特集 : 国別レポートが13,000件から検索可能になりました!

特集 : 海外市場の委託調査がセミカスタムベースでお手軽にできます

株式会社グローバルインフォメーション
表紙
市場調査レポート
商品コード
951769

最新の細胞療法と遺伝子療法の分野における競合情勢の分析

Competitive Landscape Analysis of Recent Cell and Gene Therapy Innovations

出版日: | 発行: Frost & Sullivan | ページ情報: 英文 46 Pages | 納期: 即日から翌営業日

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=105.84円
最新の細胞療法と遺伝子療法の分野における競合情勢の分析
出版日: 2020年07月07日
発行: Frost & Sullivan
ページ情報: 英文 46 Pages
納期: 即日から翌営業日
担当者のコメント
CAR-T細胞療法に着目し、CRISPR、Celyad、•Bristol-Myers Squibb等主力プレーヤーの最新分析情報、技術トレンドのSnapshot、特許情勢などをまとめた最新調査レポートが、Frost & Sullivan社よりリリースされました。原本試読など可能ですので、まずはお問い合わせください。
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

当レポートは、CAR-T細胞療法の分野における重要な動きにスポットライトを当て、技術、知的財産、投資状況などを総合的に分析したもので、CAR-T細胞療法のプラットフォームにおける主な成長機会に注目しつつ競合情勢も分析します。

目次

第1章 エグゼクティブサマリー

  • 調査の焦点:キメラ抗原受容体(CAR)T細胞療法を可能にする新技術
  • 分析フレームワーク
  • 調査手法:成功に向けた5つのステップ
  • 敗血症診断を後押しする技術革新の主な発見

第2章 技術のスナップショット

  • 細胞療法と遺伝子療法の承認ペースの上昇
  • 遺伝子療法に関する規制と倫理的展望
  • 精密医療戦略に対する需要の高まり
  • 製造が主なボトルネック
  • 第II世代キメラ抗原受容体が細胞療法の分野で支配的な地位を確保
  • CD-19が同種CAR-T療法の最も一般的な標的抗原に

第3章 新たな特許情勢

  • CAR-T細胞療法に対する特許承認の着実な増加
  • ペンシルバニア大学とNovartisがCAR-T細胞治療の特許情勢をリード
  • 中国と米国がCAR-T細胞療法の特許情勢をリード
  • 主な特許承認のスナップショット:Novartis
  • 主な特許承認のスナップショット:Cellectis、BlueBird Bio

第4章 投資情勢の分析

  • 世界のライフサイエンスセクター全体の主なM&A の動向
  • 遺伝子治療-ベンチャーキャピタルの資金調達評価
  • 遺伝子治療-大手製薬会社のライセンス契約の評価
  • 戦略的考察:細胞治療と遺伝子治療、ウイルスベクターCMO

5. 競合情勢の分析

  • Allogene Therapeutics
  • Precision BioSciences Inc.
  • CRISPR Therapeutics AG
  • Cellectis S.A.
  • Celyad
  • Bristol-Myers Squibb (BMS)
  • Gilead
  • Novartis
  • BlueBird Bio
  • スコアリング方法の概要
  • 各社の競合分析

第6章 CAR-T細胞療法:成長機会

  • 成長の機会:固形腫瘍に対するCAR-T細胞療法

第7章 業界内で大きな影響力を有する勢力

目次
Product Code: D95F

Emerging Chimeric Antigen Receptor (CAR) T-cell Therapy Platforms

This research identifies some the key developments across CAR-T cell therapies and provides insights across technological, IP, and investment landscapes. The study also provides an analysis of the competitive landscape while highlighting the key growth opportunities within the CAR-T cell therapy platform

Table of Contents

1.0 EXECUTIVE SUMMARY

  • 1.1 Research Focus: Emerging Technologies Enabling chimeric antigen receptor (CAR) T-cell Therapies
  • 1.2 Analysis Framework: Frost & Sullivan Core Value
  • 1.3 Research Methodology: Five Steps Toward Success
  • 1.4 Key Findings of Technology Breakthrough Driving Sepsis Diagnosis

2.0 Technology Snapshot

  • 2.1 Rising Pace of Cell and Gene Therapy Approvals
  • 2.2 Regulatory and Ethical Perspectives on Gene Therapy
  • 2.3 Rising Demand for Precision Medicine Strategies
  • 2.4 Manufacturing Continues to be the Key Bottle Neck
  • 2.5 II Generation Chimeric Antigen ReceptorS Likely to Dominate the Cell Therapy Landscape in the Future
  • 2.6 CD-19 is the Most Common Target Antigen for Allogeneic CAR-T Therapies

3.0 Emerging Patent Landscape

  • 3.1 Steady Increase in Patent Grants for CAR-T Cell Therapies
  • 3.2 University of Pennsylvania and Novartis Lead the Patent Landscape for CAR-T Cell Therapies
  • 3.3 China and the US Lead the Patent Landscape for CAR-T Cell Therapies
  • 3.4 Snapshot of Key Patent Grants: Novartis
  • 3.5 Snapshot of Key Patent Grants: Cellectis and BlueBird Bio

4.0 Analysis of the Investment Landscape

  • 4.1 Key M&A Trends Across the Global Life Sciences Sector
  • 4.2 Gene Therapy - Venture Capital Funding Assessment
  • 4.3 Gene Therapy - Big Pharma In-licensing Deals Assessment
  • 4.4 Strategic Insights: Cell Therapies and Gene Therapies, Viral Vector CMOs

5. Analysis of the Competitive Landscape

  • 5.1 Allogene Therapeutics
  • 5.2 Precision BioSciences Inc.
  • 5.3 CRISPR Therapeutics AG
  • 5.4 Cellectis S.A.
  • 5.5 Celyad
  • 5.6 Bristol-Myers Squibb (BMS)
  • 5.7 Gilead
  • 5.8 Novartis
  • 5.9 BlueBird Bio
  • 5.10 Summary of the Scoring Methodology
  • 5.11 Competitive Analysis of CAR-T Participants

6.0 CAR-T Cell Therapies: Growth Opportunity Universe

  • 6.1 Growth Opportunity: CAR-T for Solid tumors, 2020
  • 6.2 Growth Opportunity: CAR-T for Solid tumors, 2020

7.0 Industry Influencers

  • Key Contacts
  • Key Contacts
  • Legal Disclaimer
株式会社グローバルインフォメーション
© Copyright 1996-2020, Global Information, Inc. All rights reserved.