表紙:ニューロモーフィックコンピューティング:機会分析
市場調査レポート
商品コード
988593

ニューロモーフィックコンピューティング:機会分析

Neuromorphic Computing: Opportunity Analysis

出版日: | 発行: Frost & Sullivan | ページ情報: 英文 62 Pages | 納期: 即日から翌営業日

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=115.68円
ニューロモーフィックコンピューティング:機会分析
出版日: 2020年12月28日
発行: Frost & Sullivan
ページ情報: 英文 62 Pages
納期: 即日から翌営業日
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

従来の人工知能(AI)対応のプロセッサは、ルールベースのアルゴリズムに基づいており、リアルタイムの監視やレポートなどのアプリケーション向けに最適化されています。しかし、完全に自律的なソリューションに対する需要が高まるにつれ、人間の脳を複製して確率的な決定を下すことができる知覚ソリューションが必要になります。

チップセットのアーキテクチャとアルゴリズムの技術の進歩により、ニューロモーフィックチップセットは、人間の生物学的脳に存在するニューロンに論理的に類似し、複雑な意思決定タスクを効率的に実行する処理能力を備えています。ニューロモーフィックコンピューティングは、ヘルスケア、製造、航空宇宙および防衛の各セクターにわたるアプリケーションの重要なブレークスルーとして浮上する可能性を秘めています。

政府機関およびTier1のOEMからの資金調達と関連サポートの増加により、ニューロモーフィックソリューションは、今後数年間でベンチャーキャピタリストおよび政府機関による注目度が飛躍的に高まると予測されています。

当レポートは、ニューロモーフィックコンピューティング市場について調査しており、技術情勢、エコシステム分析、成長機会や戦略などの情報を提供しています。

目次

StrategicImperative

第1章 エグゼクティブサマリー

  • 技術革新調査範囲
  • 調査手法
  • 調査プロセスと調査手法
  • 主な調査結果の要約
  • ニューロモーフィックコンピューティングベースのアプリケーションにおけるテクノロジー実現の影響

第2章 ニューロモーフィックコンピューティングの技術情勢

  • 概観:ニューロモーフィックコンピューティング技術の展望
  • 研究開発の動向:侵襲性BCIソリューションの商業化の可能性を強化する主要研究開発分野
  • 今後の製品開発で重視すべき技術属性
  • R&D成長要因:政府による研究開発イニシアチブの支援
  • ニューロモーフィックコンピューティングの成長を加速する市場成長要因
  • 大きなボトルネック:1つの小型チップセットに大量のシナプスを分散させることによるニューロモーフィックコンピューティング空間の大規模化への妨げ
  • 主要ボトルネック:商業化ペースと高い製造コスト
  • 特許分析:ニューロコンピューティング産業のイノベーションハブとして台頭する中国
  • 特許分析:画期的なニューロテクノロジーを開発する半導体大手
  • 地域分析:ニューロモーフィックコンピューティングドメインの調査イニシアチブをサポートする世界の政府支援組織

第3章 エコシステム分析

  • 産業バリューチェーン
  • 産業拡張エコシステム
  • コンペティション概要:高速データ転送可能なインプラントソリューションによる未来の開拓
  • バリューチェーン分析:大学・研究機関の役割
  • バリューチェーン分析:欧州と中国が積極的にニューロモーフィックソリューションの開発に取り組む
  • バリューチェーンの分析:世界の主要企業の役割
  • バリューチェーンの分析:世界のニューロモーフィックチップのイノベーション
  • BCIをベースにした新たな医療応用
  • 注目すべき新興のニューロテクノロジー・スタートアップ
  • ニューロコンピューティング分野の新興企業、など

第4章 ニューロモーフィックコンピューティングのアプリケーションの多様性

  • 業界への影響と市場投入までの時間に基づくアプリケーションのセグメンテーション
  • ヘルスケア
  • ロボット工学、製造、セキュリティ、監視
  • ホームオートメーション、小売、銀行、金融
  • 自動車、エネルギー、航空宇宙、防衛

第5章 成長機会と戦略的洞察

  • 侵襲的・非侵襲的ソリューションの成長機会
  • 短期的にはIPポートフォリオの強さに依存するニューロモーフィックソリューションの成長ロードマップ
  • ニューロモーフィックコンピューティングアプリケーションにおけるCOVID-19の影響

第6章 主な連絡先

  • 主な連絡先

次のステップ

目次
Product Code: D9E1

Invasive and Non-invasive Solutions Drive Opportunities in the Neuromorphic Computing Industry

Conventional artificial intelligence (AI)-enabled processors are based on rule-based algorithms and are optimized for applications, such as real-time monitoring and reporting. However, with increasing demand for fully autonomous solutions, there is a need for perceptive solutions capable of making probabilistic decisions, replicating the human brain.

With technology advancements in chipset architecture and algorithms, neuromorphic chipsets are processing powerhouses that are logically analogous to neurons that exist in biological human brains and efficiently perform complicated decision-making tasks. Neuromorphic computing holds the potential to emerge as a vital breakthrough in applications across the healthcare, manufacturing, and aerospace & defense sectors. With increased funding and related support from government bodies and Tier-1 OEMs, neuromorphic solutions are poised to witness exponential traction from venture capitalists and government bodies in the years to come.

