お知らせ :東京証券取引所JASDAQスタンダード市場への新規上場に関するお知らせ
株式会社グローバルインフォメーション
表紙:心房細動:競合情勢 (2020年)
市場調査レポート
商品コード
995612

心房細動:競合情勢 (2020年)

Atrial Fibrillation - Competitive Landscape in 2020

出版日: | 発行: GlobalData | ページ情報: 英文 51 Pages | 納期: 即納可能 即納可能とは

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=110.22円
心房細動:競合情勢 (2020年)
出版日: 2020年12月31日
発行: GlobalData
ページ情報: 英文 51 Pages
納期: 即納可能 即納可能とは
担当者のコメント
本レポートは最新情報反映のため適宜更新し、内容構成変更を行う場合があります。ご検討の際はお問い合わせください。
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

抗凝固剤と抗不整脈剤が医薬品開発企業の主な関心領域です。パイプラインには32の薬剤があり、そのうち9つはイオンチャネル遮断薬です。心房細動では大手製薬企業が研究開発を支配しており、Bayerが先導しています。心房細動市場は、有病率の増加により成長が見込まれていますが、ブランド薬よりもジェネリック薬の使用が促進されるため、高価な薬剤の使用が制限され、市場の成長が妨げられています。

当レポートでは、心房細動治療における現在および将来の競合情勢データを提供しており、疾病の概要、市販薬、パイプライン、臨床試験、および評価などをまとめています。

目次

第1章 目次

  • 序文
  • 略語
  • 関連レポート
  • 今後の関連レポート

第2章 エグゼクティブサマリー

  • 主な調査結果
  • 重要なイベント

第3章 イントロダクション

  • 調査範囲
  • 疾病の概要・疫学の概要
  • 疫学

第4章 市販薬の評価

  • 市販薬の概要
  • 市販薬のプロファイル

第5章 パイプライン評価

  • パイプラインの概要
  • パイプラインの内訳:地域別
  • パイプラインの内訳:分子タイプおよび標的別
  • 薬剤の優先審査指定
  • 相転移の成功率
  • 承認の可能性

第6章 臨床試験の評価

  • 臨床試験の概要:フェーズ別
  • 地域別の概要
  • 治療領域の展望
  • 主要スポンサー
  • 登録分析
  • 実行可能性分析

第7章 商業的評価

  • 今後の市場の促進要因

第8章 ソーシャルメディアとデジタルマーケティング

  • 主要なTwitter と Chatter
  • トップブランドのウェブサイト
  • トラストフローと引用フロー

第9章 付録

  • 調査手法
  • 著者について
  • GlobalDataについて
  • お問い合わせ
  • 免責事項
目次
Product Code: GDHC032CL

GlobalData's "Atrial Fibrillation - Competitive Landscape in 2020" combines data from the Pharma Intelligence Center with in-house analyst expertise to provide a competitive assessment of the disease marketplace.

Anticoagulants and antiarrhythmic drugs are major focus of drug developers. There are 32 drugs in the pipeline, nine of which are ion channel blockers. Big pharma dominates R&D in this indication, with Bayer leading the way. Increasing prevalence expected to drive growth in atrial fibrillation market, but the promotion of generic drugs over branded options will limit the uptake of more expensive agents limiting the market growth.

This reports provides a data-driven overview of the current and future competitive landscape in atrial fibrillation therapeutics.

Scope

Components of the report include -

  • Disease epidemiology
  • Marketed drugs assessment
  • Pipeline drugs assessment
  • Clinical trials assessment
  • Commercial assessment
  • Social media overview
  • Digital marketing overview

Reasons to Buy

  • Develop and design your in-licensing and out-licensing strategies through a review of pipeline products and technologies, and by identifying the companies with the most robust pipeline.
  • Develop business strategies by understanding the trends shaping and driving the global atrial fibrillation market.
  • Drive revenues by understanding the key trends, innovative products and technologies, market segments, and companies likely to impact the global atrial fibrillation market in the future.
  • Formulate effective sales and marketing strategies by understanding the competitive landscape and by analyzing the performance of various competitors.
  • Identify emerging players with potentially strong product portfolios and create effective counter-strategies to gain a competitive advantage.
  • Organize your sales and marketing efforts by identifying the market categories and segments that present maximum opportunities for consolidations, investments, and strategic partnerships.

Table of Contents

1.Table of Contents

  • 1.1 Preface
  • 1.2 Abbreviations
  • 1.3 Related Reports
  • 1.4 Upcoming Related Reports

2 Executive Summary

  • 2.1 Key Findings
  • 2.2 Key Events

3 Introduction

  • 3.1 Report Scope
  • 3.2 Disease Overview Epidemiology Overview
  • 3.3 Epidemiology

4 Marketed Drugs Assessment

  • 4.1 Marketed Drugs Overview
  • 4.2 Marketed Drug Profiles

5 Pipeline Assessment

  • 5.1 Pipeline Overview
  • 5.2 Pipeline Breakdown by Region
  • 5.3 Pipeline Breakdown by Molecule Type and Target
  • 5.4 Drug Review Designations
  • 5.5 Phase Transition Success Rates
  • 5.6 Likelihood of Approval

6 Clinical Trial Assessment

  • 6.1 Clinical Trials Overview by Phase
  • 6.2 Overview by Region
  • 6.4 Therapy Area Perspective
  • 6.4 Leading Sponsors
  • 6.5 Enrollment Analytics
  • 6.6 Feasibility Analysis

7 Commercial Assessment

  • 7.1 Upcoming Market Catalysts

8 Social Media and Digital Marketing

  • 8.1 Key Twitter Chatter
  • 8.2 Top Branded Websites
  • 8.3 Trust Flow and Citation Flow

9 Appendix

  • 9.1 Methodology
  • 9.2 About the Authors
  • 9.3 About GlobalData
  • 9.4 Contact Us
  • 9.5 Disclaimer
株式会社グローバルインフォメーション
© Copyright 1996-2021, Global Information, Inc. All rights reserved.