市場調査レポート
商品コード
1097077

米国のデジタル治療薬の市場規模、シェア&動向分析レポート用途別(糖尿病、肥満、中枢神経疾患、その他)、エンドユーザー別(患者、プロバイダ、支払者、雇用者、その他)、セグメント別予測、2022年~2030年

U.S. Digital Therapeutics Market Size, Share & Trends Analysis Report By Application (Diabetes, Obesity, CNS Diseases, Others), By End Use (Patients, Providers, Payers, Employers, Others), And Segment Forecasts, 2022 - 2030

出版日: | 発行: Grand View Research | ページ情報: 英文 130 Pages | 納期: 2~10営業日

● お客様のご希望に応じて、既存データの加工や未掲載情報(例:国別セグメント)の追加などの対応が可能です。  詳細はお問い合わせください。

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=154.46円
米国のデジタル治療薬の市場規模、シェア&動向分析レポート用途別(糖尿病、肥満、中枢神経疾患、その他)、エンドユーザー別(患者、プロバイダ、支払者、雇用者、その他)、セグメント別予測、2022年~2030年
出版日: 2022年06月13日
発行: Grand View Research
ページ情報: 英文 130 Pages
納期: 2~10営業日
  • 全表示
  • 概要
  • 図表
  • 目次
概要

米国のデジタル治療薬市場の成長と動向

米国のデジタル治療薬の市場規模は、2030年までに105億米ドルに達すると予測されることが、Grand View Research, Inc.の新しい報告書により明らかになりました。

同市場は2022年から2030年にかけて24.8%の有利なCAGRで拡大すると予測されています。ヘルスケア消費者主義の高まり、DTx製品の入手と開発、市場プレイヤーの増加などが地域市場を牽引しています。

例えば、Limbix Health社のSparkRxは、思春期のうつ病の治療に適応されるデジタル治療薬です。COVID-19の大流行以降、精神疾患の治療に用いられるデジタルヘルス機器に関するFDAの緊急ガイダンスに基づき、処方箋なしで入手できるようになりました。COVID-19のパンデミックは、特に精神疾患と糖尿病やCVSなどの慢性疾患に関して、DTxの導入を促進しました。米国FDAは、この公衆衛生上の緊急事態の中で、コンピュータ行動療法や他のDTxソリューションに関する新しいガイドラインを発表しました。

同組織は、リスクの低いDTx治療機器について、510(k)市販前通知、登録・リストアップ要件、固有機器識別(UDI)要件などのガイドラインを免除しています。例えば、Pear therapeutics社は、新ガイドラインの導入後、精神病および自己管理トレーニングのためのPear-004を発売しました。この製品は、医師の監督のもとで使用する必要があります。

医療費の高騰により、費用対効果の高いヘルスケアへのニーズが世界的に高まっています。デジタルヘルス技術は、不必要なコストを回避し、より安価な代替医療提供手段を促進するために奨励・推奨されており、市場の推進力となっています。さらに、世界の慢性疾患の増加により、遠隔モニタリングサービスの需要が高まっていることも、市場成長を後押しする要因の1つとなっています。デジタル・セラピューティック・アプリケーションにより、患者は常に医療介入を受けることなく病気を管理・治療できるため、医療費を劇的に削減することができます。

米国のデジタル治療薬市場のレポートハイライト

  • 米国のデジタル治療薬市場は2021年に15億米ドルとなり、予測期間中にCAGR24.8%で進展すると予想される
  • 収益面では、2021年に糖尿病がアプリケーションセグメントを支配しました。この成長は、この疾患の発生率の増加、および自己管理と常時監視の需要の高まりに起因している可能性があります
  • デジタル治療ソリューションは、状態管理、疾病治療、健康機能改善の3つの主要製品カテゴリーに応用されており、慢性疾患の負担増に伴い、今後数年間で需要が増加すると予想される
  • エンドユーザー別では、AIを活用したスマートフォンアプリ別ヘルスケアITサービスの導入が進んでいることから、2021年には患者向けセグメントが最大の売上シェアを占めました。
  • COVID-19の大流行を受けて、慢性疾患の患者は、薬の管理、ヘルスケアプロバイダーの訪問、バランスのとれた食事の維持に課題を抱えています。DTx療法は、患者の状態を遠隔で管理するのに有効です
  • 2020年1月、ピアセラピューティクスとクロスロード治療センターは、ペンシルバニア州にある複数のオピオイド使用障害治療センターでreSET-O PDTを取り入れるパートナーシップを締結し、市場リーチを拡大した

