お知らせ :東京証券取引所JASDAQスタンダード市場への新規上場に関するお知らせ
株式会社グローバルインフォメーション
デフォルト表紙
市場調査レポート
商品コード
1000774

国内第3のプラットフォーム向けITサービス市場予測、2021年~2025年

出版日: | 発行: IDC | ページ情報: 和文 19 Pages | 納期: 即納可能 即納可能とは

価格
価格は税抜き表示となります
国内第3のプラットフォーム向けITサービス市場予測、2021年~2025年
出版日: 2021年04月14日
発行: IDC
ページ情報: 和文 19 Pages
納期: 即納可能 即納可能とは
  • 全表示
  • 概要
概要

当レポートは第3のプラットフォーム向けITサービス市場の2020年の実績と、2021年~2025年の市場予測を4つの主要技術分野別(クラウド向け、ビジネスアナリティクス(BA)向け、エンタープライズモビリティ向け、ソーシャルビジネス向け)にまとめたものです。2020年の国内第3のプラットフォーム向けITサービス市場は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)によるマイナス影響が見られた中で、4つの主要技術分野すべてにおいて二桁成長を継続しました。2021年は4分野すべてにおいて成長率が上昇し、以降もDX/データ駆動型ビジネスに向けた需要駆動型での高成長を継続するとIDCでは予測しています。

List of Attachments

IDC Market Forecast Figure

  • 国内第3のプラットフォーム向けITサービス市場 支出額

エグゼクティブサマリー

ITサプライヤーへの提言

市場予測

国内第3のプラットフォーム向けITサービス市場 主要技術分野別予測

  • 国内第3のプラットフォーム向けITサービス市場 分野別 支出額予測、2020年~2021年
  • 国内クラウド向けITサービス市場
    • 国内ITサービス市場に占めるクラウド向けITサービス市場 支出額および前年比成長率予測、2020年~2025年
  • 国内ビジネスアナリティクス(BA)向けITサービス市場
    • 国内ITサービス市場に占めるビジネスアナリティクス(BA)向けITサービス市場 支出額および前年比成長率予測、2020年~2025年
  • 国内エンタープライズモビリティ向けITサービス市場
    • 国内ITサービス市場に占めるエンタープライズモビリティ向けITサービス市場 支出額および前年比成長率予測、2020年~2025年
  • 国内ソーシャルビジネス向けITサービス市場

市場の変化

促進要因と阻害要因

  • 促進要因
    • DXのさらなる進展
    • クラウドファーストの浸透
  • 阻害要因
    • 国内動向
    • ITサービス以外の形での収益化
    • ユーザー企業における「内製化」の進行

市場動向ハイライト

  • COVID-19による市場へのプラス影響の顕在化
  • DX先行企業を中心とする「クラウドネイティブ」志向の高まり
  • データ駆動型ビジネスへの変革に向けたBA向けサービス需要の変化

前回予測からの変更

  • 国内第3のプラットフォーム向けITサービス市場 前回の支出額予測(2020年4月)との比較、2015年~2025年

市場定義

第3のプラットフォーム向けITサービス

  • 第3のプラットフォーム向けITサービス市場の概念図
  • ビジネスサービス市場との関係について

クラウド向けITサービス市場定義

  • クラウド向けITサービス市場の俯瞰図

ビジネスアナリティクス(BA)向けITサービス市場定義

  • ソフトウェア市場から見たBDA市場のアプリケーション

エンタープライズモビリティ向けITサービス市場定義

ソーシャルビジネス向けITサービス市場定義

  • ソーシャルビジネス関連テクノロジー市場対象範囲

調査方法

  • 市場規模の算出方法

関連調査

株式会社グローバルインフォメーション
© Copyright 1996-2021, Global Information, Inc. All rights reserved.