメント別 回線数および売上額予測、2019年~2025年
  • 国内L2/L3閉域網およびインターネットVPNサービス市場 回線数予測、2019年~2025年

パブリッククラウド接続用途WAN サービス市場予測

  • 国内パブリッククラウド接続用途WANサービス市場 売上額予測、2019年~2025年

モバイル通信サービス市場予測

  • 国内モバイル通信サービス市場 セグメント別 回線数およびエンドユーザー支出額予測、2019年~2025年
  • 国内5G通信サービス市場 回線数予測、2020年~2025年

MVNO通信サービス市場予測

  • 国内MVNO通信サービス市場 回線数およびエンドユーザー支出額予測、2019年~2025年

法人向けワイヤレスIoT通信サービス市場予測

  • 国内法人向けワイヤレスIoT通信サービス市場 回線数およびエンドユーザー支出額予測、2019年~2025年

固定ブロードバンドサービス市場予測

  • 国内固定ブロードバンドサービス市場 セグメント別 回線数およびエンドユーザー支出額予測、2019年~2025年

VoIPサービス市場予測

  • 国内VoIPサービス市場 セグメント別 番号数およびエンドユーザー支出額予測、2019年~2025年

固定音声/ISDNサービス市場

  • 国内固定音声/ISDNサービス市場 セグメント別 回線数およびエンドユーザー支出額予測、2019年~2025年

市場の変化

促進要因と阻害要因

  • 促進要因
    • クラウド利用の拡大
    • DX、5G、AI、IoT関連のトラフィック増加
  • 阻害要因
    • 経済全般:国内動向
    • COVID-19の感染拡大の長期化によるリモートワークの定着
    • 通信技術の革新によるビット単価の下落

市場動向ハイライト

  • 法人向けWANサービス市場
    • COVID-19の感染拡大に伴う市場の変化
    • ゼロトラストモデルへの関心の高まり
    • クラウド接続の増加
  • モバイル通信サービス市場
    • 価格競争の激化
    • 5Gサービスの開始

前回予測からの変更

  • 国内法人向けWANサービス市場 前回の売上額予測(2020年5月)との比較、2016年~2025年
  • 国内5G通信サービス市場 前回の回線数予測(2020年5月)との比較、2020年~2025年

市場定義

  • 法人向けWANサービス
  • ブロードバンド、VoIP、固定音声/ISDN、モバイル通信サービス、法人向けIoT 通信サービス
  • 個人/法人の区分

調査方法

関連調査

株式会社グローバルインフォメーション
© Copyright 1996-2021, Global Information, Inc. All rights reserved.