目次

第1章 調査手法と範囲

  • 市場セグメンテーションと範囲
  • 調査手法
  • 情報調達
    • 購入したデータベース
    • Gvrの内部データベース
    • 二次資料
    • 1次調査
    • 1次調査の詳細
  • 情報またはデータ分析
    • データ分析モデル
  • 市場の定式化と検証
  • モデルの詳細
  • 二次資料のリスト

第2章 エグゼクティブサマリー

  • 米国のデジタル治療薬市場の概要

第3章 米国のデジタル治療薬市場の変数、動向および範囲

  • 市場系統の見通し
    • 親市場の見通し
    • 関連/補助市場の見通し
  • 浸透と成長の見通しのマッピング、2021年
  • 米国のデジタル治療薬市場力学
    • 市場促進要因分析
    • 市場制約分析
    • 市場機会分析
    • 市場の課題分析
  • 米国のデジタル治療市場分析ツール:ポーターの5つの力
    • サプライヤーの力
    • 買い手の交渉力
    • 代替の脅威
    • 新規参入業者の脅威
    • 競争企業間の敵対関係
  • 米国のデジタル治療業界の分析-害虫(政治および法律、経済、社会、および技術)
    • 政治的/法的情勢
    • 経済情勢
    • 社会的情勢
    • テクノロジー情勢
  • 規制と償還のシナリオ

第4章 COVID-19影響分析

  • COVID-19有病率分析
  • 現在の影響と将来のシナリオ
  • 市場プレーヤーへの影響

第5章 米国のデジタル治療薬市場:セグメント分析、アプリケーション別、2017年-2030年

  • アプリケーションの市場シェア分析、2021年と2030年
  • 米国のデジタル治療薬市場、アプリケーション別、2017年から2030年
  • 糖尿病
    • 糖尿病市場、2017年-2030年
  • 肥満
    • 肥満市場、2017年-2030年
  • CVD
    • CVD市場、2017年-2030年
  • 呼吸器疾患
    • 呼吸器疾患市場、2017年-2030年
  • 禁煙
    • 禁煙市場、2017年-2030年
  • 中枢神経系疾患
    • CNS疾患市場、2017~2030年
  • その他
    • その他の市場、2017年-2030年

第6章 米国のデジタル治療薬市場:セグメント分析、最終用途別、2017年-2030年

  • 最終用途の市場シェア分析、2021年および2030年
  • 米国のデジタル治療薬市場、最終用途別、2017年から2030年
  • 忍耐
    • 患者市場、2017~2030年
  • プロバイダー
    • プロバイダー市場、2017~2030年
  • 支払人
    • 支払者市場、2017年-2030年
  • 雇用主
    • 雇用者市場、2017~2030年
  • その他
    • その他の市場、2017年-2030年

第7章 米国のデジタル治療薬市場-競争力のある分析

  • 市場参加者の分類
    • 会社の市況分析
    • 相乗効果分析:主要な取引と戦略的提携
    • マーケットリーダーとイノベーター
  • 主要企業のリスト

第8章 米国のデジタル治療薬市場-企業プロファイル

  • Omada Health Inc.
    • 会社概要
    • 財務実績
    • 最終用途のベンチマーク
    • 戦略的イニシアチブ
  • Teladoc Health, Inc.
    • 会社概要
    • 財務実績
    • 最終用途のベンチマーク
    • 戦略的イニシアチブ
  • 2morrow Inc.
    • 会社概要
    • 財務実績
    • 最終用途のベンチマーク
    • 戦略的イニシアチブ
  • Propeller Health(Resmed)
    • 会社概要
    • 財務実績
    • 最終用途のベンチマーク
    • 戦略的イニシアチブ
  • Fitbit Health Solutions
    • 会社概要
    • 財務実績
    • 最終用途のベンチマーク
    • 戦略的イニシアチブ
  • Canary Health
    • 会社概要
    • 財務実績
    • 最終用途のベンチマーク
    • 戦略的イニシアチブ
  • Welldoc, Inc.
    • 会社概要
    • 財務実績
    • 最終用途のベンチマーク
    • 戦略的イニシアチブ
  • Noom, Inc.
    • 会社概要
    • 財務実績
    • 最終用途のベンチマーク
    • 戦略的イニシアチブ
  • Pear Therapeutics, Inc.
    • 会社概要
    • 財務実績
    • 最終用途のベンチマーク
    • 戦略的イニシアチブ
  • Click Therapeutics, Inc.
    • 会社概要
    • 財務実績
    • 最終用途のベンチマーク
    • 戦略的イニシアチブ
  • Akili Interactive Labs, Inc.
    • 会社概要
    • 財務実績
    • 最終用途のベンチマーク
    • 戦略的イニシアチブ
  • Better Therapeutics, Inc
    • 会社概要
    • 財務実績
    • 最終用途のベンチマーク
    • 戦略的イニシアチブ
図表

