お知らせ :東京証券取引所JASDAQスタンダード市場への新規上場に関するお知らせ
株式会社グローバルインフォメーション
表紙
市場調査レポート
商品コード
921058

インターベンショナルラジオロジー (IVR) の進歩と新興の技術

Advances and Emerging Technologies in Interventional Radiology

出版日: | 発行: Frost & Sullivan | ページ情報: 英文 40 Pages | 納期: 即日から翌営業日

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=107.06円
インターベンショナルラジオロジー (IVR) の進歩と新興の技術
出版日: 2019年12月31日
発行: Frost & Sullivan
ページ情報: 英文 40 Pages
納期: 即日から翌営業日
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

インターベンショナルラジオロジー (IVR) は、低侵襲手術を行いながら画像を解釈するための放射線学の専門分野です。低侵襲手術は、従来の手術よりも安価で、痛みが少なく、リスクが低いため、IVRは非常に重要になっています。

当レポートでは、インターベンショナルラジオロジー (IVR) について調査分析し、産業の概要、新興の技術、成長の機会などについて、体系的な情報を提供しています。

第1章 エグゼクティブサマリー

第2章 産業の概要

  • IVRのイノベーションを促進する低侵襲手術の人気の高まり
  • IVR区分:応用別
  • IVR区分:技術別
  • IVR研究・市場を形成する産業動向
  • がんに対するIVR市場を促進するインターベンショナルオンコロジー

第3章 オンコロジーのIVR:イノベーショントラッカー

  • リアルタイムMRI誘導による経尿道的前立腺組織アブレーションシステム
  • 腫瘍アブレーションに対する先進の画像誘導インターベンション
  • インターベンショナル処置に対するCTベース画像誘導
  • 先進の画像誘導を使用する標的生検
  • 脳腫瘍に対するMRI誘導によるアブレーション
  • 超音波誘導による子宮筋腫の高周波アブレーション

第4章 新興の技術のロードマップと成長の機会

  • IVRの診断を向上させるAI
  • インターベンション中のリアルタイム内部解剖ビュー
  • IVRにおける拡張現実スペクトルの統合のロードマップ
  • インターベンショナル処置中の最適な誘導に対するAR
  • 画像誘導による低侵襲治療に対する新しいAR応用の使用
  • 成長の機会 - 患者中心、患者固有、費用対効果の高いイメージングが、将来のIVRを再定義
  • IVR産業の将来の戦略的必須事項

第5章 IVRのIP情勢

  • IVR技術のIP活動
  • チェックすべき最近の主な特許

第6章 主な連絡先

目次
Product Code: D8EC

Virtual and Augmented Reality Redefining the Future of Interventional Radiology

Interventional radiology is a specialized field of radiology for interpreting images while performing minimally invasive surgery. As the minimally invasive procedures are less expensive, less painful, and low risk than traditional surgeries, interventional radiology is gaining a lot of importance.

Interventional radiology advances are primarily directed toward improved patient safety, better precision and accuracy, causing minimum to no trauma to patients undergoing minimally invasive surgery. Moreover, development of digital technologies such as artificial intelligence, virtual reality, augmented reality is set to revolutionize visualization of patient's anatomy during interventional procedures.

Table of Contents

1.0. Executive Summary

  • 1.1. Scope of the Research
  • 1.2. Research Methodology
  • 1.2. Research Methodology (continued)
  • 1.3. Key Findings

2.0. Industry Overview

  • 2.1. Growing Popularity of Minimally Invasive Surgery Fuelling Interventional Radiology Innovations
  • 2.2. Interventional Radiology Segmentation by Application
  • 2.3. Interventional Radiology Segmentation by Technology
  • 2.4. Industry Trends Shaping the Interventional Radiology Research and Market
  • 2.5. Interventional Oncology Driving the Interventional Radiology Market for Cancer

3.0. Interventional Radiology for Oncology: Innovation Tracker

  • 3.1. Real-time MRI-guided Transurethral Prostate Tissue Ablation System
  • 3.2. Advanced Image-guided Interventions for Tumor Ablation
  • 3.3. CT-based Image Guidance for Interventional Procedures
  • 3.4. Targeted Biopsies Using Advanced Image Guidance
  • 3.5. MRI-guided Ablation for Brain Tumors
  • 3.6. Ultrasound-guided Radiofrequency Ablation of Uterine Fibroid
    • 3.7.1. Interventional Radiology Research Has Received More than $127M in Public Funding in the US
    • 3.7.2. Interventional Oncology Receiving Highest Public Funding for its Research
    • 3.7.3. Notable Publically Funded Projects in Interventional Radiology Space

4.0. Emerging Technology Roadmap and Growth Opportunity

  • 4.1.1. Artificial Intelligence Improving Diagnosis in Interventional Radiology
  • 4.1.2. Real Time, Internal Anatomical View During Intervention
  • 4.1.3. Roadmap of Integration of Extended Reality Spectrum in Interventional Radiology
  • 4.1.4. Augmented Reality for Better Guidance During Interventional Procedures
  • 4.1.5. Use of Novel Augmented Reality Applications for Image-guided Minimally Invasive Therapies
  • 4.2. Growth Opportunities-Patient Centric, Patient Specific, and Cost-effective Imaging Redefining Future of Interventional Radiology
  • 4.3. Strategic Imperatives for the Future of the Interventional Radiology Industry

5.0. Interventional Radiology Intellectual Property Landscape

  • 5.1. IP Activity of Interventional Radiology Technology
  • 5.2. Key Recent Patents to Check
  • 5.2. Key Recent Patents to Check (continued)

4.0. Key Industry Contacts

  • 4.1. Key Industry Contacts
  • Legal Disclaimer
株式会社グローバルインフォメーション
© Copyright 1996-2021, Global Information, Inc. All rights reserved.