株式会社グローバルインフォメーション
TEL: 044-952-0102
表紙
市場調査レポート

固体電池に関するイノベーション

Innovations in Solid State Battery

発行 Frost & Sullivan 商品コード 658273
出版日 ページ情報 英文 50 Pages
納期: 即日から翌営業日
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=109.67円で換算しております。
Back to Top
固体電池に関するイノベーション Innovations in Solid State Battery
出版日: 2018年06月20日 ページ情報: 英文 50 Pages
概要

爆発事故の発生以降、リチウムイオン電池を航空機への搭載が世界各国で禁止されるようになりました。リチウムイオン電池の安全性の問題は決して新しいものではありませんが、消費者はいまや、安全性と電池容量のどちらを取るか難しい選択を迫られています。一方で、デンドライト形成や溶液漏れのリスクが低い固体電池の需要が拡大しつつあります。

当レポートでは、固体電池関連の技術革新 (イノベーション) の最新情勢について分析し、製品開発・普及の必要性や、現在まで技術開発成果、今後の技術管理戦略のあり方、現在・将来の特許出願傾向、今後の技術進歩・市場成長の可能性などについて調査しております。

第1章 エグゼクティブ・サマリー

第2章 技術ギャップの分析

  • なぜ、固体電池が必要なのか?
  • リチウムイオン電池向け電解質市場の現状
  • 無機固体電解質に対する高い影響度
  • 市場の現状:固体電解質式/液体電解質式のリチウムイオン電池 (LiB)
  • LiRAPと硫化物結晶のみが、高い導電性を示す
  • 無機導電性の高さと電位窓の高さが、最も重要な属性となる
  • 固体電解質に関する技術対応度レベル
  • 技術的優先順位の評価による、2つの市場機会の提示 - 固体酸素と高分子ゲル
  • LLZOとLGPS:研究開発 (R&D) 用電解質として最も人気が高い

第3章 技術管理戦略

  • ライセンス契約、スピンオフ:最も一般的な戦略
  • SolidEnergy:技術面・性能面での優位性
  • バッテリーメーカーの大半が米国企業である
  • バッテリーメーカーの大半がスタートアップ (新規創業企業) である
  • 部品・材料プロバイダーのバリューチェーン:固体電池のコスト・品質に最も強い影響を及ぼす
  • 高品質のスマートスキンの開発は、優れた材料の調達に始まり、強力な製品製造基準に続く
  • ブランド所有者と製品メーカーが異なる場合がある
  • 市場促進・抑制要因:概要
  • より安全な電池のニーズ:今後も最大の市場促進要因となる
  • 適切な材料の選択・開発:今後も重要な課題となる
  • 最新型電池の巨大な可能性
  • 北米・アジア太平洋地域での政府の手厚い支援

第4章 特許分析

  • 北米・日本企業が、世界の特許の大半を占める
  • 他地域での関心の薄さ:アジア太平洋地域からの製品流入を放置
  • スタートアップ企業に対する強い関心
  • 様々なレベルのステークホルダーにおける関心
  • 主要特許には、低~中程度の影響しか及ばず
  • 特許出願者上位5社は、「リーダー」か「チャレンジャー」の何れかである
  • トヨタ自動車:固体電池市場の中で最も革新的な企業

第5章 将来展望

  • 医療業界の中で、IoTが最も大きな潜在力を示す
  • IoTが、固体電池に対する最大の影響力を持つ
  • 固体電池市場の成功要因:材料科学の先進性
  • 致命的欠陥を最小化することの重要性
  • 最大手企業以外は、同業者どおし連携するか、競争力を高める必要がある
  • 高性能バッテリー

第6章 主要関連企業のコンタクト情報

目次
Product Code: D7F9

Need for Safer Alternatives Drives Innovations in Solid State Batteries

Exploding lithium-ion batteries have caused serious concerns worldwide and they are no longer allowed on board aircraft. Safety issues with lithium-ion batteries are not new; however, consumers make Faustian bargain between safety and power density. The pressing need for safer batteries is driving the solid state battery market because this type of battery can halt the growth of dendrites and prevent leaking, which are two major reasons for explosions. There has been a lot of hype surrounding solid state batteries, this study investigates the technology readiness level and technology management strategies of these batteries as well as profiles key innovations happening in this space.

Table of Contents

1.0. EXECUTIVE SUMMARY

  • 1.1. High Advanced Batteries for Greater Safety
  • 1.2. Technology Readiness Level of Solid State Electrolytes

2.0. TECHNOLOGY GAP ANALYSIS

  • 2.1. Why Do We Need Solid State Batteries?
  • 2.2. State of the Market for Lithium Ion Battery Electrolytes
  • 2.3. High Impact for Solid Inorganic Electrolytes
  • 2.4. Current State of Solid State Electrolyte LiB VS Liquid State Electrolyte LiB
  • 2.5. Only LiRAP and Sulfide Crystalline Have Higher Conductivities
  • 2.6. High Ionic Conductivity and High Electrochemical Windows are the Most Important Attributes
  • 2.7. Technology Readiness Level of Solid State Electrolytes
  • 2.8The Technology Prioritization Assessment Reveals 2 Opportunities--Solid Oxide and Polymer Gel
  • 2.9. LLZO and LGPS are the Most Preferred Electrolytes for R&D
  • 2.9. LLZO and LGPS are the Most Preferable Electrolytes for R&D

3.0. TECHNOLOGY MANAGEMENT STRATEGY

  • 3.1. Licensing and Spin-offs are the Most Common Strategies
  • 3.2SolidEnergy has the Technological Performance
  • 3.3. Battery Manufacturers are Mostly From the US
  • 3.4. Battery Manufacturers Dominated by Startups
  • 3.4. Battery Manufacturers Dominated by Startups (continued)
  • 3.5. The Component Material Providers Value Chain Has the Biggest Influence on Solid State Battery Cost and Quality
  • 3.6. High-quality Smart Skin Starts with Procurement of Superior Materials, followed by Robust Electronics Manufacturing Practices
  • 3.7. Power Source Brand Owners and Manufacturers Might be Different Entities
  • 3.8. Overview of Market Drivers and Restraints
  • 3.9. Need for Safer Batteries Remains the Biggest Driver
  • 3.10. Development of Suitable of Materials Remains
  • 3.11. Advanced Batteries Offer Huge Potential
  • 3.12. High Support from Governments in NA and APAC

4.0. PATENT ANALYSIS

  • 4.1. Entities from NA and Japan Dominate Global Patents
  • 4.2. Lack of Interest from Other Regions to Protect in APAC
  • 4.3. Huge Interest from Startups in this Region
  • 4.4. Interest from Mix Level of Stakeholders
  • 4.5. Only Medium and Low Impact for Key Patents
  • 4.6. Top 5 Patent Assignees are either Leaders or Challengers
  • 4.7. Toyota is the Most Innovative Company in the Solid State Batteries Segment

5.0. FUTURE OUTLOOK

  • 5.1. IoT Shows the Biggest Potential along with the Healthcare Sector
  • 5.2. IoT has the Highest Impact on Solid State Batteries
  • 5.3. In Solid State Batteries, Success Factors Include Advances in Material Science and Manufacturing Techniques
  • 5.4. Minimizing Critical Defects is Important
  • 5.5. Other than Tier 1s, All Stakeholders Should Partner or Strengthen
  • 5.6. High Advanced Batteries

6.0. KEY INDUSTRY CONTACTS

  • 6.1. Industry Contacts
  • Legal Disclaimer
Back to Top