List of Tables

  • Table 1 List of secondary sources
  • Table 2 List of Key companies
  • Table 3 U.S. Digital Therapeutics market, by End Use, 2017 - 2030 (USD Million)
  • Table 4 U.S. Digital Therapeutics market, 2017 - 2030 (USD Million)
  • Table 5 U.S. Digital Therapeutics market, by Application, 2017 - 2030 (USD Million)

List of Figures

  • Fig. 1 Market research process
  • Fig. 2 Data triangulation techniques
  • Fig. 3 Primary research pattern
  • Fig. 4 Market research approaches
  • Fig. 5 Value-chain-based sizing & forecasting
  • Fig. 6 QFD modeling for market share assessment
  • Fig. 7 Market formulation & validation
  • Fig. 8 Commodity workflow analysis
  • Fig. 9 U.S. Digital Therapeutics market snapshot, 2021 (USD Million)
  • Fig. 10 U.S. Digital Therapeutics market segmentation and scope
  • Fig. 11 Parent market outlook
  • Fig. 12 Ancillary market outlook
  • Fig. 13 Penetration & growth prospect mapping, 2021
  • Fig. 14 U.S. Digital Therapeutics market dynamics analysis
  • Fig. 15 U.S. Digital Therapeutics market driver analysis
  • Fig. 16 U.S. Digital Therapeutics market restraint analysis
  • Fig. 17 COVID-19 disease prevalence
  • Fig. 18 U.S. Digital Therapeutics market: End-Use movement analysis, 2021 & 2030
  • Fig. 19 U.S. Digital Therapeutics market End-Use outlook: Key takeaways
  • Fig. 20 Patients market, 2017 - 2030 (USD Million)
  • Fig. 21 Providers market, 2017 - 2030 (USD Million)
  • Fig. 22 Payers market, 2017 - 2030 (USD Million)
  • Fig. 23 Employers market, 2017 - 2030 (USD Million)
  • Fig. 24 Others market, 2017 - 2030 (USD Million)
  • Fig. 25 U.S. Digital Therapeutics market: Application movement analysis, 2021 & 2030
  • Fig. 26 U.S. Digital Therapeutics market Application outlook: Key takeaways
  • Fig. 27 Diabetes market, 2017 - 2030 (USD Million)
  • Fig. 28 Obesity market, 2017 - 2030 (USD Million)
  • Fig. 29 CVD market, 2017 - 2030 (USD Million)
  • Fig. 30 Respiratory Diseases market, 2017 - 2030 (USD Million)
  • Fig. 31 Smoking Cessation market, 2017 - 2030 (USD Million)
  • Fig. 32 CNS Disease market, 2017 - 2030 (USD Million)
  • Fig. 33 Others market, 2017 - 2030 (USD Million)
  • Fig. 34 Market participant categorization
  • Fig. 35 Company market position analysis
目次
Product Code: GVR-4-68038-870-1

U.S. Digital Therapeutics Market Growth & Trends:

The U.S. digital therapeutics market size is anticipated to reach USD 10.5 billion by 2030, according to a new report by Grand View Research, Inc. The market is expected to expand at a lucrative CAGR of 24.8% from 2022 to 2030. Growing healthcare consumerism, the availability & development of DTx products, and the rising number of market players are driving the regional market.

SparkRx by Limbix Health, for example, is a digital therapeutic that is indicated for the treatment of adolescent depression. It is available without a prescription since the COVID-19 pandemic, under the FDA's emergency guidance for digital health devices used in the treatment of psychiatric disorders. The COVID-19 pandemic has expedited the adoption of DTx, especially with regard to mental illness and chronic ailments like diabetes and CVS. The U.S. FDA released new guidelines for the computerized behavioral therapy and other DTx solutions during this public health emergency.

The organization has waived off guidelines that include 510(k) premarket notifications, registration & listing requirements, and Unique Device Identification (UDI) requirements for DTx therapeutic devices with low risk. For instance, Pear therapeutics launched Pear-004 for psychosis and self-management training post the introduction of the new guidelines. The product needs to be used under a doctor's supervision.

