お知らせ :東京証券取引所JASDAQスタンダード市場への新規上場に関するお知らせ
株式会社グローバルインフォメーション
表紙:テクノロジー、メディア、テレコム(TMT)セクターのIPO - 2018年から2020年までの活動概要:テーマ別調査
市場調査レポート
商品コード
985140

テクノロジー、メディア、テレコム(TMT)セクターのIPO - 2018年から2020年までの活動概要:テーマ別調査

IPOs in the Global Technology, Media, and Telecoms Sector 2018 to 2020 and Beyond - Thematic Research

出版日: | 発行: GlobalData | ページ情報: 英文 62 Pages | 納期: 即納可能 即納可能とは

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=109.72円
テクノロジー、メディア、テレコム(TMT)セクターのIPO - 2018年から2020年までの活動概要:テーマ別調査
出版日: 2021年01月25日
発行: GlobalData
ページ情報: 英文 62 Pages
納期: 即納可能 即納可能とは
担当者のコメント
本レポートは最新情報反映のため適宜更新し、内容構成変更を行う場合があります。ご検討の際はお問い合わせください。
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

テクノロジー、メディア、テレコム(TMT)セクターのIPO市場において、2018年1月1日から2020年12月31日までの間に、明確な傾向が現れました。eコマースやモバイルなどの成熟したテクノロジーは、最も成功した資金調達に関連付けられており、IPOの収益で推計した場合、これらのテーマはTMTのIPO市場の総収益のほぼ半分を占めています。

フィンテック、クラウド、モノのインターネット(IoT)などの最先端テクノロジーは、資金調達に成功している一方で、3Dプリンティング、ブロックチェーン、量子コンピューティングなどの初期段階のテクノロジーは、株式上場を通じて資本を引き付けることに明らかに成功していません。

当レポートは、テクノロジー、メディア、テレコム(TMT)セクターでIPOを推進する主要テーマを調査しており、2018年1月1日から2020年12月31日までの世界のTMT市場における新規株式公開(IPO)活動のレビューと、2021年に計画されているIPOの見通し、TMTのIPOを推進する主要10つのテーマ、成長要因などの情報を提供しています。

目次

目次

  • TMT IPO市場
  • テーマ別成長要因
  • TMT IPOを推進する主要10つのテーマ
  • 取引選択の手法
  • テーマのタグ付けの手法
  • 用語集
  • 参考文献
  • テーマ別調査手法
目次
Product Code: GDTMT-TR-S293

A detailed presentation analyzing the key themes driving IPOs in the tech, media, and telecom (TMT) sector. It includes a review of activity since January 2018 and a look ahead to IPOs planned for 2021.

Key Highlights

  • Between 1 January 2018 and 31 December 2020, a clear trend has emerged in the TMT sector's IPO market. Mature technologies like ecommerce and mobile have been associated with the most successful capital raisings. Measured by IPO proceeds, these themes accounted for almost half of the total TMT IPO market proceeds.
  • Cutting edge technologies like fintech, cloud, and the internet of things (IoT) have been moderately successful in raising capital.
  • By contrast, early stage technologies like 3D printing, blockchain, and quantum computing have been distinctly unsuccessful in attracting capital through equity listings.

Scope

  • This report provides an overview of initial public offering (IPO) activity in the global TMT market between 1 January 2018 and 31 December 2020.
  • It assesses the impact of COVID-19 on the TMT IPO market.
  • It identifies the top 10 themes driving TMT IPOs during the identified period. These include ecommerce, mobile, fintech, cloud, and the Internet of Things (IoT).

Reasons to Buy

  • 2020 saw significant challenges and uncertainties for financial markets. The two largest economies were already locked in a trade war, and the world was then hit by a global pandemic, for which most countries were poorly prepared.
  • The global economy falling into recession and the impact of the US presidential election made the outlook even more uncertain. These economic and geopolitical factors had an impact on the initial public offering (IPO) market for the tech, media, and telecom (TMT) sector.
  • This report analyzes TMT IPO activity in 2020, compares it against 2018 and 2019, and provides an outlook for 2021.

Table of Contents

Table of Contents

  • TMT IPO market
  • Thematic drivers
  • Top 10 themes driving TMT IPOs
  • Deal selection methodology
  • Theme tagging methodology
  • Glossary
  • Further reading
  • Thematic methodology
株式会社グローバルインフォメーション
© Copyright 1996-2021, Global Information, Inc. All rights reserved.