株式会社グローバルインフォメーション
TEL: 044-952-0102
表紙
市場調査レポート

消費者の「ウォレット」に対する通信サービスのシェアの分析

Consumer Communication Services Share of Wallet Analysis 2015

発行 Frost & Sullivan 商品コード 325211
出版日 ページ情報 英文 17 Pages
納期: 即日から翌営業日
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=115.27円で換算しております。
Back to Top
消費者の「ウォレット」に対する通信サービスのシェアの分析 Consumer Communication Services Share of Wallet Analysis 2015
出版日: 2015年02月17日 ページ情報: 英文 17 Pages
概要

消費者の通信サービスへの支出額は、インフレ率に合わせて拡大している訳ではありません。むしろ、インフレ分を調整すると通信費は縮小傾向にあります。その要因として、データ主体型のサービス環境への移行や、消費者側の通信サービスの利用形態の変化などが挙げられます。

当レポートでは、消費者の「ウォレット」 - 通信サービスへの消費支出額の傾向・変動 - について分析すると共に、通信オペレーター側がとるべき戦略について考察しております。

目次

  • エグゼクティブサマリー
  • イントロダクション
  • 消費支出額の動向
  • 支出傾向
  • 「ウォレット」 (消費者の予算配分) のコモディティ志向化
  • データ中心型サービスへの移行
  • オペレーター側の戦略
  • Stratecast:まとめ
  • Stratecastについて
  • Frost & Sullivanについて
目次
Product Code: D544-00-25-00-00

This report provides telemetry on consumer spending for communication services (the consumer wallet), and explores the dynamics that are moving to change both the nature as well as the size of that wallet. The message is clear; consumer spending is not keeping up with inflation, and, in fact, is declining on an inflation-adjusted basis. As this report discloses, this is both a function of the migration of services to a data-centric environment and the change of consumer utilization of communication services.

Table of Contents

  • 1. Executive Summary
  • 2. Introduction
  • 3. Consumer Spending Dynamics
  • 4. Spending Trends
  • 5. Commoditization of the Wallet
  • 6. The Switch to Data
  • 7. Operator Strategy
  • 8. Stratecast - The Last Word
  • 9. About Stratecast
  • 10. About Frost & Sullivan
Back to Top