The need for cost-effective healthcare is increasing globally due to rising healthcare expenditure. Digital health technology is being encouraged and preferred to avoid unnecessary costs and promote cheaper, alternative means of healthcare delivery, thus propelling the market. Moreover, the rising demand for remote monitoring services due to the increasing incidences of chronic diseases worldwide is one of the factors propelling the market growth. Digital therapeutic applications allow patients to manage and treat diseases without constant medical intervention, thereby drastically reducing the healthcare expenditure.

U.S. Digital Therapeutics Market Report Highlights:

  • The digital therapeutics market in the U.S. was valued at USD 1.5 billion in 2021 and is expected to advance at a CAGR of 24.8% during the forecast period
  • In terms of revenue, diabetes dominated the application segment in 2021. The growth can be attributed to the increasing incidence of this disease and the rising demand for self-management and constant monitoring
  • Digital therapeutics solutions find application in 3 key product categories - products to manage a condition, treat a disease, and improve a health function; as such, the demand for these solutions is expected to increase in the coming years owing to the rising burden of chronic disorders
  • On the basis of end-use, the patient segment held the largest revenue share in 2021, owing to the increased adoption of healthcare IT services through AI-driven smartphone apps
  • In the wake of the COVID-19 pandemic, patients with chronic diseases have been facing challenges in managing medications, visiting healthcare providers, and maintaining a balanced diet. DTx therapy can be useful in managing patient conditions remotely
  • In January 2020, Pear Therapeutics and Crossroads Treatment Centers entered into a partnership to incorporate reSET-O PDT in several opioid use disorder treatment centers located in Pennsylvania, thereby enhancing its market reach

Table of Contents

Chapter 1. Methodology And Scope

  • 1.1 Market Segmentation And Scope
  • 1.2 Research Methodology
  • 1.3 Information Procurement
    • 1.3.1 Purchased Database
    • 1.3.2 Gvr's Internal Database
    • 1.3.3 Secondary Sources
    • 1.3.4 Primary Research
    • 1.3.5 Details Of Primary Research
  • 1.4 Information Or Data Analysis
    • 1.4.1 Data Analysis Models
  • 1.5 Market Formulation & Validation
  • 1.6 Model Details
  • 1.7 List Of Secondary Sources

Chapter 2. Executive Summary

  • 2.1 U.S. Digital Therapeutics Market Summary

Chapter 3. U.S. Digital Therapeutics Market Variables, Trends & Scope

  • 3.1 Market Lineage Outlook
    • 3.1.1 Parent Market Outlook
    • 3.1.2 Related/Ancillary Market Outlook
  • 3.2. Penetration & Growth Prospect Mapping, 2021
  • 3.3 U.S. Digital Therapeutics Market Dynamics
    • 3.3.1 Market Driver Analysis
    • 3.3.2 Market Restraint Analysis
    • 3.3.3. Market Opportunity Analysis
    • 3.3.4. Market Challenge Analysis
  • 3.4 U.S. Digital Therapeutics Market Analysis Tools: Porter's Five Forces
    • 3.4.1 Supplier Power
    • 3.4.2 Buyer Power
    • 3.4.3 Substitution Threat
    • 3.4.4 Threat Of New Entrants
    • 3.4.5 Competitive Rivalry
  • 3.5 U.S. Digital Therapeutics Industry Analysis - Pest (Political & Legal, Economic, Social, And Technological)
    • 3.5.1 Political/Legal Landscape
    • 3.5.2 Economic Landscape
    • 3.5.3 Social Landscape
    • 3.5.4 Technology Landscape
  • 3.6. Regulatory & Reimbursement Scenario

Chapter 4. Covid-19 Impact Analysis

  • 4.1 Covid-19 Prevalence Analysis
  • 4.2. Current Impact & Future Scenario
  • 4.3. Impact On Market Players

Chapter 5. U.S. Digital Therapeutics Market: Segment Analysis, By Application, 2017 - 2030 (USD Million)

