株式会社グローバルインフォメーション
TEL: 044-952-0102
市場調査レポート

UCaaSソリューション市場における企業の動向

Enterprise Trends for UCaaS Solutions Market

発行 Frost & Sullivan 商品コード 577608
出版日 ページ情報 英文 41 Pages
納期: 即日から翌営業日
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=108.98円で換算しております。
Back to Top
UCaaSソリューション市場における企業の動向 Enterprise Trends for UCaaS Solutions Market
出版日: 2017年09月28日 ページ情報: 英文 41 Pages
概要

当レポートは、インドにおける統合コミュニケーション(UC)アプリケーションとUCサービスの市場動向を対象に、企業におけるオンプレミスおよびホステッドUCの導入に関する考察や各業種の導入動向、CIOのニーズやUCサービス選択の評価基準などについて取り上げています。

調査の範囲と制限

なぜUCaaS(Unified Communications as a Service)か

  • 統合コミュニケーションとコラボレーションは企業内で「変換型の旅」と考えられている
  • 近代ビジネスでは仕事における取組みやコラボレーション、相互関係の複合が求められている
  • コミュニケーションとコラボレーションのニーズは変化し、クラウド型UCaaSソリューションの導入へとつながっている
  • コラボレーション拡大やモビリティソリューションへのニーズが統合コミュニケーション市場を活性化する
  • データセキュリティと信頼できるITインフラの不足が統合コミュニケーションの成長を阻害する
  • 企業はUCaaSを活用して長期的な効率性やコスト最適化、生産性を活性化できる

UCaaS:インドの市場機会

  • インドのホステッドUCサービス市場はオンプレミスのUCアプリケーション市場を追い越して成長し、この動向は今後も継続する見込み
  • テレフォニーやコンタクトセンターなどの従来型UCアプリケーションの利用は減少し、会議ソリューションの中でリアルタイムのコラボレーションの導入が進む
  • 企業はデジタルな労働環境を変換するニーズへの対処をサポートするためのクラウド型UCソリューションを強く評価する
  • IT/ITeS、銀行・金融サービス・保険業ではUCアプリケーションおよびサービスへの投資が続き、Eコマースや医療分野でも大幅な成長機会が生まれている
  • 組織はホステッドカンファレンスやチームコラボレーションアプリケーション、ソーシャルメディアツールなどの付加的コラボラティブサービスを導入
  • 企業がUCソリューションを選択する際の重要な考慮事項は拡張性、柔軟性、良好な投資回収率
  • 頻繁な技術のアップデートがしばしばCIOの課題および大型ITチームへの需要となり、鍵となるのは移行を支援する最適なベンダーを見つけること
  • 医療・小売分野の国外直接投資を受け、UCソリューションには長期的な成長が見込まれる
  • 政府のデジタルイニシアティブが製造業への投資を呼び込み、さらなるコミュニケーションやコラボレーションのニーズを生み出す見込み

UCaaS:CIOへの提言

  • カンファレンスサービスはホステッドプラットフォームでは高い導入率を見せ、テレフォニーやコンタクトセンターのクラウド化が急速に進む見込み
  • 大企業はアップグレードや維持の難しさを憂慮し、国際的なクラウドのOEMによるクラウドの導入が進んでいる
  • クラウド導入の主な活性因子はコスト、管理、生産性と投資回収率
  • ほとんどの企業は積極的にクラウドを選択しているが、データの格納場所やプライバシー、セキュリティ、コンプライアンスへのニーズを満たすことが必須
  • 中小企業は終端間のUCaaS導入には単一のサービスプロバイダを積極的に採用
  • 医療・プロフェッショナルサービス業は通信サービスプロバイダからのUCasS投資に好ましい業種

UCaaSの今後

  • 効果的なUCaaS技術は分断の次の波を活性化し、シームレスなカスタマーエクスペリエンスの創生ニーズによって推進される
  • ブラウザベースのリアルタイムコミュニケーション・ソリューションはどんなプラットフォームのユーザーのコラボレーションも簡単にする
  • あらゆる企業コミュにがネットワークベースの音声サービスに移行し、クラウドテレフォニーがある種のコミュニケーションを再定義する
  • ホステッドコンタクトセンターが通話ベースのカスタマーサービスに取って代わり、オムニチャネルへの取り組みの機会を拡大する
  • 企業はクラウド接続の音声サービスの立ち上げを狙い、音声、動画、ウェブサービスをすべて統合する単一プラットフォームを創り出す
  • 従来のPRIリンク上での管理性や拡張性により、大企業はSIPベースの音声設備に少しずつ移行する
  • 企業はUCaaSはアナリティクスやモビリティ、カスタム化による包括的なデジタルトランスフォメーションの第一歩に過ぎないと認識する

