特集 : 国別レポートが13,000件から検索可能になりました!

特集 : 海外市場の委託調査がセミカスタムベースでお手軽にできます

株式会社グローバルインフォメーション
TEL: 044-952-0102
市場調査レポート

主要自動車メーカーのパワートレインプラットフォーム世界戦略

Global Powertrain Platform Strategies of Major OEMs

発行 Frost & Sullivan 商品コード 379681
出版日 ページ情報 英文 75 Pages
納期: 即日から翌営業日
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=107.84円で換算しております。
主要自動車メーカーのパワートレインプラットフォーム世界戦略 Global Powertrain Platform Strategies of Major OEMs
出版日: 2016年10月13日 ページ情報: 英文 75 Pages
概要

自動車メーカーは機構設計やプラットフォームのモジュラー化を図ることで、部品・モジュール共通化の機会を創出し、製品開発に要する費用・時間の節約を図る構えです。さらに、効率のよいパワートレインを車種やモデルの枠を超えて共用すれば、CO2排出の全社的低減も簡素化します。コスト節約は、通信機能やインフォテインメントなど付加機能の取りまとめにも活用され、線産される自動車全般の価値向上にもつながるものです。

当レポートでは、自動車メーカーによる車両設計やパワートレインのプラットフォーム化、および機構設計やパワートレイン共通化への施策を分析するとともに、CO2排出低減への取り組みを論じます。

第1章 エグゼクティブサマリー

  • エグゼクティブサマリー - 重要所見
  • モジュラー設計 - 車両のモデル数と生産数
  • 車種にまたがる技術共有 - 調査の命題
  • CO2低減への理念とロードマップを共有する
  • モジュール形式および専用の電気プラットフォーム
  • モジュラー化における共用コストと差別化の釣り合い
  • 主要10プラットフォームの分析 - 2015年と2022年の比較
  • 大量生産プラットフォーム - 自動車メーカー、駆動方式別
  • モジュラー設計および関連技術に注目する - メーカー別サマリー
  • 経営トップの視点 - 戦略的展望
  • 経営トップの視点 - 戦略的展望 (続き)
  • 経営トップの視点 - 戦略的展望 (続き)
  • 経営トップの視点 - 戦略的展望 (続き)

第2章 調査の対象範囲、目的、背景、方法

  • 調査の狙いと目的
  • 当調査で解明する主な疑問点
  • 調査方法
  • 当調査において比較対象とした主要メーカーおよび参入企業グループ
  • 調査方法
  • 調査の対象範囲
  • 調査の背景

第3章 定義とセグメンテーション

  • 車両セグメンテーション
  • プラットフォーム設計とモジュラー型プラットフォーム
  • プラットフォーム設計とモジュラー型プラットフォーム (図示)
  • メガプラットフォーム

第4章 メーカープロファイル - DAIMLERグループ

  • DAIMLER GROUPの構造設計
  • DAIMLER GROUPの四気筒エンジン:共用と将来計画
  • Mercedesの電気自動車構造設計 - 特徴と計画
  • Daimler - 生産台数: 構造設計、燃料種別

第5章 メーカープロファイル - GENERAL MOTORSグループ

  • GENERAL MOTORSグループのモジュラー設計理念
  • GENERAL MOTORS - エンジンコンポーネントシステム共用戦略
  • GENERAL MOTORS - 現存プラットフォームの未来
  • GM-生産台数:構造設計、燃料種別

第6章 メーカープロファイル - 日産グループ

  • Renault-日産グループの構造設計 - 目的と取り組み
  • Renault-日産グループ - パワートレインコンポーネント共有 (推定)
  • Renault-日産グループ - CMF (コモンモジュールファミリー) C/Dの構造設計とロードマップ
  • Renault-日産グループ - 生産台数:構造設計、燃料種別

第7章 メーカープロファイル - トヨタグループ

  • トヨタグループ - モジュラーTNGA戦略:目的と取り組み
  • トヨタグループ - プラットフォームおよびエンジン系統の再編
  • トヨタグループグローバル構造設計 - 標準化と再投資
  • トヨタ - 生産台数:構造設計、燃料種別

第8章 メーカープロファイル - VOLKSWAGENグループ

  • VOLKSWAGENグループ - モジュラー型プラットフォーム戦略:イントロダクション
  • VOLKSWAGENグループ - モジュラー型プラットフォーム戦略
  • VOLKSWAGENグループ - モジュラー化戦略:MQB構造設計のスピンオフ
  • MQB構造設計 - ガソリンエンジンの共用と軽量化
  • Volkswagen MLB 2 (EVO) 構造設計 - 主要特性と計画
  • VW - 生産台数:構造設計、燃料種別

第9章 メーカープロファイル - VOLVO CARS (GEELYグループ)

  • Volvo Cars - モジュラー型構造設計:目的と取り組み
  • Volvo Cars - SPAおよびT-8ツインエンジンパワートレイン
  • Volvo Cars - CMAおよびT-5ツインエンジンパワートレイン
  • Volvo - 生産台数:構造設計、燃料種別

第10章 その他のメーカーグループ

  • プラットフォーム戦略の概略 - BMWグループ
  • プラットフォーム戦略の概略 - Fiatグループ
  • プラットフォーム戦略の概略 - Fordグループ
  • プラットフォーム戦略の概略 - PSAグループ

第11章 結びと将来見通し

  • 結びのメモ - モジュラー型プラットフォームおよびパワートレイン
  • 結びの言葉 - 三大予言
  • 免責事項

第12章 付録

  • 使用した略語・頭字語
  • さらなる学習 - 次のステップ
  • 調査対象分野についての補助情報源
  • 調査方法
目次
Product Code: MC32-18

System Sharing Approach to Give OEMs a Competitive CO2 Reduction Advantage in Addition to Cost Optimisation

Modular architectures and platforms give original equipment manufacturers (OEMs) an opportunity to share components and modules, thereby reducing product development cost and lead time. Moreover, by scaling efficient powertrain subsystems across segments and models, reduction of overall CO2 emissions also becomes simpler. Cost savings are used by OEMs to package their cars with additional features such as connectivity and infotainment, thereby increasing the overall value of their cars. This study analyses the platform strategies and sharing approach of vehicle architectures and powertrain systems of OEMs. Platform standardisation and powertrain systems sharing approach to achieve CO2 reduction are also discussed.