  • 5.1 Application Market Share Analysis, 2021 & 2030
  • 5.2 U.S. Digital Therapeutics Market, By Application, 2017 To 2030
  • 5.3 Diabetes
    • 5.3.1 Diabetes Market, 2017 - 2030 (USD Million)
  • 5.4 Obesity
    • 5.4.1 Obesity Market, 2017 - 2030 (USD Million)
  • 5.5 CVD
    • 5.5.1 CVD Market, 2017 - 2030 (USD Million)
  • 5.6 Respiratory Diseases
    • 5.6.1 Respiratory Diseases Market, 2017 - 2030 (USD Million)
  • 5.7 Smoking Cessation
    • 5.7.1 Smoking Cessation Market, 2017 - 2030 (USD Million)
  • 5.8 CNS Disease
    • 5.8.1 CNS Disease Market, 2017 - 2030 (USD Million)
  • 5.9 Others
    • 5.9.1 Others Market, 2017 - 2030 (USD Million)

Chapter 6. U.S. Digital Therapeutics Market: Segment Analysis, By End Use, 2017 - 2030 (USD Million)

  • 6.1 End Use Market Share Analysis, 2021 & 2030
  • 6.2 U.S. Digital Therapeutics Market, By End Use, 2017 To 2030
  • 6.3 Patients
    • 6.3.1 Patients Market, 2017 - 2030 (USD Million)
  • 6.4 Providers
    • 6.4.1 Providers Market, 2017 - 2030 (USD Million)
  • 6.5 Payers
    • 6.5.1 Payers Market, 2017 - 2030 (USD Million)
  • 6.6 Employers
    • 6.6.1 Employers Market, 2017 - 2030 (USD Million)
  • 6.6 Others
    • 6.6.1 Others Market, 2017 - 2030 (USD Million)

Chapter 7. U.S. Digital Therapeutics Market - Competitive Analysis

  • 7.1 Market Participant Categorization
    • 7.1.1. Company Market Position Analysis
    • 7.1.2. Synergy Analysis: Major Deals & Strategic Alliances
    • 7.1.3. Market Leaders & Innovators
  • 7.2. List Of Key Companies

Chapter 8. U.S. Digital Therapeutics Market - Company Profiles

  • 8.1 Omada Health Inc.
    • 8.1.1 Company Overview
    • 8.1.2 Financial Performance
    • 8.1.3 End Use Benchmarking
    • 8.1.4 Strategic Initiatives
  • 8.2 Teladoc Health, Inc.
    • 8.2.1 Company Overview
    • 8.2.2 Financial Performance
    • 8.2.3 End Use Benchmarking
    • 8.2.4 Strategic Initiatives
  • 8.3 2morrow Inc.
    • 8.3.1 Company Overview
    • 8.3.2 Financial Performance
    • 8.3.3 End Use Benchmarking
    • 8.3.4 Strategic Initiatives
  • 8.4 Propeller Health (Resmed)
    • 8.4.1 Company Overview
    • 8.4.2 Financial Performance
    • 8.4.3 End Use Benchmarking
    • 8.4.4 Strategic Initiatives
  • 8.5 Fitbit Health Solutions
    • 8.5.1 Company Overview
    • 8.5.2 Financial Performance
    • 8.5.3 End Use Benchmarking
    • 8.5.4 Strategic Initiatives
  • 8.6 Canary Health
    • 8.6.1 Company Overview
    • 8.6.2 Financial Performance
    • 8.6.3 End Use Benchmarking
    • 8.6.4 Strategic Initiatives
  • 8.7 Welldoc, Inc.
    • 8.7.1 Company Overview
    • 8.7.2 Financial Performance
    • 8.7.3 End Use Benchmarking
    • 8.7.4 Strategic Initiatives
  • 8.8 Noom, Inc.
    • 8.8.1 Company Overview
    • 8.8.2 Financial Performance
    • 8.8.3 End Use Benchmarking
    • 8.8.4 Strategic Initiatives
  • 8.9 Pear Therapeutics, Inc.
    • 8.9.1 Company Overview
    • 8.9.2 Financial Performance
    • 8.9.3 End Use Benchmarking
    • 8.9.4 Strategic Initiatives
  • 8.10 Click Therapeutics, Inc.
    • 8.10.1 Company Overview
    • 8.10.2 Financial Performance
    • 8.10.3 End Use Benchmarking
    • 8.10.4 Strategic Initiatives
  • 8.11 Akili Interactive Labs, Inc.
    • 8.11.1 Company Overview
    • 8.11.2 Financial Performance
    • 8.11.3 End Use Benchmarking
    • 8.11.4 Strategic Initiatives
  • 8.12 Better Therapeutics, Inc
    • 8.12.1 Company Overview
    • 8.12.2 Financial Performance
    • 8.12.3 End Use Benchmarking
    • 8.12.4 Strategic Initiatives