特集 : 国別レポートが13,000件から検索可能になりました!

特集 : 海外市場の委託調査がセミカスタムベースでお手軽にできます

株式会社グローバルインフォメーション
TEL: 044-952-0102
表紙
市場調査レポート

世界のIT、メディア、通信部門のIPO:テーマ別調査

IPOs in the Global Technology, Media, and Telecoms Sector - Thematic Research

発行 GlobalData 商品コード 949867
出版日 ページ情報 英文 29 Pages
即納可能
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=106.59円で換算しております。
世界のIT、メディア、通信部門のIPO:テーマ別調査 IPOs in the Global Technology, Media, and Telecoms Sector - Thematic Research
出版日: 2020年07月07日 ページ情報: 英文 29 Pages
概要

2018年1月1日から2020年6月30日にかけて株式を発行したIT、メディア、通信部門(TMT)の企業は539社あり、総額1,540億米ドルの資本を調達しています。市場で支配的な地位を確保しているのは米国と中国の企業であり、IPOで得た収益総額のうち両国の企業が占める割合は2018年が60%、2019年は80%、2020年前半には96%となっています。2018年1月1日から2020年6月30日までの間に、投資家に最も大きな投資収益をもたらしたのは、サイバーセキュリティ、コラボレーションツール、ビッグデータ、クラウド関連の企業でした。一方、この期間の投資収益が少なかったのは、バッテリー、エドテック、3Dプリンティング、ブロックチェーンの関連企業でした。

調査範囲

  • 当レポートは、2018年1月1日から2020年6月30日までの世界の TMT市場における新規株式公開(IPO)活動の概要を明らかにしたものです。
  • TMT部門のIPO市場に対するCOVID-19の影響を評価します。
  • 期間中のIPOが活発に行われていた上位10分野を明らかにします。このなかには、eコマース、モバイル、フィンテック、クラウド、モノのインターネット(IoT)が含まれます。

購入をお勧めする理由

  • 過去2年半、TMT部門のIPO市場に明確な傾向が現れています。
  • eコマースやモバイルなどの成熟した技術は、資金調達が最も成功している分野ですが、電気自動車、バッテリー、3Dプリンティングなどの成熟が進んでいない技術は、資金集めに失敗するケースが目立っています。当レポートでは、500を超えるTMT部門のIPOを分析し、投資収益の高い分野を明らかにしています。
  • さらに当レポートでは、2020年の後半に計画されている有望なIPOにもスポットライトを当てています。

目次

目次

  • TMT部門のIPO市場:2018年、2019年、2020年上半期のレビュー
  • TMT部門のIPO市場に対するCOVID-19の影響
  • TMT部門のIPO市場をけん引する上位10分野
  • 調査手法
  • 用語集
  • 付録:テーマ別調査手法
目次
Product Code: GDTMT-TR-S275

Between 1 January 2018 and 30 June 2020, 539 technology, media, and telecom (TMT) companies have floated their shares, raising $154bn in equity capital. The US and China have dominated the market, accounting for a combined 60% of total IPO proceeds in 2018, increasing to 80% in 2019, and 96% in the first half of 2020.

Between 1 January 2018 and 30 June 2020, the four themes that generated the highest IPO returns for investors were cybersecurity, collaboration tools, big data, and cloud. By contrast, the themes behind the big IPO flops during this period were batteries, education technology (edtech), 3D printing, and blockchain.

Scope

  • This report provides an overview of initial public offering (IPO) activity in the global TMT market between 1 January 2018 and 30 June 2020.
  • It assesses the impact of COVID-19 on the TMT IPO market.
  • It identifies the top 10 themes driving TMT IPOs during the identified period. These include ecommerce, mobile, fintech, cloud, and the Internet of Things (IoT).

Reasons to Buy

  • Over the last two-and-a-half years, a clear trend has emerged in the IPO market for the TMT sector.
  • Mature technologies like ecommerce and mobile have been associated with the most successful capital raisings, while early stage technologies like electric vehicles, batteries, and 3D printing have been distinctly unsuccessful in attracting capital. GlobalData has analyzed more than 500 TMT IPOs to identify those themes that are driving IPO returns.
  • In addition, this report highlights promising IPOs planned for the second half of 2020.

Table of Contents

Table of Contents

  • TMT IPO Market: Review of 2018, 2019, and H1 2020
  • The impact of COVID-19 on the TMT IPO market
  • Top 10 themes driving TMT IPOs
  • Methodology
  • Glossary
  • Appendix: Our thematic research methodology