付属資料

目次
Product Code: 9ABD/30

This Industry docket covers the trends in Indian Unified Communications (UC) Applications and UC Services market. It also provides insights into the on premise vs the hosted UC adoption in the enterprises. The research also cover the adoption by various verticals. Also, taking into perspective the end user needs, the docket also anlayzes the needs of CIOs and evaluates their inclination toward choosing a hosted or cloud based UC service .

Table of Contents

Scope & Limitations

  • Scope & Limitations

Why Unified Communications as a Service (UCaaS)?

  • Unified Communications and Collaboration is seen as a TRANSFORMATIONAL JOURNEY within enterprises
  • Modern Day Business needs a Mix of Engagement, Collaboration and Co-relation in the workplace
  • Communication and collaboration needs are changing, leading to adoption of cloud based UCaaS solutions
  • The need for increased collaboration and mobility solutions would drive the unified communications market
  • Data security and lack of reliable IT infrastructure anticipated to hamper the growth of Unified Communications
  • Enterprises can leverage UCaaS to drive efficiency, cost optimization and productivity by implementing it over the long term

UCaaS: The India Opportunity

  • Hosted UC Services market in India outgrew the on-premise UC Applications market and the trend is anticipated to continue
  • Use of traditional UC applications such as telephony, contact centers has declined; Real time collaboration to drive uptake in conferencing solutions
  • Enterprises are strongly evaluating cloud based UC solutions to support the burgeoning need to transform their digital workplace
  • IT/ITeS & BFSI verticals would continue to invest in UC Applications & services, with Ecommerce & healthcare also creating significant opportunities for growth
  • Organizations are deploying additional collaborative services such as hosted conferencing, team collaboration applications, and social media tools...
  • Scalability, flexibility and better ROI are key considerations for enterprises while selecting UC solutions
  • Frequent technology upgrades often pose a challenge for CIOs and demand large IT teams; the key is to identify a suitable vendor to support migration
  • With Foreign Direct investments in the Healthcare and Retail segments, it is anticipated that there will be long term growth potential for UC solutions
  • GoI's Digital initiatives have attracted investments in manufacturing, which are expected to further create communication and collaboration needs

UCaaS: A Quick CIO Dipstick

  • Conferencing services show higher adoption on hosted platform; Telephony and Contact centers anticipated to move faster toward cloud
  • Large enterprises are concerned about the inability to upgrade and maintain; Drive for cloud adoption supported by international cloud OEMs
  • Key drivers to adopt cloud are cost, control, productivity and ROI
  • Most enterprises are willing to choose cloud; data residency and privacy along with security and compliance needs must be met
  • Small and mid segment enterprises show more willingness to choose a single Service Provider for end-to-end UCaaS deployment
  • Healthcare and Professional Services are key verticals willing to invest in UCaaS from a Telecom Service Provider

UCaaS going Forward

  • Effective UCaaS technologies would drive the next wave of disruption and would be driven by the need to create seamless customer experience
  • Browser based solutions for real time communication will simplify collaboration for users on any platform
  • Cloud Telephony has redefined communications in a way that all enterprise communication could be moved to a network-based voice service
  • Hosted contact center is expected to overtake voice-based customer service and create more opportunities for omni-channel engagement
  • Enterprises are exploring the launch of cloud connected audio services; and create a single platform for integrating all audio, video and web services
  • Large Enterprises are witnessing a steady migration to SIP Based voice setup owing to the manageability and scalability benefits over traditional PRI links
  • Enterprises will realize UCaaS is only the first step in holistic digital transformation empowered by analytics, mobility and customisation

Annexure: Our Services

  • Maximize opportunities from existing products and markets; systematically explore new products, markets, including inorganic Opportunities
  • Our Growth Consulting Canvas
  • Legal Disclaimer
Back to Top