Key Questions Answered in the Technology and Innovation Study:

  • What is the significance of neuromorphic computing technology and its impact?
  • What are the current trends and developments that are driving the opportunities for neuromorphic computing technologies in the global market?
  • What are the technology capabilities of various emerging technologies in invasive and non-invasive segment boosting the neuromorphic computing ?
  • Key innovations and their application impact
  • IP and Funding scenario
  • Growth opportunities and critical success factors
  • What sort of strategies do OEMs need to embrace to gain entry and sustain in the competitive marketplace?

Table of Contents

STRATEGIC IMPERATIVES

  • The Strategic Imperative 8™
  • The Strategic Imperative 8™
  • ABOUT THE GROWTH PIPELINE ENGINE™
  • Growth Opportunities Fuel the Growth Pipeline Engine™

CHAPTER 1.0 - EXECUTIVE SUMMARY

  • 1.1 Scope of the Technology and Innovation Research
  • 1.2 Research Methodology
  • 1.3 Research Process and Methodology
  • 1.4 Summary of the Key Findings
  • 1.5 Impact of Enabling Technologies in Neuromorphic Computing based Applications

CHAPTER 2.0 - TECHNOLOGY LANDSCAPE OF NEUROMORPHIC COMPUTING

  • 2.1 Neuromorphic computing Technology Landscape - An Overview
  • 2.2 R&D Trends: Key R&D Areas Strengthening Commercialization Potential of Invasive BCI Solutions
  • 2.3 Key Technology Attributes to Focus on for Future Product Development
  • 2.4 R&D Drivers: Government Supporting R&D Initiatives is a Major Driving Force for Advancements in Neuromorphic computing
  • 2.5 Market Drivers Accelerating the Growth of Neuromorphic Computing
  • 2.6 Distributing Large Amount of Synapses on a Single Compact Chipset is a Major Bottleneck Hindering Wide-Scale Advancements in Neuromorphic Computing Space
  • 2.7 commercialization Pace and High Manufacturing cost are major bottlenecks for Neuromorphic computing
  • 2.8 commercialization Pace and High Manufacturing cost are major bottlenecks for Neuromorphic computing
  • 2.9 Patent Analysis: China Emerging as an Innovation Hub in Neurocomputing Industry
  • 2.10 Patent Analysis: Semiconductor Giants Developing Breakthrough Neuro-Technologies
  • 2.11 Regional Analysis: Government-Backed Organizations Across the Globe Supporting Research Initiatives in Neuromorphic Computing Domain

CHAPTER 3.0 - STAKEHOLDER ECOSYSTEM ANALYSIS IN NEUROMORPHIC COMPUTING

  • 3.1 Value Chain Diagram of Neuromorphic Computing Industry
  • 3.2 Extended Ecosystem of Neuromorphic Computing Industry
  • 3.3 Competition Overview: Implanted Solutions Capable to Transfer Data at High Speed Holds the Future
  • 3.4 Analysis of Value Chain - Role of Universities and Research Institutes
  • 3.5 Analysis of Value Chain - Europe and China Are Actively involved in Development of neuromorphic solutions
  • 3.6 Analysis of Value Chain - Role of Major Global Companies
  • 3.7 Analysis of Value Chain - Innovations in Neuromorphic Chips Globally
  • 3.8 Analysis of Value Chain - Supportive Pillars Propelling the Advancements in Neuromorphic Computing
  • 3.9 Funding Analysis: BCI and Machine Learning are Major Supported Areas in the Field of Neuromorphic Computing
  • 3.10 Funding Analysis: Governmental Support With interest from venture capitalists is key to development of neurocomputing solutions
  • 3.11 Analysis of Value Chain - Role of Hardware Manufacturers
  • 3.12 Analysis of Value Chain - leveraging Fabrication technologies, embedded Memories, SoCs and FPGAs for developing solutions in neuromorphic computing
  • 3.13 Start-Up Analysis: Promising Start-Ups Developing Non-Invasive BCI Solutions Gaining Traction from VC Funds and Tier-1 OEMs
  • 3.14 Emerging BCI-based Medical Applications
  • 3.15 Emerging Neuro-Tech Start-Ups to Watch-Out
  • 3.16 Emerging Start-Ups in neurocomputing Domain

CHAPTER 4.0 - APPLICATION DIVERSITY OF NEUROMORPHIC COMPUTING

  • 4.1 Application Segmentation Based on Industry Impact and Time to Market
  • 4.2 Analysis of Applications Impacted by Neuromorphic Computing - Healthcare
  • 4.3 Analysis of Applications Impacted by Neuromorphic Computing - Robotics, Manufacturing, security and surveillance
  • 4.4 Analysis of Applications Impacted by Neuromorphic Computing - Home Automation, Retail, Banking and Finance
  • 4.5 Analysis of Applications Impacted by Neuromorphic Computing - Automotive, Energy, Aerospace and defence

CHAPTER 5.0 - GROWTH OPPORTUNITIES AND STRATEGIC INSIGHTS

  • 5.1 Growth Opportunities for Invasive and Non-invasive Solutions
  • 5.2 Growth Roadmap for Neuromorphic solutions will depend on the strength of IP portfolio in near term
  • 5.3 Impact of COVID-19 in Neuromorphic Computing Applications
  • 5.4 Growth Roadmap for Neuromorphic solutions will depend on the strength of IP portfolio in near term

6.0 KEY CONTACTS

  • 6.1 Key Contacts

NEXT STEPS

  • Your Next Steps
  • Why Frost, Why Now?
  • Legal Disclaimer