表紙:乗用車向けEV充電スタンドの予測 (2020-2050年):2020年後期
市場調査レポート
商品コード
991862

乗用車向けEV充電スタンドの予測 (2020-2050年):2020年後期

Passenger EV Charging Outlet Forecast 2020-2050: H2 2020

出版日: | 発行: Greentech Media Inc. | ページ情報: 英文 | 納期: 即日から翌営業日

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=110.86円
乗用車向けEV充電スタンドの予測 (2020-2050年):2020年後期
出版日: 2021年02月23日
発行: Greentech Media Inc.
ページ情報: 英文
納期: 即日から翌営業日
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

レポートの概要

電気自動車(EV)充電市場は、輸送電化、技術革新、消費者需要に対する政府の支援の結果として急速に発展しています。

当レポートは、家庭用、公共用、職場用、TaaS(Transportation-as-a-Service)用のEV充電の世界展開に焦点を当てています。EV充電スタンド数とタイプ(レベル1、レベル2、DC急速充電)、およびこれらの充電ポイントの年間市場価値の予測を、いくつかの地域にスポットを当てて紹介しています。また、北米、欧州、中国、インド、日本、その他のアジア地域、その他の地域についても言及しています。また、EV充電器の導入戦略の地域差と、それが地域の充電市場にどのような影響を与えるかについても明らかにしています。

目次

Report Summary:

The electric vehicle (EV) charging market is developing at a rapid pace as a result of government support for transportation electrification, technology innovation and consumer demand. This report focuses on the global deployment of residential, public, workplace and Transportation-as-a-Service (TaaS) EV charging. It includes forecasts on the number and type of EV charging outlets (Level 1, Level 2 and DC fast charging) and the annual market value of these charge points with spotlights on several geographies: North America, Europe, China, India, Japan, Rest of Asia and Rest of World. It also highlights regional differences in EV charger deployment strategies and how they influence the local charging markets.