表紙
市場調査レポート

プレフィルドシリンジ市場:デバイス・製品・市場・予測

Prefilled Syringe Devices, Products, Markets and Forecasts

発行 Greystone Research Associates 商品コード 235995
出版日 ページ情報 英文
納期: 即日から翌営業日
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=101.55円で換算しております。
Back to Top
プレフィルドシリンジ市場:デバイス・製品・市場・予測 Prefilled Syringe Devices, Products, Markets and Forecasts
出版日: 2014年01月13日 ページ情報: 英文
概要

患者人口の増加および医療費を管理するためのマネージドケアプロバイダーによる取り組みは、特に慢性疾患における薬剤自己投与の成長を促進しています。プレフィルド(薬剤充填済み)シリンジの利用は増加を続けているため、プレフィルドシリンジの安全性の問題に対する関心が高まっています。

当レポートでは、プレフィルド(薬剤充填済み)シリンジ市場について調査分析し、プレフィルドシリンジと薬剤充填可能注射器に対する経済、技術、疾患セグメント、商用機会について検証し、市場データと予測、主要企業プロファイルなども含めて、概略以下の構成でお届けいたします。

エグゼクティブサマリー

プレフィルドシリンジの動向

  • 既存サプライヤー
  • 注射器イニシアチブの発展
  • サプライチェーンの成熟
  • 業界の団結
  • 競合情勢
  • 需要促進因子

DFS(プレフィルドシリンジ)の力学

  • リーダーとフォロワー
  • 能力とインフラ
  • サプライヤー統合
  • 材料科学
  • 主なアライアンス

デバイスのサプライチェーン

  • サプライチェーン構造
  • サプライヤーの関係
  • 供給リスク

製造サービス部門

  • サービスセグメント
  • マテリアル・プロセスサイエンス
  • フィル/フィニッシュ請負
  • 試験・評価
  • 市場要因

治療市場の要因

  • 創薬・開発
  • 疾病・適応症
  • 患者の人口統計
  • 投薬頻度・安全性
  • マネージドケアのイニシアチブ

プレフィルドシリンジ:設計要因

  • 薬物安定性と有効期限
  • マテリアル選択の問題
  • POUの認識
  • 介護者の安全性
  • 注射針の設計戦略
  • 人間工学/エルゴノミクス

プレフィルドシリンジ:商用デバイス

充填可能な治療用注射剤

  • ガラス製の充填可能シリンジ
  • プラスチック製の充填可能シリンジ
  • 即時充填可能な(Ready-to-Fill)安全シリンジ

特殊な充填可能シリンジ

  • 洗浄用シリンジ
  • 希釈剤シリンジ
  • 造影剤シリンジ

競合のプレフィルドデバイス

  • PFSと自動注射器のセット
  • プレフィルドペン型注射器
  • プレフィルド無針注射器

プレフィルドシリンジ市場セグメント

プレフィルド治療用注射器

  • アナフィラキシー
  • 抗凝固薬
  • 自己免疫疾患
  • 救急医療
  • 肝炎
  • 造血剤と関連の赤血球生成促進タンパク質
  • 代謝性疾患
  • 神経科
  • リプロダクティブヘルス
  • ワクチン

非APIプレフィルドシリンジセグメント

  • カテーテル法
  • 再構成
  • 画像診断

市場要因

  • 自己管理と患者によるコンプライアンス
  • 規制のガイダンスと製品の承認
  • 進化するPFSエコシステム

企業プロファイル

このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細はお問い合わせください。

目次
Product Code: PSJ169F

The administration of therapeutic drugs via injection is an indispensable delivery method for numerous drugs critical to patient health and well-being. Now this segment is evolving in response to changing patient populations, new classes of powerful therapeutic drugs and healthcare administration initiatives. Population demographics and efforts by managed care providers to control healthcare costs are driving the growth in drug self-administration, particularly for chronic conditions, introducing a new class of naïve users to parenteral drug delivery. For Fill-and-Finish contractors, market proximity is an important competitive factor. As the use of prefilled syringes continues to grow, the issue of prefilled syringe safety has received increased attention, with both integrated prefillable safety syringes and safety solutions designed to accommodate existing prefillable syringes advancing commercially. This report analyzes eleven important prefilled syringe therapeutic segments and examines key regulatory, economic and competitive factors that represent potential barriers to commercial success.

Highlights

  • Provides detailed analysis of prefilled syringe market segments, market dynamics and market demographics
  • Analyzes therapeutic demand drivers and evaluates commercial prefilled syringe products in eleven major therapeutic segments
  • Examines design factors, material selection issues, technologies and market development issues
  • Provides product data, market share, and forecasts
  • Profiles injectable drug and device participants, their product development activities, business strategies, and corporate alliances and affiliations

Table of Contents

Executive Summary

Prefilled Syringes in 2014

  • Entrenched Suppliers
  • Evolving Injector Initiatives
  • Maturing Supply Chains
  • Industry Alignment
  • Competitive Landscape
  • Demand Drivers

PFS Supplier Dynamics

  • Leaders and Followers
  • Capabilities and Infrastructure
  • Supplier Integration
  • Materials Science
  • Key Alliances

Device Supply Chain

  • Supply Chain Structure
  • Supplier Relationships
  • Supply Risk

Manufacturing Service Sector

  • Service Segments
  • Materials and Process Science
  • Contract Fill/Finish
  • Testing and Validation
  • Market Factors

Therapeutic Market Factors

  • Drug Discovery and Development
  • Diseases and Indications
  • Patient Demographics
  • Dosing Frequency and Safety
  • Managed Care Initiatives

Prefilled Syringes - Design Factors

  • Drug Stability and Shelf Life
  • Material Selection Issues
  • Point-of-Use Reconstitution
  • Caregiver Safety
  • Needle Configuration Strategies
  • Human Engineering/Ergonomics

Prefilled Syringes - Commercial Devices

Prefillable Therapeutic Injectables

  • Glass Prefillable Syringes
  • Plastic Prefillable Syringes
  • Ready-to-Fill Safety Syringes

Specialty Prefillable Syringes

  • Flush Syringes
  • Diluent Syringes
  • Imaging Agent Syringes

Competing Prefilled Devices

  • Bundled PFS + Autoinjector
  • Prefilled Pen Injectors
  • Prefilled Needle-free Injectors

Prefilled Syringe Market Segments

Prefilled Therapeutic Injectables

  • Anaphylaxis
  • Anticoagulants
  • Autoimmune Diseases
  • Emergency Medicine
  • Hepatitis
  • Hematopoietics and Related Erythropoiesis Stimulating Proteins
  • Metabolic Diseases
  • Neurology
  • Reproductive Health
  • Vaccines

Non-API Prefilled Syringe Segments

  • Catheterization
  • Reconstitution
  • Diagnostic Imaging

Market Factors

  • Self-Administration and Patient Compliance
  • Regulatory Guidance and Product Approvals
  • The Evolving PFS Ecosystem

Prefilled Syringes - Market Participant Profiles

Back to Top