Key Questions This Study Will Answer

  • What drives standardisation of architectures and what are prime objectives of OEMs while adopting this philosophy?
  • How big a role does commonality of functional systems play in reducing the overall CO2 emissions and improving fuel economy for a vehicle manufacturer?
  • How are the philosophies of modularity different for different OEMs and what are the latest updates on this platform standardisation?
  • How does platform standardisation reflect on component sharing at a powertrain level?
  • What are the levels of priority among various OEMs on electric mobility, as they reduce the number of platforms?

Table of Contents

1. EXECUTIVE SUMMARY

  • 1. Executive Summary-Key Findings
  • 2. Modular Architectures-Models and Volumes
  • 3. Intersegmental Technology Sharing-Hypothesis
  • 4. Sharing Philosophy and Roadmap to CO2 Reduction
  • 5. Modularity and Dedicated Electric Platforms
  • 6. Commonality-Cost-Differentiation Equilibrium in Modular Approach
  • 7. Top 10 Platforms Breakdown-2015 vs 2022
  • 8. OEM and Propulsion Type Split of Large Volume Platforms
  • 9. Modular Architecture and Related Technology Focus-OEM Summary
  • 10. CEO Perspective-Strategic Outlook
  • 11. CEO Perspective-Strategic Outlook (continued)
  • 12. CEO Perspective-Strategic Outlook (continued)
  • 13. CEO Perspective-Strategic Outlook (continued)

2. RESEARCH SCOPE, OBJECTIVES, BACKGROUND, AND METHODOLOGY

  • 1. Research Aims and Objectives
  • 2. Key Questions This Study Will Answer
  • 3. Research Methodology
  • 4. Key OEM/Participant Groups Compared in This Study
  • 5. Research Methodology
  • 6. Research Scope
  • 7. Research Background

3. DEFINITIONS AND SEGMENTATION

  • 1. Vehicle Segmentation
  • 2. Platform Architecture and Modular Platform
  • 3. Platform Architecture and Modular Platform-Illustration
  • 4. Mega Platforms

4. OEM PROFILE-DAIMLER GROUP

  • 1. Daimler Group Architectures-Objectives & Approach
  • 2. Daimler Group-Four-cylinder Diesel Engine: Sharing & Future Plans
  • 3. Mercedes Electric Vehicle Architecture-Highlights and Plans
  • 4. Daimler-Production Volumes Split: Architectures and Fuel Types

5. OEM PROFILE-GENERAL MOTORS GROUP

  • 1. General Motors Philosophy of Modularity
  • 2. General Motors-Sharing Strategy of Engine Component Systems
  • 3. General Motors-Future of Existing Platforms
  • 4. GM-Production Volumes Split: Architectures and Fuel Types

6. OEM PROFILE-RENAULT NISSAN GROUP

  • 1. Renault Nissan Group Architectures-Objectives & Approach
  • 2. Renault Group-Probabilistic Powertrain Component Sharing
  • 3. Renault Group-CMF C/D Architecture and Roadmap
  • 4. Renault Group-Production Volumes: Architectures and Fuel Types

7. OEM PROFILE-TOYOTA GROUP

  • 1. Toyota Group-Modular TNGA Strategy: Objectives and Approach
  • 2. Toyota Group-Platform and Engine Family Consolidation
  • 3. Toyota Group Global Architecture-Standardisation and Reinvestment
  • 4. Toyota-Production Volumes: Architectures and Fuel Types

8. OEM PROFILE-VOLKSWAGEN GROUP

  • 1. Volkswagen Group-Modular Platform Strategy: Introduction
  • 2. Volkswagen Group-Modular Platform Strategy
  • 3. Volkswagen Group-Modular Strategy: MQB Architecture Spin-offs
  • 4. MQB Architecture-Gasoline Engine Commonality and Lightweighting
  • 5. Volkswagen MLB 2 (EVO) Architecture-Key Attributes and Plans
  • 6. VW-Production Volumes Split: Architectures and Fuel Types

9. OEM PROFILE-VOLVO CARS (GEELY GROUP)

  • 1. Volvo Cars-Modular Architecture: Objectives and Approach
  • 2. Volvo Group-SPA and T-8 Twin Engine Powertrain
  • 3. Volvo Group-CMA and T-5 Twin Engine Powertrain
  • 4. Volvo-Production Volumes Split: Architectures and Fuel Types

10. MORE OEM GROUPS

  • 1. Platform Strategy Snapshot-BMW Group
  • 2. Platform Strategy Snapshot-Fiat Group
  • 3. Platform Strategy Snapshot-Ford Group
  • 4. Platform Strategy Snapshot-PSA Group

11. CONCLUSIONS AND FUTURE OUTLOOK

  • 1. Conclusive Notes-Modular Architectures and Powertrains
  • 2. The Last Word-3 Big Predictions
  • 3. Legal Disclaimer

12. APPENDIX

  • 1. Abbreviations and Acronyms Used
  • 2. Learn More-Next Steps
  • 3. Additional Sources of Information on Study Topic Area
  • 4. Methodology